京都新聞杯のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アールスター 牡356.0松若
アドマイヤアルバ 牡356.0岩田
アルムフォルツァ 牡356.0池添
イペルラーニオ 牡356.0藤岡佑
インターセクション 牡356.0
グローリーヴェイズ 牡356.0浜中
ケイティクレバー 牡356.0四位
サトノシリウス 牡356.0Mデムーロ
シャルドネゴールド 牡356.0ボウマン
ステイフーリッシュ 牡356.0藤岡佑
タニノフランケル 牡356.0
ダブルシャープ 牡356.0和田
ドラセナ 牡356.0
フランツ 牡356.0Mデムーロ
メイショウテッコン 牡356.0松山
ユーキャンスマイル 牡356.0荻野琢
リシュブール 牡356.0福永
レイエスプランドル 牡356.0藤岡康
レノヴァール 牡356.0北村友
ロードアクシス 牡356.0酒井
※騎手は想定となります。

以上、20頭が登録。


フルゲート18頭立てで…
アールスター
イペルラーニオ
インターセクション
サトノシリウス
ステイフーリッシュ
ドラセナ
リシュブール

の7頭が抽選対象となります(内5頭が出走可能)。

京都新聞杯 2018 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。
人気 馬名 予想オッズ
1 タニノフランケル 3.3
2 フランツ 3.7
3 グローリーヴェイズ 4.5
4 シャルドネゴールド 5.5
5 ケイティクレバー 11.9
6 ステイフーリッシュ 14.2
7 ダブルシャープ 22.7
8 サトノシリウス 31.7
9 ユーキャンスマイル 39.3
10 アドマイヤアルバ 41.9
11 レイエスプランドル 51.1
12 リシュブール 54.0
13 レノヴァール 56.6
14 アルムフォルツァ 73.9
15 ロードアクシス 106.4
16 メイショウテッコン 131.6
17 イペルラーニオ 271.3
18 アールスター 369.3
19 ドラセナ 474.8
20 インターセクション 511.3

重賞は今回が初挑戦も、父フランケル×母ウオッカという超良血馬であるタニノフランケル

休み明けとなる前走アルメリア賞を最速上がりで快勝したフランツ

前走きさらぎ賞2着、これまで3戦をこなし3連対と崩れていないグローリーヴェイズ

先週の青葉賞2着エタリオウ、皐月賞3着のジェネラーレウーノと接戦しているシャルドネゴールド

ここまでが予想オッズの一桁台、上位4頭となります。



京都新聞杯 2018 データ:10年連続好走データ

本日は、中心はここからと考えている、連続好走データについて取り上げたいと思います。

※データは過去10年分です。


注目しているのは、以下のデータです。
・前走3番人気以内
・2勝馬

の2点。

この2点を満たした該当馬は→6-5-3-14】(連対率39.3%、複勝率50.0%)
数字上は2頭に1頭が好走。この10年、毎年最低1頭以上は好走馬が出てきているデータとなります。


好走馬14頭中11頭は当日5番人気以内と、人気馬寄りのデータとなりますが、当日5番人気以内でさらに絞り込んでもデータの率は変わりませんでした。その分、分母も多くなるということですね。
また、昨年6番人気から3着に好走したダノンディスタンスもこのデータの該当馬で、過去には単勝オッズ50倍台の馬が連対するといったこともあり、稀に穴馬からも好走も見られるデータとなっています。

今年は複数該当馬が出走予定となっていますので、ひとまずはここから中心となる馬を探していこうかなと注目しています。



データの該当馬

先述の2点(前走3番人気以内2勝馬)という点を満たしているのは…
アドマイヤアルバ
アルムフォルツァ
タニノフランケル
フランツ
ロードアクシス

の5頭。

該当馬も多く出走となりそうなので、ここから1頭ないしは2頭の好走馬が出てきてくれるのではないかと注目しています。


比較的人気馬寄りのデータとなるので、予想オッズの上位馬であるタニノフランケルフランツが現状は有力となりそうですね。

ただ、個人的には残りの3頭にも注目したいなと考えています。予想オッズからはどの馬たちもあまり人気にはならないとの予想ですが、データの率と該当馬の数から考えれば、残りの3頭からも1頭くらいは好走馬が出てきてもおかしくはないのかなと。

当日人気馬と穴馬をかけ合わせた形で、ここから最低2頭くらいは予想の中心に加えていきたいなと、現時点では考えています。



最後に、今回名前が挙がった5頭の中で、最も注目している1頭を挙げたいと思います。
A人気ブログランキング
(※アルムフォルツァでした。)
です。

今開催の京都舞台は、この馬と同じ産駒が度々活躍しています。今週も引き続きとなれば、やはり同産駒であるこの馬にも恩恵があるのではないかと。

タニノフランケルフランツに人気が集まりそうですが、予想オッズほど実績的には差はないとみていますので、当日も変わらず人気がないようであれば、この馬を穴馬として狙ってみるのも面白いのではないかと注目しています。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【今週はNHKマイルカップ含む3重賞】赤文字の指数をチェック!
最近周りがザワザワ。指数がヤバいぞ!と・・・

見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!





今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

で、過去4年の実績が載っていたので週末の3重賞をまとめてみました。
順位は指数の順位です。
PS.
手作り感満載でごめんなさい!!笑



ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!
順位だけでなく、指数値に注目するとしたらNHKマイルカップの2017年1着が指数順位9位でも指数値は「28」。なるほど!
これからNHKマイルカップ当日まで指数を見まくります(笑)

重賞の指数予想は1レースのみサイト運営者北条氏のブログにて日曜日お昼頃、無料公開されます。 是非チェックしてみてください。
というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。
北条氏のブログを見たい方はこちら

馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!



スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。

早めに登録して、豊富なデータで検証すればNHKマイルカップも指数でバッチリですよね!?
圧倒的な指数を見たい方は⇒ こちら