レースの時間は前後しますが、札幌記念の方から予想といきます。

今年は前回の展望前々回の展望でも挙げた、狙いづらい馬たちが多数いますので、気になる馬は残しつつも、ここを避けた形で組み立てていきました。ではまず軸馬から。

※以下で挙げるデータは過去10年分(2013年函館開催を除く)です。

札幌記念 2017予想

軸馬は、ヤマカツエース
前走G1組は【3-6-5-19】(連対率27.3%、複勝率42.4%)で、前走クラス別傾向で最も率が高い組。その中で、当日1番人気馬【2-5-0-2】(連対率、複勝率ともに77.8%)。さらにここから5歳馬のみに絞り込むと【2-4-0-0】の好走傾向。現在の1番人気を維持できればこの傾向に該当しますので、人気でも逆らえないとみています。

昨年5着、一昨年4着なので、この舞台が最も適した舞台とは言えないですが、近走は重賞5勝目を上げ、G1でも好走するほどさらに力をつけてきていますので、3度目の正直というところでも今年は手堅く馬券内を期待できるとみています。


対抗馬はサウンドオブアース
休み明け+遠征帰りということで、ここは叩き台となる部分は大きな不安ではありますが、これまで戦ってきた相手関係を考えれば、実力は上位。重賞では勝ちきれないレースが続いていますが、キャリアの中で上げた2勝は共にこの2000mとなりますので、久しぶりではあるものの適正は十分持ち合わせています。

今回初騎乗の横山騎手がどう乗るか次第ですが、ある程度の位置取りから、スタミナを活かせる走りができれば自ずと結果はついてくるとみています。切れる脚は一瞬しか使えませんので、直線の長いこのコースも合うのではないかと期待しています。


最後に穴馬は、E人気ブログランキング(※ロードヴァンドールでした)。
この舞台は初めてながらも、札幌舞台は経験・好走歴があり、芝2000mはキャリアの中で最も使われており、大舞台でしか大きく崩れていませんので、適正は申し分なし。

また、これまでの走りからはやや実績不足には映るものの、調教の動きも非常に良く映りましたし、今回は枠・脚質としても展開が向きそう。スタートをしっかりと決めて、自分の競馬に持っていくことができればチャンスがあるとみています。



<札幌記念 2017 予想>
◎軸馬:ヤマカツエース
◯対抗馬:サウンドオブアース
▲穴馬:E人気ブログランキング(※ロードヴァンドールでした)
☆流し:1、2、6、10、12番以外
推奨馬・馬券について

応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【無料公開!札幌記念出馬表確定!昨年的中のデータ予想だとこうなった。
出走は13頭。やはりこの戦いになるのか?
3番ヤマカツエース
13番エアスピネル

昨年は、
1着:13ネオリアリズム
2着:15モーリス
3着:2レインボーライン

一昨年は、
1着:11ディサイファ

外枠優勢?エアスピネルが優勢ということか?

単純に馬番だけ見ればそうだが【血統適性・スピード指数・相馬関係値などなど】、
競馬で勝つための要素を数値化したデータ予想をご存知ですか?

指数と言います。

システムで割り出されたデータをサイトにそのまま掲載しているので、
よく見る競馬予想サイトみたいな、的中の偽装工作は不可能です。

つまり、予想や結果にウソのつきようがないので、的中も不的中もそのまま掲載されています。

【うまコラボ】という指数サイトで、
公開された指数通り買うだけで簡単に勝てると利用者が増えつづけ、会員数は数万単位となりました。

先週13日(日)の小倉競馬場12R分の三連単評価は、
【的中率66.7% 回収率199.3% プラス約15万】という結果です。

見るだけでも見てみたいと思いました?

そして今週は、札幌記念の指数予想も無料公開されます!

【登録も無料。サイト内の北条のブログにて日曜お昼頃に予想が公開されます!】
↓↓
無料登録はコチラ


札幌記念三連単的中のデータ予想。
昨年から1年分の各馬データを追加・蓄積し、より精度が高くなりました。

人の予想ではなく、データからの予想。
すべては出走馬データの蓄積なので狂いが少ない。

オッズに左右されず、全頭を評価し、

【札幌記念で強い馬を1着~13着までフル予想!フル公開!】

登録無料。
サイト内の北条のブログを日曜お昼頃に確認してください。
↓↓
無料登録はコチラ