大阪杯の予想です。

今年は2回目のデータ分析で取り上げた好走データの該当馬たちから中心となる馬を選んでいきました。

データの該当馬が多数いるので、どの馬を中心に置いていくかは非常に悩みましたが、前走からの舞台替わりが大きくプラスに働きそうなあの馬たちから中心に今年は勝負したいと思います。


大阪杯 2017 予想

軸馬と対抗馬は合わせて、アルアインペルシアンナイトです。

昨年レコード決着となった皐月賞の連対馬で、前日まずまず時計が出ていた馬場にも対応可能であろうこの2頭を評価しました。

またどちらも池江厩舎という点に注目。池江厩舎はここ3年連続で重賞10勝しており、素晴らしい成績を残しているんですが、今年はまだ重賞では未勝利と、ここ3年と比較するとかなりスロースタートとなっています。この大阪杯には、アルアイン、ペルシアンナイトに加え、サトノダイヤモンド、サトノノブレスの4頭出しとなるので、そろそろこの厩舎から勝ち馬が出てきてもおかしくはないかと。
(ちなみに、現在人気のサトノダイヤモンドは、それなりに評価しているものの、まだ完全に復調していないと思っていますし、内枠をどう捌けるかという不安もあり、今回は"流し"の方に回したいと思います。)


アルアインは、距離は違えど阪神舞台は2戦2勝。皐月賞馬ということで距離の実績も申し分ありません。前走重馬場だった京都2200mから、この舞台に替わるのは、多数プラスに働くとみています。
一叩きされたことでさらに良化も見込めるでしょうし、人気馬の中でも良い枠に入れたと思いますので、ここで皐月賞以来となる勝利を期待したいと思います。


ペルシアンナイトは、マイルG1馬なのでベストの距離ではなさそうですが、皐月賞2着の実績があるように、この距離も十分守備範囲。
デムーロ騎手からの乗り替わりは一見マイナスも、ゲートの上手さでは福永騎手の方が上だと思いますので、スタートとスタート直後の位置取りという点から考えれば、この乗り替わりはプラスとなりそう。
前走は位置取りが後方過ぎて差し届かなったですが、今回は上手くスタートを切れるであろう鞍上なので、出たなりの位置から上手く流れに乗ることができれば、前走以上の着順を期待できるとみています。




この2頭に合わせていきたいのは、スワーヴリチャードF人気ブログランキング(※ヤマカツエースでした)。

スワーヴリチャードは、能力だけなら勝ち負けになってもおかしくない1頭ですが、前日の馬場は前残りの傾向にも映りましたので、やはり外枠というのはマイナスかと。
前走のように外から上手く位置を取れることができれば、アタマまでチャンスはありそうですが、この頭数を考えると、そこまで上手く捌けるかという不安がありますので、あって2着までというところで3番手としました。


F人気ブログランキング(※ヤマカツエースでした)の前走は、スローからの瞬発力勝負で、完全にこの馬のレースではなかったので、言い訳できる敗戦だったとみています。
今回は逃げたい馬もいるのである程度流れそうですし、コース形態としても前走のような上がり勝負にはなりにくいと想定。前走以上に展開が向く可能性は高いとみています。加えて、実績あるこの距離、好枠という点も◯。
この枠からじっくりと自分の競馬でレースを進めることができれば、ここも崩れず上争いに加われると期待しています。



<大阪杯 2018 予想と買い目>
◎軸馬:アルアイン
◯対抗馬1:ペルシアンナイト
▲対抗馬2:スワーヴリチャード
△穴馬:F人気ブログランキング
(※ヤマカツエースでした
☆流し:1、7、10、11、12、13、16番以外

◎-◯、△の馬連2点。
◎-△の馬単1点。
◯の単勝1点。
△-◎、◯のワイド2点。
◎-◯、▲、△-◯、▲、△、☆の3連複フォーメーション18点。



1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【今週は春の中長距離GⅠ戦!大阪杯含む2重賞】
今週は重賞2レース「ダービー卿CT」「大阪杯」
そこで、的中率がものすごいことになっている“ある指数サイト”で2重賞をチェック!

この指数はとても便利!
様々な指数の良いところをまとめて弾き出しているので、レースにフィットした数値と言えるし、自分の予想を補完してくれる良きパートナーになっています。

今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

それでは各レースの過去4年のデータです。


大阪杯は2015年の1着以外、指数上位6頭で決まっています。
赤文字のコラボ@指数」「指数30以下」に注目しましょう。
大阪杯はデータチェックだけでもらったようなものですね。
指数順位だけでなく、指数値が重要なので、まず会員登録してデータチェックすることをおススメします。


その大阪杯の指数予想はサイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日お昼頃、無料で公開されるんですよ。登録してない方は今のうちに!
見れるものを見ない手はないじゃないですか。

春の中長距離GⅠ戦!「大阪杯」はどうなるか!?
そして「ダービー卿CT」の2重賞を 「赤文字のコラボ@指数」要するに「指数30以下」に注目して獲りにいきましょう。
⇒ 大阪杯の予想を見る