レパードステークスの予想です。

1回目のデータ分析では、前走1000万下組の好走傾向を取り上げした。その好走条件のひとつに、単勝オッズ20倍未満という点があり、そこを満たせる馬はほとんどいないと思っていたんですが、前日のオッズからはまずまず該当馬が出てくれそうなので、その穴馬たちを絡める形で勝負したいと思います。

レパードステークス 2018 予想

軸馬は、グレートタイム

前回の枠順確定の記事では、少し評価を下げようかなと書いたんですが、他から”この馬!"という軸馬を探せず…、ここに戻ってきました。

前回の記事でも挙げた通り、1枠・8枠はマイナス傾向にありますが、それ以上にこの馬の実績・堅実さに期待したいと思います。


前走ジャパンダートダービー組は、過去9年で5頭の勝ち馬が出てきており、第1回開催から途切れず好走馬が出てきている好相性の組で、臨戦過程も申し分なし。
またデビューから8戦をこなし3着内7回、着外1回は4着と超堅実。

ここ2戦敗れているルヴァンスレーヴのように突きつけた強さはありませんし、脚質と枠からは差し切れないということもありそうですが、大きく取りこぼすことはないとみていますので、3着以内は期待できるというところで、ここを軸馬に勝負したいと思います。


競馬予想のウマニティ


対抗馬と穴馬は…
グリム
イダペガサス
E人気ブログランキング
(※プロスパラスデイズでした)
の3頭。

対抗馬はグリム
前走のユニコーンステークスは2番人気9着と大敗しましたが、先団グループには少々厳しい流れでもありましたし、最後の直線でも不利がありましたので、単純な力負けではなかったとみています。

また、これまでの走りからは、前半ゆったりと進めたレースのみで好走しているので、1800m戦は初ながらも意外とこの距離の方が合うのではないかと期待しています。


穴馬はイダペガサスとF人気ブログランキング(※プロスパラスデイズでした)。
ここは1回目のデータ分析で取り上げた、前走1000万下組の該当馬。

この2頭もグリム同様、これまでの走りからは流れが速いレースは苦手のように映りますので、この1800mという距離はプラスに働くとみています。
人気もほどほど、データの後押しもありますので、どちらか1頭は好走を期待したいですね。


<レパードステークス 2018 予想と買い目>
◎軸馬:グレートタイム
◯対抗馬:グリム
▲穴馬1:イダペガサス
△穴馬2:F人気ブログランキング(※プロスパラスデイズでした)
☆流し:1、7、9、10、13、15番以外

◎-◯、▲、△の馬連3点。
◯-▲、△のワイド2点。
◎-◯、▲、△-◯、▲、△、☆の3連複フォーメーション18点。

1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【噂のうまとみらいとの真の使い方が見えた!!】
いつもおすすめしてる「うまとみらいと
真の使い方を編み出したのでこれで予想もバッチリかなと思います。
是非参考にしてみてください。
初めての方もおられると思いますので簡単に説明!

うまとみらいと」とは
■コラボ指数・・・独自指数データを用いており上位6頭推奨馬として公開
■殿堂馬・・・各会場後半4レース公開、的中率90%の予想
■城戸の穴馬・・・全メインレース有力馬4頭+穴馬1頭公開

と指数と予想が全て同時に見れるサイトなんです。
長年かなりの的中率でして、コラボ指数利用者は10万人を超えてるそうです。

ーサイトを見に行く!ー
メールアドレスを登録して確認メールが届いたらそこからログインできます。
※迷惑メールフォルダーもご確認下さい。

そこで核心を公開します。
おそらくこれでかなり三連単的中に近道できるはずです。

■馬券買うレースを決めてください。
3サイト比較し、週末に出てる馬番並べて消去法をしてみてください。
■消去法は3個とも馬番ある場合○、簡単に言うと投票数多い馬番に絞り込んでいく形です。
■夏競馬は荒れるな!と感じた場合、三連単からワイドや馬単に切り替えもOKかも。

実際の直近の重賞で考察していきたいと思います。
指数と予想を並べてみたのがコレ!


並べるのが大変ではありますが、レース決め打ちで見ていくのが一番
うまとみらとの週末予想に入選してる馬がだいだい記載されてるのがこれで分かります。

アイビスSDで見ると8、15は確定、14は消せるかもしれない。
クイーンSは1は消せる、中京記念は10は消せる。
こんな形で消去法で並べてみると、ほぼほぼ軸馬が確定します。
ちなみに、城戸の穴馬の中にある城戸は複勝率高い馬になりますが要CHECKです。

このやり方で是非試していただきたいのは「小倉記念」なんです。

理由はというと、
■コラボ指数   午前中6レース+指定重賞1レース無料公開※今週は小倉記念
■殿堂馬     各会場後半4レース公開、的中率90%の予想
■城戸の穴馬   全メインレース有力馬4頭+穴馬1頭公開

小倉記念は全コンテンツ無料で見れるからなんです。
過去のデータ、予想も全て公開されています。
血統、コース、騎手、馬体、前走、追い切り、逆にいろいろ情報入ると混乱しますよね。
まず無料で見れる範囲なのでおすすめします。

ーメルマガ登録でまず無料会員はコチラー
メールアドレスを登録して確認メールが届いたらそこからログインできます。
※迷惑メールフォルダーもご確認下さい。