専ら軸馬・穴馬 2018 データ 血統 予想

【2018 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

シルクロードステークスの予想です。

今年は前回のデータ分析で名前が挙がった、注目傾向の該当馬を相手に置く形で、登録時から買いたいと考えていた1頭から中心に勝負したいと思います。

シルクロードステークスのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アクティブミノル 牡656.0
アットザシーサイド 牝553.0四位
アレスバローズ 牡654.0M.デムーロ
カラクレナイ 牝454.0池添
キングハート 牡556.0中谷
グレイトチャーター 牡654.0
コスモドーム 牡754.0
スマートカルロス 牡654.0
セイウンコウセイ 牡558.0松田
セカンドテーブル 牡656.0水口
タマモブリリアン 牝552.0古川
ダイアナヘイロー 牝555.0武豊
ディバインコード 牡455.0浜中
ナックビーナス 牝554.0勝浦
ナリタスターワン 牡655.0
ニシケンモノノフ 牡757.5横山典
ファインニードル 牡557.0川田
フミノムーン 牡655.0国分優
ミッキーラブソング 牡756.0松山
ユキノアイオロス セ1053.0川島
ラインミーティア 牡857.0西田
ロードクエスト 牡557.0三浦
※騎手は想定となります。

以上、22頭が登録されています。

フルゲート18頭立てで…
スマートカルロス
ディバインコード
アクティブミノル
コスモドーム
の4頭が除外対象となります。

■にほんブログ村トラコミュ
シルクロードS(2017)
シルクロードSデータ分析

シルクロードステークスの予想です。

今年は前回の展望でも注目した淀短距離ステークス組を絡めつつ、若干の波乱を期待して勝負したいと思います。

■にほんブログ村トラコミュ
シルクロードS(2017)
シルクロードSデータ分析

シルクロードステークスのデータ展望です。

本日は、個人的にこうなってほしいなと、都合よく考えている、ある傾向について取り上げたいと思います。

データは過去10年分です。

■にほんブログ村トラコミュ
シルクロードS(2017)
シルクロードSデータ分析

シルクロードステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アースソニック
牡855.0
古川
カオスモス
牡754.0

セイウンコウセイ
牡455.0
松田
セカンドテーブル
牡556.0
水口
ソルヴェイグ
牝454.0
M.デムーロ
ダイシンサンダー
牡655.0
ダンスディレクター
牡757.5
武豊
テイエムタイホー
牡856.0
ネロ
牡657.5
浜中
ヒルノデイバロー
牡654.0
四位
ブランボヌール
牝455.0
和田
ブラヴィッシモ
牡554.0
S.フォーリー
ラインスピリット
牡656.0
ローレルベローチェ
牡656.0
中井
※騎手は想定となります。

以上、14頭が登録されています。

■にほんブログ村トラコミュ
シルクロードS(2016)
シルクロードSデータ分析

シルクロードステークスの予想です。

前回の展望でも挙げたように、今年の人気馬たちは、そこそこの好走データに該当しています。また、どの人気馬たちも、京都実績や距離実績があり、近走内容も安定した馬が多く、そこまで波乱は想定できないなと。

正攻法で、好位で競馬ができる馬たち、また前が速くなることを想定して、差し、追込馬たち、そんな組わせで、今回は勝負したいと思います。ではまず軸馬から。
うまコラボ
カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ