■にほんブログ村トラコミュ
根岸S(2017)
根岸Sデータ分析

根岸ステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬をみていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
エイシンバッケン
牡556.0岩田
カフジテイク
牡556.0福永
キングズガード
牡656.0藤岡佑
グレープブランデー
牡958.0柴田善
グレイスフルリープ
牡757.0蛯名
コーリンベリー
牝656.0松山
シンゼンレンジャー
牡856.0
スーサンジョイ
牡556.0
スズカセクレターボ
牡956.0
タールタン
牡956.0北村宏
ニシケンモノノフ
牡657.0横山典
ノボバカラ
牡557.0柴田大
ブライトライン
牡856.0石川
ブルミラコロ
牡556.0秋山
ベストウォーリア
牡758.0戸崎
ベストマッチョ
牡455.0C.ルメール
モンドクラッセ
牡656.0丸山
ラストダンサー
牡656.0田辺
ラブバレット
牡656.0山本聡
※騎手は予定となります。

以上、19頭が登録されています。

フルゲート16頭立てで…
スズカセクレターボ
スーサンジョイ
シンゼンレンジャー
の3頭が除外対象となります。
PR 先週も「5万馬券以上を5レース」も獲った競馬指数が、根岸Sを斬る!】
競馬歴25年の玄人が、
競馬予想を一切止めた理由とは?

『予想不要の競馬データ』が、
あなたの競馬を激変させる

~1日最大18レースのデータが見放題~

まずは無料で試してみてください

根岸ステークス 2017 予想オッズと上位馬考察

続いて、netkeibaさんの予想オッズと、上位馬たちをみていきます。
人気馬名予想オッズ
1カフジテイク3.1
2ベストウォーリア3.5
3ベストマッチョ5.3
4ニシケンモノノフ8.0
5キングズガード8.0
6ノボバカラ13.8
7エイシンバッケン14.1
8ラストダンサー24.1
9タールタン32.3
10コーリンベリー33.6
11ブルミラコロ58.5
12モンドクラッセ102.3
13グレープブランデー108.1
14スーサンジョイ134.7
15ラブバレット250.6
16グレイスフルリープ262.8
17ブライトライン273.6
18スズカセクレターボ570.4
19シンゼンレンジャー1218.6


※以下のデータは過去10年分です。

1番人気予想:カフジテイク

父:プリサイスエンド(ミスプロ系)、母父:スキャン(ミスプロ系)

前走2016/12/04
チャンピオンズC(G1)11番人気4着中京 ダート1800m
前々走2016/11/12
東京中日S杯武蔵野S(G3)6番人気3着東京 ダート1600m
3走前2016/10/10
グリーンチャンネルC(OP)6番人気1着東京 ダート1400m

前走チャンピオンズカップは後方から追い上げ4着と健闘。馬券内には絡めなかったものの、実績馬が多数出走した中で、力があることを見せてくれました。

前走チャンピオンズカップ組は、0-1-1-1と好成績で、昨年は3着馬、一昨年は2着馬と、ここ2年連続で好走馬が出てきている流れとなっています。今年はカフジテイク含め、3頭が出走予定となりますので、今年もこの組には注目したいですね。

ここ2走は1600m、1800mの距離を使われましたが、それまではずっとダート1400mを使われていましたし、東京ダート1400mは2戦2勝と底を見せていませんので、ここでの距離変わりはプラスに働きそうですね。ただ、脚質的には追込馬なので、開幕週の東京というところでは、差しきれるかは展開の恩恵が必要だとみています。


2番人気予想:ベストウォーリア

父:マジェスティックウォリアー(ボールドルーラー系)、母父:Mr. Greeley(ミスプロ系)

前走2016/11/03
JBCスプリント(G1)1番人気2着川崎 ダート1400m
前々走2016/10/10
マイルチャンピオンシ(G1)2番人気2着盛岡 ダート1600m
3走前2016/06/01
さきたま杯(G2)1番人気2着浦和 ダート1400m

2015年のマイルチャンピオンシップでは連覇を達成。その後、勝利からは遠ざかっていますが、常に上位争いに加われており走りは健在。

前走JBCスプリント組0-0-0-2で、該当馬は2頭しかいませんが好走馬はナシ。今後どうとでもなりそうですが、少々マイナスな印象を受けますね。

ダート1400mはデビュー当時に着外が1回ありますが、その後は6戦6連対。崩れるイメージは持てないので、ここも上位争いには十分残ってくれるだろうとみています。


3番人気予想:ベストマッチョ

父:Macho Uno、母父:Storm Cat(ストームバード系)

前走2016/10/29
神無月S(1600万下)1番人気1着中山 ダート1400m
前々走2016/10/09
3歳上1000万下1番人気1着中山 ダート1400m
3走前2016/06/05
三浦特別(1000万下)2番人気2着中山 ダート1600m

昨年2月にデビューし、これまで5戦をこなし4勝2着1回と安定した走りをみせています。またデビューからこれまでの5戦全て東京で使われ、ダート1400mは3戦3勝を底を見せていません。

前走1600万下組は、0-1-1-10(連対率8.3%、複勝率16.7%)で低調。当日人気が濃厚ということを考えれば少し敬遠したい気持ちも出てきますね。

デビューからの成績を考えれば、買わないということはできないですが、今回は初の重賞で、相手が一気に強化されますので、どうしても実績馬の方に目がいってしまいますね。。。現状では"流し"の1頭と考えています。


以上が、予想オッズの上位3頭となります。


この3頭の中では、ベストウォーリアに最も注目したいですね。
今年で7歳、近走の走りからは若干ながら衰えが出てきたようにも感じますし、前走レース別の傾向としては不安もあります。ただ、何よりも好位から正攻法の競馬ができるというところでは、崩れるイメージは持てないですし、開幕週という点は脚質にプラスに働くのではないかとみています。もちろん、ここは先を見据えた叩き台というところで、勝利には届かないかもしれないですが、軸としては最適ではないかと考えています。



最後に、その他のでは、B人気ブログランキング(※ノボバカラでした)が気になっています。
予想オッズからは意外と人気が落ちるんだなと感じた1頭。もちろん、使われ方も気になりますし、臨戦過程も良くありませんが、この距離では安定した走りを見せていますので、人気が上がってこないのであれば、穴馬候補の1頭として注目したいですね。

応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

うまコラボ