日本ダービーのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アイトーン 牡357.0国分恭
アドマイヤアルバ 牡357.0丸山
エタリオウ 牡357.0ボウマン
エポカドーロ 牡357.0戸崎圭
オウケンムーン 牡357.0北村宏
キタノコマンドール 牡357.0Mデムーロ
グレイル 牡357.0岩田
ケイティクレバー 牡357.0
コズミックフォース 牡357.0石橋脩
ゴーフォザサミット 牡357.0蛯名
サンリヴァル 牡357.0浜中
ジェネラーレウーノ 牡357.0田辺
ジャンダルム 牡357.0武豊
ステイフーリッシュ 牡357.0横山典
ステルヴィオ 牡357.0Cルメール
タイムフライヤー 牡357.0内田博
ダノンプレミアム 牡357.0川田
テーオーエナジー 牡357.0藤岡康
ブラストワンピース 牡357.0池添
リョーノテソーロ 牡357.0吉田隼
ワグネリアン 牡357.0福永
※騎手は想定です。

以上、21頭が登録されています。

フルゲート18頭立てで除外対象は…
アイトーン
リョーノテソーロ
ケイティクレバー

の3頭です。

日本ダービー 2018 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。
人気 馬名 予想オッズ
1 ダノンプレミアム 2.3
2 ブラストワンピース 5.3
3 ワグネリアン 7.1
4 キタノコマンドール 7.5
5 エポカドーロ 7.7
6 ステルヴィオ 11.3
7 ジェネラーレウーノ 15.1
8 ゴーフォザサミット 25.7
9 ステイフーリッシュ 33.9
10 グレイル 38.5
11 サンリヴァル 55.1
12 オウケンムーン 59.4
13 ジャンダルム 65.3
14 エタリオウ 106.9
15 タイムフライヤー 119.8
16 コズミックフォース 152.2
17 アドマイヤアルバ 205.4
18 アイトーン 539.1
19 リョーノテソーロ 616.1
20 ケイティクレバー 761.1
21 テーオーエナジー 808.7

弥生賞からの変則的な臨戦過程となるも、これまで4戦無敗。2歳王者であるダノンプレミアム

前走毎日杯を制し3戦3勝、2走前は同舞台も経験しているブラストワンピース

東スポ杯2歳Sの勝ち馬で、皐月賞では1番人気に支持されたワグネリアン

皐月賞では展開が向かない中、5着と健闘したキタノコマンドール

当日7番人気を覆し、皐月賞を制したエポカドーロ

ここまでが予想オッズの一桁台、上位5頭となります。



日本ダービー 2018 データ:キャリア5戦以下の好走データ

本日は、キャリア数別のデータについて取り上げたいと思います。

※データは過去10年分です。


注目したのは、キャリア数の少ない、キャリア5戦以下の馬たちです。

キャリア5戦以下
5-5-4-43】(連対率17.5%、複勝率24.6%)

この全体成績から、いくつか要素を加えて絞り込んでいくと、以下のデータとなります。

・キャリア5戦以下
・重賞勝利馬
・前走5番人気以内
・当日5番人気以内
の4点。

この4点を満たした該当馬は→5-5-2-10】(連対率45.5%、複勝率54.5%)

数字上は2頭に1頭が好走。キャリア5戦以下の好走馬14頭中12頭が満たしていた共通点となります。

このデータ以外からも好走馬は出てきていますが、2頭しかおらず共に3着と、連には絡んでいません。
1、2着に関しては、上記を満たした該当馬から出てきていますので、今年もこの流れが続いてくれるのかというところで、注目したいデータとみています。


ちなみに、好走条件を満たせなかった好走馬は…
2016年3着(1番人気):ディーマジェスティ
[前走皐月賞 1着(8番人気)]

2009年3着(8番人気):アントニオバローズ
[前走プリンシパルS 2着(1番人気)]
の2頭。

ディーマジェスティは前走人気を、アントニオバローズは当日人気を満たせず。



該当馬

出走予定馬の中で、キャリア5戦以下なのは…
エポカドーロ
オウケンムーン
キタノコマンドール
グレイル
コズミックフォース
サンリヴァル
ジェネラーレウーノ
ジャンダルム
ステイフーリッシュ
ダノンプレミアム
テーオーエナジー
ブラストワンピース
ワグネリアン

の13頭。


予想オッズを参考に、先述の3点(重賞勝利馬前走5番人気以内当日5番人気以内)を満たしてくれそうなのは…
ダノンプレミアム
ブラストワンピース
ワグネリアン
の3頭。

予想オッズの上位3頭ということで、全く面白みはありませんが、データとしては後押しとなってくれそうなので、ここから1頭ないしは2頭の好走馬を期待できるのではないかとみています。


そして、今回このキャリア数別のデータを取り上げたかった一番の理由は、残りの該当馬たちにあります。
キャリア5戦以下の中で、先述の好走条件を満たせなかった該当馬は【0-0-2-33】。今年はこのデータに10頭もの馬たちが該当することになりそうで、ここがどう効いてくるのかというところで、非常に気になっています。

該当馬10頭というのは、過去10年の中で最多数となるので、傾向が崩れてもおかしくないところはありますが、数字上からは好走馬が出てきても1頭くらい、全く出てこないということがあっても不思議はなさそうかと。

ということで、現時点では、当日人気が濃厚で好走データに該当するであろう、ダノンプレミアムブラストワンピースワグネリアンの3頭を、ひねりなく評価したいなと考えています。
他から気になるデータがなければ、この3頭から軸馬を選んでいくことになりそうですね。



最後に、今回名前が挙がらなかった、キャリア6戦以上の該当馬の中で、気になっている1頭を挙げたいと思います。
(※ステルヴィオでした)
です。

前走は展開が向かず好走とはなりませんでしたが、舞台としては前走よりも今回の方が展開が向く可能性は高いとみていますので、前走以上の走りを期待できるのではないかと。
予想オッズからはそこまで人気にもならなさそうなので、現時点での穴馬候補と注目しています。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【全てのホースマンが夢見るダービー制覇!果たしてどの馬が・・・】
マナミです(/・ω・)/
つ・ついに東京優駿がやってきます!
緊張してご飯ものどを通らないです・・・

と言うことで、緊張しすぎてあまり多くを語れないので・・・
早速ダービーについて行ってみましょう!

今年の登録馬は21頭。

注目が集まるのは…
ダノンプレミアム
ブラストワンピース
ワグネリアン
といったところでしょうかね(^-^)

マナミはいつも予想する時に「うまコラボ」で「指数」をチェックしているんですね!
自分の好きな馬、注目の馬がどんな値なのかを4つのデータから弾き出された数字で分かりやすく表示してくれるから予想の参考にしているんですヽ(^o^)丿

推し馬の指数を見に行く

さてさて、ダービーの傾向を調べてみました!

・逃げ馬の連対率が0
・内枠が断然有利
・1枠の複勝率が40.0%
・1枠1番が複勝率70.0%
・1番人気が勝率40.0%(連対率が50.0%,複勝率が80.0%)
・前走は皐月賞組が優勢(3着以内だった馬が中心)
・関西馬が出走が多いが、関西だから有利,関東だから不利ということはない。


これらのデータを基に、うまコラボの指数を見ながらさらに予想をしていきます!
うまコラボ
の2017年東京優駿の指数順位はこんな感じ☆

過去データを見に行く



指数気になるでしょ!?コラボ@指数!
注目は「赤文字で30以下の指数値」そして「上位6頭
これが『キーワード』です!

今から過去データを検証して週末の運営者北条氏の指数予想を見て・・・
いざ!東京優駿!
待ちきれないマナミはずっとうまコラボと1週間にらめっこします(@_@)


マナミより的中率が高いので、自分の予想は信じないで(笑)
やっぱり東京優駿もうまコラボの予想に乗ることにしたよ★

うまコラボ的中率を上げて今年の東京優駿も盛り上がりましょう!

東京優駿の予想を見る