■にほんブログ村トラコミュ
マーチステークス(2016)
マーチステークス データ分析

マーチステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬を挙げていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アメリカンウィナー
牡754.0

イッシンドウタイ
牡756.5
田辺
キープインタッチ
牡655.0
吉田豊
キクノソル
牡654.0
柴田善
キングヒーロー
牡757.0
田中勝
クリノスターオー
牡658.0
三浦
グランドシチー
牡957.0
津村
サンマルデューク
牡756.5
蛯名
ショウナンアポロン
牡654.0

ソロル
牡657.5
吉田隼
ダイヤノゲンセキ
セ853.0
トウショウフリーク
牡956.0
ドコフクカゼ
牡656.5
石川
バスタータイプ
牡456.0
内田博
ヒラボクプリンス
牡654.0
マイネルクロップ
牡657.0
丹内
マイネルバウンス
牡754.0
柴田大
モズライジン
牡455.0
中谷
※騎手は予定となります。

以上、18頭が登録されています。フルゲート18頭立てとなりますので、全馬出走可能ですね。

続いて、netkeibaさんの予想オッズです。
人気馬名予想オッズ
1バスタータイプ2.6
2ドコフクカゼ3.4
3クリノスターオー5.7
4サンマルデューク7.7
5イッシンドウタイ9.8
6モズライジン14.5
7マイネルクロップ18.2
8キクノソル23.7
9ソロル24.7
10ショウナンアポロン73.6
11グランドシチー80.8
12トウショウフリーク97.7
13マイネルバウンス112.2
14アメリカンウィナー139.6
15キープインタッチ270.4
16ヒラボクプリンス282.3
17キングヒーロー342.5
18ダイヤノゲンセキ694.3


1番人気予想は、バスタータイプ
現在3連勝中と勢いに乗る上がり馬となりますね。前走総武ステークスの2着馬は、昨年のこのマーチステークスでタイム差なしの2着と好走したイッシンドウタイとなりますので、単純な物差しで考えれば、今回が初の重賞挑戦となりますが、十分に通用するだけの力はあると考えられますね。また前走総武ステークスも含め、3連勝している舞台が、このマーチステークスは同じ中山1800mとなり、過去を含め同舞台は3-1-0-0と、3着以下はありませんので、舞台実績を考えれば、ここは通過を期待したいところ。
ただ、今回は重賞となりますので、相手はもちろん強化されます。また昨年の10月から毎月レースに出走していますので、どれくらい状態を維持できているのか、その点が不安点ではありますね。


2番人気予想は、ドコフクカゼ
一昨年前のマーチステークス3着馬。この舞台は3歳時に二桁着順もありますが、古馬になってからは3着、4着とまずまずの適性をみせています。また近走は成績的にはばらつきがありますが、末脚は堅実で、今年に入ってから7戦全て上がり3Fタイム2位以内をキープしています。
これまでの成績からみても、末脚は確実ですが、なかなか展開が合わないということがありますので、大崩れはしないと思いますが、思い切ってアタマを狙える馬ではないので、評価できても2、3番手に留まりそうですね。


3番人気予想は、クリノスターオー
これまでダート重賞3勝の実績馬。昨年は苦しい時期が続きましたが、今年に入ってからここ2戦は佐賀特別で3着、ダイオライト記念で2着と、久しぶりに好走が続いており、良い流れが出てきている印象がありますね。
ただ、これまでダート1800mは5-0-0-8と、勝つか馬券外か、両極端な成績となっていますので、単勝や馬単など、アタマで狙う上では扱いやすいと思いますが、個人的にはちょっと選びづらい1頭ではありますね。


4番人気予想は、サンマルデューク
これまでの成績的には凡走も多かったですが、ここ3走は1着、1着、3着と好走が続いています。またこの3戦は全てこのマーチステークスと同じ舞台となりますので、近走の勢い、追込競馬が形になってきたことを考えればチャンスはありそうですね。
脚質的には、崩れることはなさそうですが、展開の恩恵が必要なところはありますので、2、3着候補といったところでしょうね。


5番人気予想は、イッシンドウタイ
これまで中山ダート1800mは3-3-3-8と、着外も多いですが複勝率は5割を超えています。内1戦は、昨年のマーチステークスで2着と好走歴がありますので、適正は十分でしょう。
前走は先に挙げたバスタータイプに、タイム差ナシの2着。前走時はバスタータイプが斤量55kgに対し58kg。今回は56kgに対して56.5kgと、斤量差がほとんどなくなりますので、前走タイム差がなかったことを考えれば、逆転のチャンスはありそうですね。

以上が、予想オッズの上位5頭となります。


この5頭の中では、やはりバスタータイプに目がいってしまいますね。
イッシンドウタイは斤量差を考えれば逆転のチャンスはありそうですが、近走は連続好走がない点が気になりますし、サンマルデュークドコフクカゼは展開の恩恵が必要かと。クリノスターオーはトップハンデというところで、好走データを持った1頭なので、気にはなるものの、これまで成績からアタマでしか狙えない成績できている点が気になりますね。
安定して走れている点、勢いというところではバスタータイプを現時点では評価したいですね。先にも挙げた通り、昨年から月1で使われていますので、状態面ではピークは過ぎていると思っています。その上、相手も強化されますので、ここらで連勝はストップしそうですが、2着までなら十分にチャンスがあるのではないかと注目しています。



最後に、穴馬候補してはD人気ブログランキングが気になっています。
安定感がある馬ではありませんが、1回好走が続くと、次走も好走している成績となっていますので、流れとしても良い印象がありますね。適性、実績は十分なので、人気が上がってこないのであれば、穴馬として注目したいですね。

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
うまコラボ