中山牝馬ステークス(2019)の予想です。

前日オッズは、前走愛知杯組の2~4着馬ノームコアランドネウラヌスチャームに加えて、牝馬3冠を達成したアーモンドアイに次ぎ、秋華賞で2着に好走したミッキーチャームと、4歳馬たちが人気を分け合う形となっていますね。

そんな4歳馬たちなんですが、この中山牝馬ステークスではやや苦戦傾向で、この10年の全体成績としては【2-2-0-37】(勝率4.9%、連対率・複勝率9.8%)。

例年に比べれば強い4歳馬が出てきたという印象もあるんですが、この傾向からは4歳馬同士の決着は考えにくいということになりますので、今年は近走内容からやや人気が落ちそうな、あの馬から中心に勝負していきたいと思います。

中山牝馬ステークス 2019 予想

軸馬は、中山[最強]競馬ブログランキングへ(※フロンテアクイーンでした。)にしました。

近走は結果を残せていませんが、前走は鞍上の積極策が裏目に、前々走は距離が適正外、3走前は先着された馬が単純に強かったというところで、どのレースも言い訳できる内容だったとみています。

今回は乗り替わりで、前走のような積極策には出てこないと思いますし、前につきたい馬たちが多いので、スローペースになることはないとみて、展開も味方につけれそう。

レースが組み立てやすい良い枠にも入れましたので、中団あたりからしっかりと脚を溜めて、スムーズな競馬ができれば、ここは巻き返してくれると期待しています。



相手となる対抗馬たちは…
ノームコア
ミッキーチャーム
の2頭。


ノームコア
前走の愛知杯は先行馬が上位を占める中、後方から追い込んでの2着と、負けて強しの内容。

近3走騎乗しているルメール騎手からの乗り替わりは不安もありますが、前走よりも展開は向きそうですし、3戦全て馬券内と、安定している中山舞台に替わるのは大きくプラス。出走している4歳の中では一番能力が高いみていますので、ここは成績通りに堅実な走りを期待したいですね。


ミッキーチャーム
前走の秋華賞は展開や馬場が上手く噛み合った印象もありますが、アーモンドアイ以外に差されていないところは素直に評価できると思います。

前走逃げた同型馬が多くいますので、前でバチバチやり合うと脆さが出そうですが、控える競馬もできますし、逃げ馬の中では現状最も安定感がありますので、いきなり大崩れするイメージは持てないですね。




<中山牝馬ステークス 2019 予想と買い目>
◎軸馬兼穴馬:中山[最強]競馬ブログランキングへ(※フロンテアクイーンでした。)
◯対抗馬1: ノームコア
▲対抗馬2: ミッキーチャーム
△:4、8、10、12番以外

◎-◯、▲の馬連2点。
◎-◯、▲-◯、▲、△の3連複フォーメーション15点。



1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ稼ぐ話
PR:【ー中山牝馬Sコラボ指数公開ー】

━━━━━━━━━━━
指数4位は2年連続入線。
先週3日中山は12鞍中6鞍3連単
先週2日中山は12鞍中7鞍3連単
土曜重賞に実は強いんです。
先週オーシャンS、チューリップ賞指数1位は両重賞ともに1着。
指数1位馬は馬券確定ラインと考えていただいてOK
━━━━━━━━━━━
各会場1~6レース全指数公開。
週末重賞指数1位無料全公開。
フィリーズRは全指数無料全公開。※当日会員内北条のブログへ(無料)
━━━━━━━━━━━
→週末全重賞指数1位を無料で見る
無料メルマガ登録のみ。確認メールきたらクリックしてログイン。