■にほんブログ村トラコミュ
根岸S(2017)
根岸Sデータ分析

根岸ステークスの予想です。

今年は、昨年好走馬が出てこなかった、ある好走傾向の該当馬を中心に組み立てていきました。また前日の傾向から注目したい穴馬もいましたので、ここらを絡めつつ勝負したいと思います。
PR 【運営責任者が今週も重い腰を上げた】

<無料予想 馬連担当>
■01月22日京都9R 睦月賞 
提供6点 獲得:144,000円
今週の特別企画 運営責任者 中西

■01月22日中山7R 4歳以上500万以下 
提供10点 獲得:305万900円
格の違いを見せつける。

今週は【根岸ステークスの買い目を公開予定!! 】

まずは無料で試してみてください!
(※メールアドレスだけで簡単無料登録できます)


根岸ステークス 2017 予想

軸馬は、F人気ブログランキング(※エイシンバッケンでした。)。
注目したいのは、前走上がり3Fタイム1位組の傾向です。全体成績としては2-3-2-18(連対率20.0%、複勝率28.0%)とそこそこなんですが、この組の好走馬7頭は全馬、当日5番人気以内という共通点がありました。当日5番人気人気で絞り込むと…2-3-2-4(連対率45.5%、複勝率63.6%)と好走傾向。昨年、唯一の該当馬であったアンズチャン(当日3番人気)は5着と、あと1歩、馬券内には届きませんでしたが、それまでは該当馬が1頭でもいれば、好走馬が出てきていた流れとなっていましたので、今年は好走する番ではないかというところで、この馬を1番手に考えました。

この馬自身、重賞実績こそありませんが、重賞実績馬たちと差のない競馬をしてきていますし、この舞台は1-1-1-0と、未だ着外なく走れています。また今回の鞍上とも相性が良いので、ここでも勝ち負けを期待したいですね。



対抗馬1頭目は、ベストウォーリア
ここはもともとの軸馬候補であった1頭。今年で7歳、近走からは勝ちきれないところがあるので、やや衰えが出てきたようにも感じますが、それでも堅実な走りは健在。また舞台は違うものの、中京ダート1400mのプロキオンステークスを連覇しているように、左回り、1400mの適正は高いものを持っていますので、ここでも好勝負になるとみています。



対抗馬2頭目は、カフジテイク
前走チャンピオンズカップでは後ろからの追い上げで4着と健闘。確実に伸びてくる末脚はここでも侮れないとみています。ただ、内枠から後方の競馬になると思いますので、前があかなかったり、外に持ち出すロスは発生しそうかなと。展開が向いたり、よりスムーズな競馬ができれば、差し切るだけの力はあるとみていますが、届かずの2、3着かなというところで、3番手評価としました。



最後に穴馬は、ラストダンサー
昨日、本日と同舞台で行われたレースでは、Kingmambo内包馬が活躍していましたので、出走馬中唯一の内包馬であるこの馬はおさえておきたいと考えました。

ここ2走は2番手からの競馬で連勝中と勢いもありますし、脚質にあった枠も取れましたので、良い流れに乗ることができれば、ここも上位争いに残ってくれるのではないかと期待しています。


<根岸ステークス 2017 予想>
◎軸馬:F人気ブログランキング
(※エイシンバッケンでした。)
◯対抗馬1:ベストウォーリア
▲対抗馬2:カフジテイク
△穴馬:ラストダンサー
☆流し:6、7、8、9、10、12番以外
推奨馬・馬券について

応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

うまコラボ