■にほんブログ村トラコミュ
日経新春杯(2016)
日経新春杯データ分析

日経新春杯のデータ展望です。

枠順が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 レーヴミストラル 川田 将雅 3-1-0-11 26.7% 26.7%
2 2 コスモロビン 国分 優作 1-0-2-12 6.7% 20.0%
3 3 アドマイヤフライト 岩田 康誠 2-1-1-11 20.0% 26.7%
4 4 シャドウダンサー 藤岡 康太 1-2-2-11 18.8% 31.3%
5 5 ダービーフィズ 浜中 俊 1-0-2-17 5.0% 15.0%
6 プロモントーリオ M.デムーロ
6 7 シュヴァルグラン C.ルメール 1-3-0-16 20.0% 20.0%
8 ダコール 小牧 太
7 9 ベルーフ D.マクドノー 0-1-2-18 4.8% 14.3%
10 サトノノブレス 武 豊
8 11 メイショウウズシオ 秋山 真一郎 1-2-1-17 14.3% 19.0%
12 メイショウカンパク 古川 吉洋
出走各馬と、過去10年の枠別成績を記載しています。

先週、先々週行われた京都金杯やシンザン記念ほどではありませんが、数字上は、この日経新春杯もやはり内有利というところは変わりません。6枠や8枠からも勝利馬も出てきていますが、どちらも当日人気馬となりますので、基本としては内に入った馬を絡めつつつ組み立てていきたいと思います。
また近年は、より内が良い結果が続いており、ここ3年は連続して、4枠より内に入った馬たちで決着しています。

当日人気を分け合うであろう5頭は…
1枠1番:レーヴミストラル
5枠6番:プロモントーリオ
6枠7番:シュヴァルグラン
7枠9番:ベルーフ
7枠10番:サトノノブレス

と、レーヴミストラル以外の4頭は、全馬5枠より後ろに入りました。

ここ3年は4枠より内に入った馬たちで決着し、それが続いていますので、この流れを考えれば、今年は5枠より後ろに入った人気どころが絡んできてくれるのではないかと想定しています。



またその他で気になったのは、ここ2年連続で好走しているアドマイヤフライト。一昨年前と同じ3枠を取れました。3年連続で同じ重賞を好走できるのかというと、少し不安もありますが、少頭数ですし、出走馬全体のレベルを考えると、今年も好走を期待したい穴馬候補の1頭とみています。


そして、今回の枠順発表で、この馬から買いたいと強く感じたのがE人気ブログランキング(※レーヴミストラルでした)。
脚質面、臨戦過程では少し不安もあるんですが、ここ2戦惜しい競馬が続いており、そろそろ騎手的にも修正してくるのではないかと注目しています。またこの日経新春杯の好走血統に合致しており、好枠も引き当てましたので、条件はある程度揃ってくれたとみています。
個人的には、最も勝利馬のイメージが合うと感じていますので、アタマで買いたい軸馬候補と考えています。あとは土曜日の競馬、馬場傾向に注目して決めていきたいと思います。

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
うまコラボ