ローズステークスのデータ分析です。

本日は、かなりの数が出走となりそうな、このローズステークスでも活躍馬を出しているディープインパクト産駒の気になるデータについて取り上げたいと思います。

データはディープインパクト産駒が出走となった2011年以降、過去7年分です。

ローズステークス 2018 データ:ディープインパクト産駒の気になるデータ

まずは、過去のディープインパクト産駒をずらっと挙げていきます。

2017年
2着(6番人気):カワキタエンカ [前走 3番人気2着]
6着(1番人気):ファンディーナ [前走 1番人気7着]
16着(10番人気):ブラックスビーチ [前走 8番人気9着]

2016年
1着(1番人気):シンハライト [前走 1番人気1着]
8着(4番人気):レッドアヴァンセ [前走 11番人気7着]
14着(9番人気):ラベンダーヴァレイ [前走 2番人気1着]

2015年
1着(7番人気):タッチングスピーチ [前走 4番人気1着]
2着(1番人気):ミッキークイーン [前走 3番人気1着]
6着(4番人気):アンドリエッテ [前走 7番人気5着]
7着(6番人気):ディープジュエリー [前走 1番人気1着]

2014年
10着(8番人気):プリモンディアル [前走 1番人気4着]
11着(12番人気):リリコイパイ [前走 5番人気5着]
15着(5番人気):アドマイヤシーマ [前走 1番人気4着]

2013年
1着(1番人気):デニムアンドルビー [前走 1番人気3着]
3着(10番人気):ウリウリ [前走 1番人気1着]
13着(3番人気):レッドオーヴァル [前走 2番人気17着]
14着(2番人気):エバーブロッサム [前走 5番人気2着]
17着(14番人気):アサクサティアラ [前走 1番人気7着]

2012年
1着(1番人気):ジェンティルドンナ [前走 3番人気1着]
2着(2番人気):ヴィルシーナ [前走 2番人気2着]
3着(3番人気):ラスヴェンチュラス [前走 1番人気3着]
4着(5番人気):キャトルフィーユ [前走 7番人気14着]

2011年
5着(5番人気):ドナウブルー [前走 6番人気6着]
6着(2番人気):マルセリーナ [前走 1番人気4着]
9着(9番人気):メデタシ [前走 1番人気4着]
11着(8番人気):ハッピーグラス [前走 2番人気1着]

※■年
着順(当日人気):該当馬 [前走 人気 着順]
の順で記載しています。

計26頭。


この中で注目しているのは、 []内に記載した"前走人気"と"前走着順"です。

ディープインパクト産駒の好走馬は全部で9頭。この9頭には…
前走4番人気以内
前走3着以内
という2つの共通点がありました。

データとしては以下の通りとなります。
ディープインパクト産駒(全体成績)
4-3-2-17】(連対率26.9%、複勝率34.6%)

前走人気別
前走4番人気以内
4-3-2-10】(連対率36.8%、複勝率47.4%)

前走5番人気以下
0-0-0-7

前走着順別
前走3着以内
4-3-2-4】(連対率53.8%、複勝率69.2%)

前走4着以下
0-0-0-13


前走ある程度人気を集めた好走馬が、次走で好走するというのはよくあるパターンだとは思いますが、このレースにおいてのディープインパクト産駒も同様の結果となっていました。

現状は過去7年連続となりますので、どこまで続いていくのかというところで、気になっているデータとなります。



データの該当馬

今年のディープインパクト産駒を先述のデータで分けていくと…

・前走4番人気以内、且つ3着以内
サラキア [前走 1番人気1着]
センテリュオ [前走 2番人気1着]
レッドランディーニ [前走 1番人気3着]

・前走5番人気以下、または4着以下
アンコールプリュ [前走 18番人気17着]
オールフォーラヴ [前走 5番人気9着]
カンタービレ [前走 7番人気13着]
サトノワルキューレ [前走 3番人気6着]
トーセンブレス [前走 8番人気4着]
フィニフティ [前走 5番人気12着]
ラテュロス [前走 3番人気4着]
の計10頭。
※[]内は前走人気と着順です。

今年はこれだけディープインパクト産駒がいますので、データが崩れるとしたら今年だろうと、少し諦めているところもあるんですが、一応、良いデータ側に該当しているのは、10頭中わずか3頭。

該当馬の数的には非常に面白い年だと思いますので、良いデータに該当してる3頭には特に期待をしつつ、このデータを追っていきたいなと現時点では考えています。


最後に、今回取り上げたディープインパクト産駒以外から、気になっている1頭を挙げたいと思います。
C人気ブログランキング(※ウラヌスチャームでした)
です。

ツメの甘いところはあるものの、相手なりに走れるタイプにも映りますので、ここでも堅実に走ってくれるのではないかとみています。
特に近走は上がりの脚も安定して上位。舞台としても合いそうなので、当日あまり人気にならなければ、狙ってみたい穴馬候補と注目しています。



1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【最近指数1位馬が絶好調!抑える場所はココだ!】


赤枠がよく使う箇所
■今週のコラボ指数   毎週末レースの指数データを、前日夜確認
■過去のコラボ指数   気になるステップレース戦績を確認
■馬名CLICK      競走馬単位で戦績、コラボ指数推移も確認
■コラボ放題プラン   全レース見てもこのデータ量と予想量で月1,980円のみ
■競馬の殿堂      後半4レース6頭厳選推奨馬無料0円にて公開、的中率90%
■HitMake       メインレース無料0円にて公開、有力馬4頭+穴馬1頭

直近の印象
■指数1位1着多数 ※札幌記念、北九州記念、新潟2歳S、新潟記念、キーンランドC、セントウルS
■WASJではオッズ20倍前後馬を2頭指数4位5位に指名!三連単129,440円
人の眼では見抜けない穴馬が出てくるんです!コラボ指数データが抽出したレースの馬券は買い!

ローズS、神戸新聞杯、スプリンターズSは「コラボ指数」無料公開!公式サイトは→コチラ