日経新春杯の予想です。

今年は前回のデータ分析で取り上げた好走傾向、また別で注目したい傾向がありますので、各傾向の該当馬たちから中心に勝負したいと思います。

※データは過去10年分です。


日経新春杯 2018 予想

軸馬は、F人気ブログランキング(※モンドインテロでした)。
ここは前回のデータ分析で取り上げた好走傾向に該当しそうな1頭から。

注目したいのは以下のデータです。
・6歳
・前走重賞
・前走2000m
・単勝オッズ40.0倍未満

の4点。

この4点を満たした該当馬は→【1-1-3-1】(連対率33.3%、複勝率83.3%)の好走傾向となります。

6歳の全体成績が【1-1-3-24】(連対率6.9%、複勝率17.2%)となりますので、6歳からの好走馬全馬が満たしていた共通点となります。また着外の1頭も4着に健闘しており、馬券には関係ないながらも掲示板内率では100.0%をキープしている傾向となります。

前日販売が取りやめとなっているので、最後の絞り込み要素あるオッズの方は正確には分かりませんが、各予想オッズを見てみても、オッズの面は十分に満たしてくれると思います。


この距離では最も勝利を上げていますし、京都舞台もかなり堅実。前走からの舞台替わり・距離変わりは大きくプラス。
また前走は敗れはしたものの、休み明けでしたので、一度使われさらに良化が見込めるでしょうから、前走よりも大きく着順を上げ、馬券内にきてくれると期待しています。




対抗馬の2頭は、ロードヴァンドールミッキーロケット
軸馬が6歳馬なので、相手は5歳馬から選んでいきました。

この2頭に共通する点で注目したのは以下のデータです。
・5歳
・前走3着以内
・前走重賞

の3点。

この3点を満たした該当馬は→【2-2-1-3】(連対率44.4%、複勝率66.7%)。

5歳の全体成績が【2-4-5-21】、好走馬の大半が上記3点を満たしていた傾向となります。今年はこの2頭が条件を満たしており、データの数字上からは2頭が共倒れというのは考えにくとみています。


ロードヴァンドール
距離不安はあるものの、メンバー的には楽に先手を取れそうですし、単騎逃げ残りに期待。

ミッキーロケット
昨年の勝ち馬で舞台適正は申し分なし。この舞台なら大崩れはないとみています。ただ、昨年よりも斤量を背負うことになるので、連覇は難しいのではないかというところで3番手としました。


今回はここまで、穴馬はナシということで、"流し"の方に入れて期待したいと思います。



<日経新春杯 2018 予想と買い目>
◎軸馬:F人気ブログランキング(※モンドインテロでした)
◯対抗馬1:ロードヴァンドール
▲対抗馬2:ミッキーロケット
△流し:4、5、6、12番以外

・◎の単勝
・◎、◯、▲の馬連BOX
・◎- ◯、▲ - △の3連複2頭軸流し


応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【先週土日の重賞でみせた究極の軸】1着1点3連続的中!
2018年幸先のいいスタートをきれました。
先週土日の重賞結果です。

指数1位馬順位
1/6(土)中山金杯(G3)1着(単勝250円)
1/6(土)京都金杯(G3)1着(単勝640円)
1/7(日)フェアリーS(G3)1着(単勝460円)

例えば、指数1位の馬を単勝1万円ずつ買っていたら、
1/6(土)中山金杯(G3)25,000円払戻
1/6(土)京都金杯(G3)64,000円払戻
1/7(日)フェアリーS(G3)46,000円払戻
合計払戻135,000円。結果105,000円勝ち。

日経新春杯(G2)、京成杯(G3)、愛知杯(G3)は?

このデータの指数1位を見るだけ。
→ 無料会員登録ページ

指数は日々進化します。
過去のレースデータが増えれば増えるほど的中精度が上がっていきます。

【過去】日経新春杯(G2)、京成杯(G3)、愛知杯(G3)指数1位データ


【この指数を見てレースに挑む方法】無料会員登録後、見る部分は2つ。
1、今週のコラボ@指数
2、北条のブログ(日曜日昼、日経新春杯(G2)の指数が無料公開)

↓↓京都金杯(G3)は3連単も的中
このデータを参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。
→ 無料会員登録ページ


うまコラボ