■にほんブログ村トラコミュ
シルクロードS(2017)
シルクロードSデータ分析

シルクロードステークスのデータ展望です。

本日は、個人的にこうなってほしいなと、都合よく考えている、ある傾向について取り上げたいと思います。

データは過去10年分です。
PR 【運営責任者が今週も重い腰を上げた】

<無料予想 馬連担当>
■01月22日京都9R 睦月賞 
提供6点 獲得:144,000円
今週の特別企画 運営責任者 中西

■01月22日中山7R 4歳以上500万以下 
提供10点 獲得:305万900円
格の違いを見せつける。

今週は【根岸ステークスの買い目を公開予定!! 】

まずは無料で試してみてください!
(※メールアドレスだけで簡単無料登録できます)


シルクロードステークス 2017 注目傾向

取り上げたいのは、前走淀短距離ステークス組です。

前走淀短距離ステークス組(全体成績)
2-5-3-30(連対率17.5%、複勝率25.0%)

全体成績としてはそこまでなんですが、毎年最低2頭以上の該当馬が出走しており、ここ4年は連続で好走馬が出てきている組となっています。


そんな前走淀短距離ステークス組の中から、特に注目したいと考えている傾向が以下の2つとなります。
<データ1:前走内容別傾向>
・前走4番人気
・前走5着以内

この2点を満たした該当馬は→2-5-1-2-8(連対率38.9%、複勝率44.4%)

一つ目は、前走内容からの傾向です。全体成績と比較すれば分かるように、大半の好走馬はこの2点(前走4番人気以内、前走5着以内)を満たした該当馬が良い傾向となっています。


続いて、注目したいのが年齢別の傾向。
<データ2:年齢別傾向>
・4歳
0-1-0-11(連対率8.3%、複勝率8.3%)

・5歳
1-2-1-4(連対率37.5%、複勝率50.0%)

・6歳
1-2-2-8(連対率23.1%、複勝率38.5%)

・7歳以上
0-0-0-7

各年齢別の傾向の中から、まず注目したいのは、5歳馬。最も好相性で、数字上は2頭に1頭が好走する傾向となっています。ただし、5歳馬の好走馬は4頭を見ていくと…
・前走4番人気以内
・前走3着以内
・当日5番人気以内

という共通点がありました。比較的人気馬が走っている印象を受けますね。

次に気になるのが4歳馬。5歳馬の活躍に反して好走馬はわずか1頭と苦戦傾向。唯一の好走馬は、2014年のレディオブオペラで、当日1番人気、単勝オッズ1.6倍とかなり人気を集めた馬となっていました。また、その他の該当馬の中では、当日1、2番人気に支持された馬が4頭いましたので、人気馬だから手堅く走るということはなさそうなのかと。



これら二つの傾向を踏まえた上で、今年の前走淀短距離ステークス組の該当馬をみていきます。
■前走淀短距離ステークス組
1着(5番人気):セイウンコウセイ(牡4)
2着(2番人気):セカンドテーブル(牡5)
3着(9番人気):ラインスピリット(牡6)
6着(6番人気):ヒルノデイバロー(牡6)
7着(4番人気):ローレルベローチェ (牡6) →鼻出血を発症したため回避を発表
※前走着順(前走人気):馬名(齢)の順に記載。

先に挙げた傾向を踏まえて考えていくと、最も傾向に合っているのはセカンドテーブル。ただ、一つ気になっているのは当日人気ですね。5歳馬の好走馬は「当日5番人気以内」という共通点がありましたが、今年はネロやソルヴェイグ、ダンスディレクターといった実績馬が人気を集めるでしょうから、その中で5番人気以内に入れるかは微妙なラインなのかなと。

また前走勝利したセイウンコウセイは4歳馬となりますので、年齢別の傾向としては非常に狙いづらいところがあります。

となると、ここで一つ、ある願望が出てきますね。それは…前走敗れた6歳馬たちの巻き返しに期待できるのはないか、ということですね(*´∇`*)。

6歳馬は5歳馬ほど率としては良くないものの、複勝率4割弱とまずまず良い傾向。昨年は当日11番人気のワキノブレイブが3着と好走しており、当日人気馬だけでなく、下位人気馬の好走も見られます。なので、今年も昨年に続いて、1頭くらいは好走馬が出てきてくれるのではないかと、そんな淡い期待を持っています。


以上が、注目したい前走淀短距離ステークス組の傾向となります。


今回記載した内容は、完全に個人的な願望込み込みとなりますので、そんなに上手く機能してくれるは分かりませんが…
ヒルノデイバロー
ラインスピリット
※ローレルベローチェは回避を発表。
の2頭は、前走で敗れていることもあり、当日人気を集めることはないでしょうから、穴馬としては狙ってみるのは面白いのではないかと、そんな風に考えています。



最後に、今回挙げた穴馬候補と合わせて買いたい、現時点での軸馬候補を。
C人気ブログランキング
(※ダンスディレクターでした)
です。

近走の内容からは若干衰えが出てきたようにも感じますが、この舞台での実績は十分。走るとすればこの舞台でしょうとみていますので、期待したい1頭と考えています。

応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ