■にほんブログ村トラコミュ
中山牝馬ステークス(2017)
中山牝馬ステークスデータ分析

中山牝馬ステークスの予想です。

今年は1週間前から気になっていた馬たち+機能してくれるかは分からないものの、好走傾向に該当している穴馬という形で勝負したいと思います。
PR 『業界初の馬券術で』あなたの競馬を“もっと簡単にもっと的中”させます。
【業界初!】
的中に特化した競馬指数
~ コラボ指数 ~

■レース・買い目を絞れ
■3連単の的中率は30%オーバー
■穴馬もいとも簡単に捕えてしまう

↓しかも・・・↓
\買い目出しまでの時間わずか30秒/
これさえあれば、競馬予想に1mmも悩む必要なし!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
こちらから無料でお試しください!


中山牝馬ステークス 2017 予想

軸馬は、H人気ブログランキング(※ビッシュでした)。
気持ち的には、このあと挙げるマジックタイムで良いと考えていたんですが、マジックタイムに先着できる馬が出てくるのであれば、やはり4歳馬ではないかというところで、ここを1番手に挙げたいと思います。

上がりがかかる馬場での好走歴が多く、現在の馬場はプラスの印象。また中山舞台は圧勝した経験もあり、適正としては申し分はないと思います。臨戦過程としては一見マイナスなんですが、この馬自身、休み明けでも走れていますし、父の血統からはこの臨戦過程はプラスに働くのではないかと考えました。

この枠なら極端な位置取りにもならないと思いますので、道中しっかりと脚を溜めることができれば、最後の直線弾けてくれるのではないかと期待しています。



対抗馬は、もちろんマジックタイム
前走ターコイズステークス組は【0-0-0-3】で、該当馬は重賞に変わってからの2年分のみ、全馬当日二桁人気となりますので、ここは参考にせず。その他のデータからは、以下に注目しています。
・6歳馬
・前走芝重賞組
・単勝オッズ一桁台
この3点を満たした該当馬は→【2-3-0-1】の好走傾向となります。

昨年以降、G1以外では全て3着以内という堅実な走りを見せており、マイル戦ながら重賞2勝を上げた舞台は、この中山舞台となりますので、適性も申し分ないでしょう。このレースで引退と言われていますが、近走の走りからは衰えも感じられませんので、ここは実力通りの走りを期待したいと思います。



ここから穴馬狙いといきます。2頭合わせて、クインズミラーグロシャルールです。
この2頭で注目したのは以下のデータ。
・5歳
・前走愛知杯杯組

この2点を満たした該当馬は→【1-1-0-1】(連対率、複勝率ともに66.7%)となります。

該当馬は少ないので、なんとも言えないところではありますが、この中山牝馬ステークスで好相性の5歳馬。また各年まずまず該当馬がいる愛知杯組というところで、今年もこの組に注目したいと考えました。

クインズミラーグロは、少し前まで重賞では足りない印象もありましたが、ここ2戦連続で最内枠から好走。今回も最内枠というところで、この枠はプラス。良い流れはできているように思います。

シャルールは、ここ3走全くですが、右回り1800mは【2-3-0-0】と安定して走れていますので、この条件を満たす部分では狙ってみたいところがありますね。


<中山牝馬ステークス 2017 予想>
◎軸馬:H人気ブログランキング(※ビッシュでした)
◯対抗馬:マジックタイム
▲穴馬1:クインズミラーグロ
△穴馬2:シャルール
☆流し:2、6、8、11、12、15番以外
推奨馬・馬券について

応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

うまコラボ