専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: シンザン記念

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

シンザン記念(2020)の予想です。

『コース全体の内側に傷みがあります。』とJRAの公式発表でもあるように、土曜日の京都は先週に引き続いて重たい馬場という印象でした。

内側に傷みがあるとのことでしたが、好位からロスなく立ち回った馬が多く活躍している印象でしたので、前走同様、比較的前で競馬をしてくれそうなあの馬を軸に勝負していきたいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はシンザン記念(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
オーマイダーリン 牝354.0武豊
カイトレッド 牝354.0
カバジェーロ 牡356.0北村友
コルテジア 牡356.0松山
サンクテュエール 牝354.0ルメール
タガノビューティー 牡356.0和田
ディモールト 牡356.0池添
ヒシタイザン 牡356.0
フルフラット 牡356.0
プリンスリターン 牡356.0原田和
ルーツドール 牝354.0川田
ヴァルナ 牡356.0福永
※騎手は想定です。

以上12頭が登録。全頭出走可能となります。

シンザン記念(2019)の予想です。

昨年はアーモンドアイがここを勝利し、牝馬クラシック3冠+ジャパンカップ制覇と、大いに飛躍を遂げた出世レースのひとつとなりますね。

今年も今後のクラシック戦線を盛り上げてくれる素質馬が出てくるかもしれませんので、注目の1戦となりそうですね。

予想としては、データの後押しがありそうな馬を見つけられず難しいところはありましたが、浅いキャリアの中でも、まずまず素質を感じられる3頭から中心に勝負していきたいと思います。

シンザン記念の予想です。

明日の京都は雨予報ということで、馬場が渋ることが大きくプラスに働きそうな1頭から中心に勝負したいと思います。

シンザン記念のデータ分析です。

まずは出走馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アーモンドアイ 牝354.0戸崎圭
エアアルマス 牡356.0福永
カシアス 牡357.0浜中
カフジバンガード 牡356.0藤岡康
スターリーステージ 牝354.0川田
ツヅミモン 牝354.0秋山
ヒシコスマー 牡356.0
ファストアプローチ 牡356.0Mデムーロ
ブランモンストル 牡356.0松田
プリュス 牝354.0武豊
ベルガド 牡356.0松山
マイネルエメ 牡356.0丹内

登録は17頭ありましたが、そこから頭数が減り今年は12頭立てとなります。

■にほんブログ村トラコミュ
シンザン記念(2017)
シンザン記念データ分析

シンザン記念の予想です。

出走各馬、様々見ていきましたが、今年は堅い決着になるのではないかと想定しています。穴馬も1頭絡めていますが、果たしてどんな結果になるでしょうか。

※以下で挙げていくデータは過去10年分です。
カテゴリー

↑このページのトップヘ