目黒記念の予想です。

今年は少々傾向に逆らう形となりますが、狙ってみたい穴馬がいますので、ここらを絡めつつ勝負したいと思います。

目黒記念 2017 予想

軸馬は、F人気ブログランキング(※モンドインテロでした)。
前走レース別の傾向からは何とも言えない組となりますが、近走の内容から注目したい1頭。

昨年までは重賞で今ひとつ足りないところがあったものの、近走は結果を残してきていますので、昨年よりも力をつけてきた印象を受けますね。また前走は、実績がない距離、休み明け、相手強化というところで致し方ない敗戦となりましたが、今回は使われた上積みも見込めるでしょうし、相手関係も少しは楽になりますので、十分巻き返してくれるのではないかと期待しています。

この枠なので、最後の直線どこを通れるかがカギになってきそうですが、スタート後、出たなりの位置取りでスムーズな競馬ができれば、自ずと結果はついてくるとみています。



対抗馬は、ヴォルシェーブ
前走メトロポリタンステークス組は【2-1-2-29】(連対率8.8%、複勝率14.7%)。好走馬5頭中4頭は、前走2着以内、且つ当日4番人気以内という共通点があり、これらの点で絞り込むと【1-1-2-5】(連対率22.2%、複勝率44.4%)という傾向。現在のオッズからは唯一の該当馬となりますので、ここは人気でも外せない1頭。

また、この目黒記念と同舞台で行われたアルゼンチン共和国杯では後に天皇賞 春で2着、ジャパンカップで3着と好走するシュヴァルグランから0.1秒差の3着と好走。この時と比べれば、今回は相手関係も楽になりますので、単純な物差しで考えれば、ここは十分勝ち負けになってくれるとみています。



穴馬の2頭は、アルターサラトガスピリット
ここは前回の展望で注目した傾向から選んでいきました。

展望で挙げたデータは以下の通り。
・5歳
・前走から斤量減組
・前走二桁人気馬を除く

の3点です。

この3点を満たした該当馬は→【2-2-2-12】(連対率22.2%、複勝率33.3%)となります。

データの率として高くありませんが、2013年までは複数該当馬がいれば、必ず1頭は好走馬は出てきていた傾向で、ここ2年は好走馬が出てきていない流れとなっていますので、そろそろを傾向戻りがあるのではないかと考えています。

また同様の理由で、前走レース別のデータから注目しています。前走1600万下組は、【1-2-0-15】(連対率、複勝率16.7%)。データ上は狙いづらい組となりますが、2011年を最後に前走1600万下組からは好走馬が出てきていませんので、こちらも流れとしてはそろそろを期待できるのではないかとみています。

重賞実績がない分、強気にはなれないですが、条件戦では安定した走りをみせていますので、それなりの走りができれば、どちらか1頭は3着あたりに残ってくれるのではないかと期待しています。



<目黒記念 2017 予想>
◎軸馬:F人気ブログランキング(※モンドインテロでした)
◯対抗馬:ヴォルシェーブ
▲穴馬1:アルター
△穴馬2:サラトガスピリット
☆流し:8、9、10、11、13、14、15、16、18番以外
推奨馬・馬券について

応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【日本ダービーは、5頭を選べば馬券が当たる!?】
当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。

トレセン情報?注目馬?そんな出本もわからない情報はいらない。

すべては結果。すべては実績。

自信があるから無料予想!
日本ダービーはこの5頭で獲れる。

日本ダービー無料予想、上位5頭を選んでください。
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
日本ダービーの無料予想はここから!