専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: シンザン記念

■にほんブログ村トラコミュ
シンザン記念(2017)
シンザン記念データ分析

シンザン記念の予想です。

出走各馬、様々見ていきましたが、今年は堅い決着になるのではないかと想定しています。穴馬も1頭絡めていますが、果たしてどんな結果になるでしょうか。

※以下で挙げていくデータは過去10年分です。

■にほんブログ村トラコミュ
シンザン記念(2017)
シンザン記念データ分析

シンザン記念のデータ展望です。

まずは、確定した枠順と出走馬から。
馬番 馬名 騎手 過去10年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 ミルトプリンス 古川 吉洋 2-2-1-10 26.7% 33.3%
2 2 ブレイヴバローズ 和田 竜二 1-2-2-11 18.8% 31.3%
3 メイショウソウビ 武 幸四郎
3 4 テイエムアニマンテ 松若 風馬 2-1-1-13 17.6% 23.5%
5 ペルシアンナイト M.デムーロ
4 6 ブラックランナー 幸 英明 2-2-1-13 22.2% 27.8%
7 アルアイン V.シュミノー
5 8 トラスト 柴田 大知 0-0-2-17 0.0% 10.5%
9 キョウヘイ 高倉 稜
6 10 マイスタイル 福永 祐一 0-1-1-17 5.3% 10.5%
11 エテレインミノル 藤岡 康太
7 12 ケンシン S.フォーリー 2-1-1-17 14.3% 19.0%
13 イエローマジック 浜中 俊
8 14 タイセイスターリー 川田 将雅 1-1-1-18 9.5% 14.3%
15 コウソクストレート C.ルメール

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

■にほんブログ村トラコミュ
シンザン記念(2016)
シンザン記念データ分析

シンザン記念の予想です。

先週行われた京都金杯と同舞台ということで、まだ京都は内が有利、そして先行馬が絡んでくることが想定されますね。ただ現在人気となっているピースマインドやラルクなど、今年は前につきたい馬が多い印象で、前が速くなる可能性があるとみています。また先行できずに力を出し切れない馬も多数出てくるとみています。なので、「力があるであろう先行馬+差し馬」、そんな形で考えていきました。ではここから予想です。

■にほんブログ村トラコミュ
シンザン記念(2016)
シンザン記念データ分析

シンザン記念のデータ展望、本日は穴馬探しです。

まずは過去10年の結果から見ていきます。
<過去10年(2015年~2006年)、好走馬の当日人気>
1着馬 2着馬 3着馬 天候 馬場 出走数
2015 2番人気 9番人気 3番人気 12頭
2014 1番人気 2番人気 5番人気 13頭
2013 1番人気 9番人気 3番人気 16頭
2012 2番人気 9番人気 11番人気 15頭
2011 7番人気 3番人気 6番人気 16頭
2010 4番人気 9番人気 10番人気 16頭
2009 2番人気 12番人気 10番人気 14頭
2008 1番人気 5番人気 4番人気 16頭
2007 3番人気 1番人気 2番人気 10頭
2006 8番人気 6番人気 2番人気 9頭
※1番人気:赤、2番人気:青、3番人気:黄、4番人気:ピンク、5番人気:緑で色分けしています。

■にほんブログ村トラコミュ
シンザン記念(2016)
シンザン記念データ分析

シンザン記念のデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アストラエンブレム
牡356.0浜中
キングライオン
牡356.0中谷
クリスタルタイソン
セ356.0ボウマン
クリノシャンボール
牡356.0和田
コクスイセン
牡356.0武幸
コパノリスボン
牡356.0
サクレメジャー
牡356.0
シゲルノコギリザメ
牡356.0太宰
ショウナンアヴィド
牡356.0
ジュエラー
牝354.0秋山
スナークスカイ
牡356.0鮫島良
ダンツエンペラー
牡356.0酒井
ツーエムレジェンド
牡356.0太宰
ドゥーカ
牡356.0川田
ノーブルマーズ
牡356.0高倉
ヒルノマゼラン
牡356.0古川
ピースマインド
牡356.0
ファインニードル
牡356.0
メイショウシャチ
牡356.0
ラルク
牝354.0武豊
レインボーライン
牡356.0
レオナルド
牡356.0アッゼニ
ロジクライ
牡356.0
※騎手は予定となります。

以上、23頭が登録されています。

■にほんブログ村トラコミュ
フェアリーS(2015)
フェアリーS データ分析
シンザン記念(2015)
シンザン記念データ分析

フェアリーステークス、シンザン記念の回顧です。

フェアリーステークスは過去の傾向通りとはいかず、下位人気馬が2頭好走する形となりました。またシンザン記念は、少頭数ながらも内からの好走馬に期待と考えましたが、外枠の馬たちで決着となりました。展望で注目した穴馬が共に好走する形となりましたが、そこを選べず完敗ですね。そんな予想は以下の通りです。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ