専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

ニュージーランドトロフィー(2020)の予想です。

今週はデータ分析の記事を更新できなかったのですが、もともと記事にしようと注目していたデータがありますので、その該当馬を軸馬に置く形で今年は勝負していきたいと思います。

まずはそのデータの方から見ていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日はニュージーランドトロフィー(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
アブソルティスモ牡356.0kg北村宏
ウイングレイテスト牡356.0kg横山武
オーロアドーネ牡356.0kg三浦
オーロラフラッシュ牝354.0kgルメール
カフェサンドリヨン牝354.0kg内田博
カリオストロ牝354.0kgヒューイットソン
グレイトホーン牡356.0kg野中
コウソクスピード牡356.0kg丸山
シーズンズギフト牝354.0kg津村
シャチ牡356.0kg
ソウルトレイン牡356.0kg田辺
ソングオブザハート牝354.0kg川又
ハーモニーマゼラン牡356.0kg大野
フルートフルデイズ牝354.0kg
ペールエール牡356.0kg
マイネルグリット牡356.0kg国分優
ルフトシュトローム牡356.0kg石橋脩
ロードベイリーフ牡356.0kg
※騎手は想定です。

以上18頭が登録。

フルゲート16頭立てで、
オーロアドーネ
カフェサンドリヨン
グレイトホーン
コウソクスピード
フルートフルデイズ
ロードベイリーフ

の6頭が抽選対象(4頭/6頭)となります。

ニュージーランドトロフィー(2019)の予想です。

今年は前回のデータ分析で取り上げた、2頭に1頭が好走しているデータに期待したいと思います。該当馬たちも現在のオッズからはあまり人気を集めていませんので、穴馬として相手に置く形から組み立てていきました。

ニュージーランドトロフィー(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アガラス 牡356.0ルメール
アフランシール 牝354.0田辺
アンクルテイオウ 牡356.0
エリーバラード 牝354.0
カリボール 牡356.0
カルリーノ 牡356.0
グラナタス 牡356.0三浦
ココフィーユ 牝354.0大野
コスモカレンドゥラ 牡356.0丹内
ショーヒデキラ 牡356.0
ダイシンインディー 牡356.0武藤
ホープフルサイン 牡356.0江田照
ミッキーブラック 牡356.0松岡
メイショウショウブ 牝354.0
ワイドファラオ 牡356.0内田博
ヴィッテルスバッハ 牡356.0戸崎圭
※騎手は想定です。

以上16頭が登録。全頭出走可能となります。

ニュージーランドトロフィーの予想です。

今年は前回のデータ分析でも取り上げた、前走中山組の該当馬たちに期待しつつ、そこから中心に勝負したいと思います。

ニュージーランドトロフィーのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アイスフィヨルド 牡356.0北村宏
アドマイヤアルバ 牡356.0
アンブロジオ 牡356.0石橋脩
イサチルルンルン 牝354.0国分恭
エントシャイデン 牡356.0
カイザーメランジェ 牡356.0
カシアス 牡356.0浜中
カツジ 牡356.0松山
ケイアイノーテック 牡356.0戸崎圭
コスモイグナーツ 牡356.0柴田大
ゴールドギア 牡356.0武藤
デルタバローズ 牡356.0大野
トーセンブレス 牝354.0
バトルマイスター 牡356.0
ファストアプローチ 牡356.0田辺
ペイシャルアス 牝354.0三浦
ラムセスバローズ 牡356.0内田博
リュクスポケット 牡356.0
リョーノテソーロ 牡356.0吉田隼
※騎手は想定です。

以上19頭が登録。

フルゲート16頭立てで…
アドマイヤアルバ
エントシャイデン
ゴールドギア
デルタバローズ
バトルマイスター
リュクスポケット

の6頭が抽選対象(3/6)となります。
カテゴリー

↑このページのトップヘ