■にほんブログ村トラコミュ
シルクロードS(2017)
シルクロードSデータ分析

シルクロードステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アースソニック
牡855.0
古川
カオスモス
牡754.0

セイウンコウセイ
牡455.0
松田
セカンドテーブル
牡556.0
水口
ソルヴェイグ
牝454.0
M.デムーロ
ダイシンサンダー
牡655.0
ダンスディレクター
牡757.5
武豊
テイエムタイホー
牡856.0
ネロ
牡657.5
浜中
ヒルノデイバロー
牡654.0
四位
ブランボヌール
牝455.0
和田
ブラヴィッシモ
牡554.0
S.フォーリー
ラインスピリット
牡656.0
ローレルベローチェ
牡656.0
中井
※騎手は想定となります。

以上、14頭が登録されています。
PR 競馬素人・玄人不問!
"無料"提供された買い目通りに馬券を買うだけで、

1週平均50万円!

を現実にする"その道のプロの情報"

を試して見ませんか!?

今週は根岸ステークスの買い目を公開予定!!

まずは無料で試してみてください!
(※メールアドレスだけで簡単無料登録できます)


シルクロードステークス 2017 予想オッズと上位馬考察

続いてnetkeibaさんの予想オッズと、上位馬たちをみていきます。
人気馬名予想オッズ
1ネロ2.4
2ソルヴェイグ4.0
3ダンスディレクター4.7
4セカンドテーブル8.6
5ブランボヌール9.3
6セイウンコウセイ9.4
7ラインスピリット22.5
8ローレルベローチェ24.9
9アースソニック41.1
10ヒルノデイバロー76.6
11ブラヴィッシモ102.2
12ダイシンサンダー153.2
13テイエムタイホー195.0
14カオスモス233.2


※以下で挙げていくデータは、過去10分です。

1番人気予想:ネロ

父:ヨハネスブルグ(ストームバード系)、母父:サンデーサイレンス

前走2016/11/27
京阪杯(G3)2番人気1着京都 芝1200m
前々走2016/10/02
スプリンターズS(G1)8番人気6着中山 芝1200m
3走前2016/09/11
セントウルS(G2)2番人気2着阪神 芝1200m

2015年はオープン止まりでしたが、2016年に入り、重賞での出走も増え、前走京阪杯で初の重賞制覇。今年で6歳となりますが、着々と力をつけてきた印象を受けますね。

前走京阪杯組2-0-2-15(連対率10.5%、複勝率21.1%)で、このシルクロードステークスと同舞台ということを考えれば、そこまで率は高くありませんね。好走馬は4頭は当日1,4,3,6番人気で、まずまず当日人気を集めた馬たちとなりますので、当日人気が濃厚というところでは、外せない1頭になりそうですね。

昨年は3番人気9着と敗れていますが、8枠という影響も大きかったでしょうし(デビューから複勝率100%のビッグアーサーも8枠から5着と敗れました)、昨年のシルクロードステークス以降、力をつけてきた印象を受けていますので、今年はやってくれるのではないかと注目しています。

2番人気予想:ソルヴェイグ

父:ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)、母父:ジャングルポケット(グレイソヴリン系)

前走2016/10/02
スプリンターズS(G1)9番人気3着中山 芝1200m
前々走2016/08/28
キーンランドC(G3)4番人気4着札幌 芝1200m
3走前2016/06/19
函館スプリントS(G3)12番人気1着函館 芝1200m

4走前桜花賞には出走するも、その後、クラシックには出走せず短距離路線で着々と実績を積み重ねてきた4歳馬。前走G1スプリンターズステークスでは9番人気ながら3着と好走。

前走スプリンターズステークス組は、1-1-0-6(連対率、複勝率ともに25.0%)。好走馬は2頭は「当日4番人気以内」、「単勝オッズ一桁台」と、人気馬しかきていませんので、こちらもネロと同様、当日人気を集めることは傾向としてはプラスになりそうですね。

芝1200m1-0-2-1(着外は4着)とかなり安定していますので、ここで大崩れするイメージは持てないものの、京都のような軽い馬場よりも、ある程度重たい馬場の方が合っているように個人的には映っていますので、前走から相手関係は楽になるでしょうが、前走からの舞台替わりはそこまでプラスに働かないではないかとみています。まずは前日の馬場を見てから判断したい1頭と考えています。

3番人気予想:ダンスディレクター

父:アルデバランII (ミスプロ系)、母父:サンデーサイレンス

前走2016/12/24
阪神C(G2)6番人気4着阪神 芝1400m
前々走2016/10/29
毎日放送賞スワンS(G2)4番人気4着京都 芝1400m
3走前2016/10/02
スプリンターズS(G1)4番人気15着中山 芝1200m

昨年の覇者。このシルクロードステークスを制すまでは重賞でも安定した走りを見せていましたが、その後は惜しい競馬もあるものの、馬券に絡んでいません。

前走阪神カップ組は、1-3-1-12(連対率23.5%、複勝率29.4%)で、昨年この馬自身が勝利したこともありますので、臨戦過程としては良い印象がありますね。一つ心配なのは、前走阪神カップの中で、斤量増組0-0-0-5と、数は少ないもの好走馬が出てきていない傾向となっています。ダンスディレクターは前走57.0kg→今回57.5kgとわずかながら増えますので、この斤量変化は少し気になるところ。

そうは言いつつも、京都芝5-3-0-1(着外1回は前々走のスワンS4着)で、芝1200mに限れば2-1-0-0と得意の舞台。ここ2走連続で4着と、あと1歩のところまできていますので、そろそろというところでもここは外せない1頭と考えています。

以上が、予想オッズの上位3頭となります。


どの馬たちも非常に魅力を感じますが、特に注目しているのは、ダンスディレクターです。
先にも挙げたとおり、斤量変化の傾向からは少し心配もありますが、この舞台の適正というところでは最上位ではないかとみています。連覇できるかは別にして、大崩れするイメージは持てないので、ここで馬券に絡んでこなければ、今後は厳しいというところでも、ここは中心に考えたい、軸馬候補の1頭と考えています。



最後に、人気がなさそうなところでは、A人気ブログランキング(※ヒルノデイバローでした)が気になっています。
展開まかせというところはあるんですが、前走よりも馬場としてはプラスに働くとみていますので、1発の魅力というところで、穴馬候補の1頭と考えています。

応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ