専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: レパードS

■にほんブログ村トラコミュ
レパードS(2016)
レパードS データ分析

レパードステークスの予想です。

遅くなりましたのでシンプルにいきます。今年は前回の展望でも注目した、前走上がり3Fタイムの順位別の傾向から中心に組み立てていきました。

■にほんブログ村トラコミュ
レパードS(2016)
レパードS データ分析

レパードステークスのデータ展望です。

出走馬と枠順が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去7年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 レガーロ 田辺 裕信 0-0-0-7 0.0% 0.0%
2 2 ネクストムーブ M.デムーロ 0-0-1-11
0.0% 8.3%
3 3 ヨシオ 石橋 脩 1-3-1-8
30.8% 38.5%
4 4 エネスク 丸田 恭介 1-1-1-11 14.3% 21.4%
5 ケイティブレイブ 武 豊
5 6 グレンツェント 戸崎 圭太 1-1-1-11 14.3% 21.4%
7 ピットボス 内田 博幸
6 8 ラテールプロミーズ 吉田 豊 1-0-2-11
7.1% 21.4%
9 フォースリッチ 田中 勝春
7 10 コパノリスボン 大野 拓弥 3-1-1-9
28.6% 35.7%
11 オーシャンビュー 嘉藤 貴行
8 12 マイネルバサラ 柴田 大知 0-1-0-13 7.1% 7.1%
13 グランセブルス 石川 裕紀人
枠順、出走馬、騎手に加えて、過去7年(2009年第1回開催から)の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

■にほんブログ村トラコミュ
レパードS(2016)
レパードS データ分析

レパードステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬を挙げています。
馬名性齢負担
重量
騎手
エネスク
牡356.0
オーシャンビュー
牡356.0嘉藤
グランセブルス
牡356.0石川
グレンツェント
牡356.0戸崎圭
ケイティブレイブ
牡356.0武豊
コパノリスボン
牡356.0
ネクストムーブ
牡356.0M.デムーロ
ピットボス
牡356.0内田博
フォースリッチ
牡356.0
マイネルバサラ
牡356.0柴田大
マインシャッツ
牡356.0横山典
ヨシオ
牡356.0
ラテールプロミーズ
牡356.0吉田豊
レガーロ
牡356.0田辺
ロンドンタウン
牡356.0
※騎手は予定となります。

以上、15頭が登録されています。フルゲート15頭立てなので、全馬出走可能となりますね。

■にほんブログ村トラコミュ
レパードS(2015)
小倉記念(2015)

レパードステークス、小倉記念の回顧です。

波乱があると思っていた小倉記念が方が堅く、堅く決まると思っていたレパードステークスが穴馬の好走が見られるというチグハグな予想となりましたね( ・Д・)。かろうじて共に◯対抗馬が勝利してくれましたので、単勝的中とはなりましたが、惨敗の結果ですね。そんな予想は以下の通りです。

■にほんブログ村トラコミュ
レパードS(2015)
レパードS データ分析

レパードSの予想です。

前々回の展望前回の展望で、前走ジャパンダートダービー組、ユニコーンS組、1000万下組(ダート戦のみ)、そしてその他の組と、4つの前走レース別の成績を見ていきました。前走レース別というひとつの傾向ではありますが、この6年、あまり変化は起きていませんので、これまでの傾向に沿って予想といきます。ではまず軸馬から。

■にほんブログ村トラコミュ
レパードS(2015)
レパードS データ分析

レパードSのデータ展望です。

前回の展望では、前走ジャパンダートダービー組、前走ユニコーンステークス組の2つを取り上げました。まだ歴の浅いレースとなりますので、本日は引き続き、残りの前走レース別の傾向を探っていきます。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ