中山記念のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アエロリット 牝455.0横山典
ウインブライト 牡456.0松岡
サクラアンプルール 牡757.0蛯名
ショウナンバッハ 牡756.0戸崎
ディサイファ 牡956.0田中勝
ペルシアンナイト 牡457.0M.デムーロ
マイネルサージュ 牡656.0三浦
マイネルハニー 牡556.0柴田大
マルターズアポジー 牡656.0柴田善
ヴィブロス 牝556.0内田博
※騎手は想定となります。

以上10頭が登録。除外対象はいません。


中山記念 2018 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。
人気 馬名 予想オッズ
1 ペルシアンナイト 2.1
2 ウインブライト 4.9
3 アエロリット 5.9
4 ヴィブロス 6.4
5 サクラアンプルール 7.2
6 マイネルハニー 9.4
7 マルターズアポジー 14.4
8 ディサイファ 68.3
9 ショウナンバッハ 74.4
10 マイネルサージュ 137.0

前走マイルチャンピオンシップを制したペルシアンナイト

同舞台であるスプリングステークスの勝ち馬ウインブライト

NHKマイルカップの勝ち馬アエロリット

ドバイターフ、秋華賞とG1で2勝を上げているヴィブロス

昨年2着の実績があるサクラアンプルール

オープン特別で連勝中と勢いにのるマイネルハニー

ここまで予想オッズの一桁台、上位6頭となります。

少頭数の割には、まずまずオッズは割れそうですね。



中山記念 2018 データ:2頭に1頭が連対する好走データ

本日は、該当馬から勝ち馬が出てきてくれるだろうと期待している、好走データについて取り上げたいと思います。

※データは過去10年です。



過去の該当馬たちは、以下の通りです。
■2017年
1着3番人気):ネオリアリズム
4着(1番人気):アンビシャス
5着(4番人気):ヴィブロス
8着(2番人気):リアルスティール

■2016年
1着1番人気):ドゥラメンテ
2着(4番人気):アンビシャス
3着2番人気):リアルスティール
9着(3番人気):イスラボニータ

■2015年
1着3番人気):ヌーヴォレコルト

■2011年
1着1番人気):ヴィクトワールピサ

■2009年

1着1番人気):カンパニー

■2008年
13着(3番人気):コンゴウリキシオー

以上12頭。

この12頭に共通した点は…
・前走G1
・前走4番人気以内
・当日4番人気以内

の3点。

この3点を満たした該当馬は→5-1-1-5】(連対率50.0%、複勝率58.3%)の好走データとなります。

前走も当日も人気を集めた馬というところで全く面白みはないですが、この中山記念は、当日4番人気以内の該当馬が【9-6-7-18】の成績で、比較的堅く決着するレース傾向でもあります。

上記の通り、数字上は2頭に1頭が連対。ここ3年は勝利馬が続いていますので、今年もなんとか継続を期待したい注目データとなります。




□該当馬
当日人気は当日次第も、その他の2点(前走G1組前走4番人気以内)を満たしているのは…
アエロリット(前走秋華賞 1番人気)
ペルシアンナイト(前走マイルCS 4番人気)
ヴィブロス(前走エリザベス女王杯 1番人気)
の3頭。

予想オッズの1、3、4番人気と、当日人気の方も十分満たしてくれそうですね。

どの馬を中心にするか少し悩みそうですが、該当馬の数からは、先程挙げたデータ通り、今年も勝ち馬が出てきてくれるのではないかと期待しています。


この3頭の中では、牝馬よりも牡馬というところで、ペルシアンナイトが最有力とみています。

皐月賞2着があるよう、中山舞台・距離延長も不安はありません。また、少頭数立てになるのも、この馬の脚質からはレースが運びやすくなると想定していますので、現時点での軸馬候補と考えています。





最後に、ひとまずこの馬は中心に加えてみたいなと考えている相手候補を挙げたいと思います。
B人気ブログランキング
(※サクラアンプルールでした)
です。

中山舞台は安定して走れており、舞台適正は上位にあるとみていますので、勝利するイメージはないですが、2、3着なら十分チャンスがあるのではないかと注目しています。



応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【重賞2レース予想】3連単を狙いやすいのは中山記念

的中に特化した予想。
2月17日(土)三連単・三連複52.8%、それ以外は全て
80%以上の的中率という高水準を叩き出しました。
このデータを使って、
中山記念、阪急杯をひも解いて行きたいと思います。
無料会員になればだれでも今週から見れるデータなので、
チェックしてみてください。
⇒ こちら

それでは、各レースをこのデータ予想の過去結果から分析していきます。
中山記念


今週末一番の的中率に期待できるレースです。
というのは、過去3年1着から3着までのほとんどに
指数1位から4位の予想馬が馬券に絡んでいます。
指数1位から4位で馬券を組み立てるだけで安定的に勝てますね。
最も取りたいのは3連単。
週末までにじっくり研究したいと思いますが
現時点でわかっていることは2014年3着と2017年2着以外
【すべて指数値30以下で馬券決着】
今週末は中山記念が一番勝ちやすいレースだと思います。
みなさんも週末までにこの指数について少し調べてみてください。

また、中山記念の予想については、
サイト運営者「北条氏のブログ」にて
日曜日昼に無料公開されますので楽しみにしてみてください。
⇒ こちら

阪急杯


阪急杯の予想は難しいですね。
中山記念の予想で言った通り注目は【指数値30以下】です。
指数順位こそ下位の馬が絡んでいますが、約7割が指数30以下です。
これを基準にその他の情報を組み合わせて予想していきたいと思います。
指数だけでなく、過去データが豊富に格納されているので
プラスαの情報も見つけやすいですよ。
データを見ているだけで楽しいのでぜひ隅々までチェックしてみてください。

今週末は重賞2鞍。
2月最終週もぜひこの指数を参考にして「最少点」で獲りに行きましょう。
⇒ こちら