■にほんブログ村トラコミュ
シルクロードS(2016)
シルクロードSデータ分析

シルクロードSのデータ展望です。

まずは出走予想馬をみていきます。
馬名性齢
アースソニック
牡7
アクティブミノル
牡4
サトノルパン
牡5
シゲルカガ
牡5
セイコーライコウ
牡9
セカンドテーブル
牡4
ダンスディレクター
牡6
ニンジャ
牡7
ネロ
牡5
ヒルノデイバロー
牡5
ビッグアーサー
牡5
メイショウツガル
牡8
ヤサカオディール
牝7
ヤマニンプチガトー
牝7
リトルゲルダ
牝7
ローレルベローチェ
牡5
ワキノブレイブ
牡6

以上、17頭が登録されています。

続いて、netkeibaさんの予想オッズです。
人気馬名予想オッズ
1ビッグアーサー2.1
2サトノルパン4.4
3ネロ4.7
4ダンスディレクター7.8
5アースソニック8.9
6ローレルベローチェ11.3
7アクティブミノル19.8
8リトルゲルダ73.3
9セイコーライコウ113.6
10ヒルノデイバロー119.6
※上位10頭を記載しています。


1番人気予想は、ビッグアーサー
デビューからこれまで9戦をこなし6-2-1-0。まだ着外はなく、馬券内をキープしています。前走阪神カップは初の1400mというところで、少し疑ったところもありますが、なんとか3着を確保。今回は京阪杯で2着、オパールSで完勝を収めた京都舞台に戻りますので、またまた好走を期待できそうですね。
これまで重賞は3戦こなし、全て1番人気に支持されるも、勝利にはあと一歩届いていません。そろそろ勝利がほしいところではありますが、1頭、2頭どの馬かにやれるということが続いていますので、その点は不安があるものの、3着以内というところでは大崩れはイメージできないですね。


2番人気予想は、サトノルパン
これまで1600m、1400mを中心に使われていましたが、3走前の道頓堀S(1600万下)で初の1200mに出走し、勝利。前走京阪杯ではビッグアーサーをアタマ差凌ぎ、重賞初制覇となりました。芝1200mの経験は2戦ながらもまだ底を見せていないという魅力はあります。
ただ、前走の京阪杯は馬場や枠順、展開が上手く噛み合った印象を受けていますので、同じようにはならないなかとみています。また過去10年、前走京阪杯の1着馬は1-0-0-3、前走京阪杯で4番人気馬は0-0-0-4と、ピンポイントに絞る形となりますが、そこまで良くありません。全体的な成績からもビッグアーサーのように安定感がある訳ではないので、無敗の1200mとなりますが、この1戦は様子を見たいという気持ちがありますね。


3番人気予想は、ネロ
重賞での実績はありませんので、ビッグアーサーほどではありませんが、条件戦、オープン戦と安定した走りを見せています。近2走はオープン戦で連勝していますので、力的には十分重賞でも通用するレベルだと思います。
3走前のオパールSで、ビッグアーサーらに敗れる形となりましたが、差し、追込馬が上位を占める中で、先行馬としては唯一掲示板内を確保できた部分は評価できるとみています。同じ様な展開となれば、厳しいかも知れないですが、オパールSほど前半が速くならなければ十分にチャンスが出てくると思います。


4番人気予想は、ダンスディレクター
成績的には1400mの馬という印象があるものの、これまで芝1200mでは1-3-0-0、また距離は様々ですが、京都舞台でも4-3-0-0と、連対率100%をキープしています。今回は重賞レースとなりますが、これまでの成績を考えれば、ここも連対を期待したくなる成績となっていますね。脚質的には、少し不安もありますが、確実に伸びてこれる末脚は安定していますので、余程のペースにならなければ大崩れは考えにくとみています。


5番人気予想は、アースソニック
今年で7歳となりますが、昨年は出走した芝レース(直近6レース)、全てのレースで3着以内と好走が続いています。乗り替わりも多かった中で、ここまで好走が続いていることを考えれば、ここに来て充実期に入った印象が受けますね。近走の内容を考えれば、勝利はないものの、十分に注意が必要な1頭とみています。

以上が、予想オッズの上位5頭となります。

実績云々はともなく、どの馬たちも近走かなり安定した走りを見せていますので、そういったところからは、予想オッズの上位馬たちで決着しても、なんら不思議はなさそうかと。まだ出走馬予定の全馬をくまなく見た訳ではないですが、今回見ていった5頭の中から最低でも2頭の好走馬は出てくるとだろうと、現時点ではある程度堅く決まることを想定しています。

どの馬たちも魅力に感じますが、個人的に一番期待しているのはダンスディレクター
普通に考えればビッグアーサーが最も注目したい1頭なんですが、ここでも勝利には届かないということが起こる可能性もあるのかなと。もしビッグアーサーが2着だった時は、ダンスディレクターの末脚が届くのではないかと、そんなイメージをしています。


ビッグアーサーの直近2レースは人気馬同士の堅い決着が続いていますので、ここも堅く決まりそうな気がしてならないですが、最後に、現時点での穴馬候補を。
A人気ブログランキング(※アクティブミノルでした)
です。

久しぶりに坂のないコースを走れるというところで、変わり身を期待したいと考えています。重賞での実績もあり、近走もレベルの高いところでやってきていますので、力的には十分チャンスがあるとみています。

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ