レパードステークスのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤビクター 牡356.0戸崎圭
アルクトス 牡356.0田辺
イダペガサス 牡356.0三浦
エングローサー 牡356.0田中勝
オノリス 牡356.0北村宏
クレディブル 牡356.0江田照
グリム 牡356.0内田博
グレートタイム 牡356.0C.ルメール
コマビショウ 牡356.0松岡
ショーム 牡356.0津村
スズカアーチスト 牝354.0
ダイシンカローリ 牡356.0酒井
チュウワウィザード 牡356.0
テイエムディラン 牡356.0田中健
ドンフォルティス 牡356.0石橋脩
バクハツ 牡356.0小崎
ヒラボクラターシュ 牡356.0福永
ビッグスモーキー 牡356.0大野
フロリアヌス 牡356.0
プロスパラスデイズ 牡356.0太宰
マイネルユキツバキ 牡356.0柴田大
ミックベンハー 牡356.0

※騎手は想定です。

以上22頭が登録。

フルゲート15頭立てで、賞金上位馬である…
ドンフォルティス
グリム
グレートタイム
アルクトス
プロスパラスデイズ
ビッグスモーキー

の6頭が出走可能。

残り16頭が抽選対象となります(内9頭が出走可能)。

レパードステークス 2018 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。

人気 馬名 予想オッズ
1 グレートタイム 2.0
2 ドンフォルティス 3.9
3 グリム 5.6
4 アドマイヤビクター 6.1
5 エングローサー 13.5
6 アルクトス 24.3
7 プロスパラスデイズ 39.4
8 ビッグスモーキー 41.0
9 イダペガサス 46.7
10 コマビショウ 57.4
11 ショーム 82.0
12 チュウワウィザード 83.5
13 オノリス 112.7
14 マイネルユキツバキ 120.2
15 ヒラボクラターシュ 209.7
16 スズカアーチスト 243.7
17 ミックベンハー 250.5
18 バクハツ 601.1
19 フロリアヌス 693.6
20 クレディブル 819.7
21 テイエムディラン 1502.8
22 ダイシンカローリ 4508.4

前々走ユニコーンステークスで2着、前走ジャパンダートダービーで3着と好走しているグレートタイム

前走のジャパンダートダービーでは2番人気6着と敗れるも、昨年全日本2歳優駿で2着、北海道2歳優秀を制しているドンフォルティス

前走ユニコーンステークス9着から巻き返しを狙うグリム

重賞は初挑戦もダート戦で2戦2勝と底を見せていないアドマイヤビクター

ここまでが予想オッズの一桁台、上位4頭となります。

レパードステークス 2018 データ:前走1000万下組の傾向

本日は、過去の流れから、そろそろ好走馬が出てきてほしいなと注目している前走1000万下組の傾向について取り上げたいと思います。
※データは2009年、第1回開催からの過去9年分です。


注目しているのは以下のデータです。

前走1000万下組
2-4-3-35】(連対率13.6%、複勝率20.5%)

単勝オッズ20.0倍未満
2-4-3-11】(連対率30.0%、複勝率45.0%)

単勝オッズ20.0倍以上
0-0-0-24

前走1000万下組の全体成績と、そこから単勝オッズ別にざっくりと分けたデータとなります。


以上のように、前走1000万下組からの好走馬には、単勝オッズ20.0倍未満という共通点がありました。
ある程度人気を集めた馬からしか好走がないというシンプルなデータとなりますね。

この前走1000万下組は、第1回開催から毎年のように好走馬が出てきていた組なんですが、近年は不調で、掲示板内に健闘する馬は出てくるものの、2013年を最後に好走馬が出てきていません。

悪い流れがこれからも続いていくという可能性もあるんですが、最後に好走馬が出てきてから年数も経ちましたので、そろそろがあっても不思議はなさそうかなと。そんなところから今年も含め、特に追っていきたい前走レース組と注目しています。


競馬予想のウマニティ


データの該当馬

登録馬の中で、前走1000万下組の該当馬は…
アルクトス
イダペガサス
クレディブル
ダイシンカローリ
チュウワウィザード
ヒラボクラターシュ
フロリアヌス
プロスパラスデイズ
マイネルユキツバキ
の9頭。→※抽選後は6頭となりました。

現時点で出走可能な賞金上位馬はアルクトスプロスパラスデイズの2頭。
残り7頭は抽選対象となるので、最終的に何頭が出走するか次第となりますね。近年よりもわずかでも多く出走してもらいたいですね。

予想オッズからは、単勝オッズ20.0倍未満を満たせそうな馬は1頭もいませんが、出走馬、枠順が出揃ってからのオッズはもう少し変動するでしょうし、データとしても単勝オッズは幅が出てくることもありますので、個人的には穴馬の好走があればこの前走1000万下組から、という淡い期待を持ちつつ、何かしらを予想の中心に絡めていこうかなと考えています。


ということで最後に、この9頭の中で最も気になっている1頭を挙げたいと思います。
B人気ブログランキング(※イダペガサスでした)
です。

前走は終始外々を回るロスある競馬から上位争いに加わり、負けて強しの内容。今回はさらに相手が強くなりますが、堅実に走れる馬には映りますので、抽選突破できれば狙ってみたい1頭と注目しています。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【毎年6番人気以降が食い込んでくる!!小倉記念分析開始!】


■近年の傾向 ■出走予定馬データ考察
まずここから開始してみました。

■近年の傾向


■出走予定馬データ考察


【総括】

牡馬、5歳馬、関西馬が強い傾向にあり、この表にはない、
相性、地域適性なども鑑み
総括すると、小倉大賞典で1着勝ちとった「トリオンフ」を軸かなと
他2レースも2着1着で小倉は相性のいいコースでしたので「トリオンフ」
また、逃げ&ハービンジャー産駒で「マイネルサージュ」も現時点では一考中

今回、脚質、血統、馬齢などだけでは難しいかな。。。?
こういう時こそ長年愛用してる指数データをCHECKします。
ー長年愛用してる指数データはコチラー



これが愛用してる指数データになります。
このデータは指数上位馬6頭を推奨
ちなみに去年の小倉記念のデータですが、
1着ー指数順位3位 2着ー指数順位3位 3着指数順位2位で
上位の馬が入選しており小倉記念は相性がいいかもしれません。  

この指数サイトは・・・
スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論
4つのデータを合わせて、他にはない指数情報を提供しています。

まだまだ迷うところは小倉記念週ありますが、無料で過去のデータ全てと
馬ごとのデータも見れるためおすすめです。
またメルマガ登録すると無料で週末土曜夜、小倉記念の指数データが見れます!

ー小倉記念週の無料指数データはコチラー
メールアドレスを登録して確認メールが届いたらそこからログインできます。
※迷惑メールフォルダーもご確認下さい