専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 京都金杯

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

京都金杯(2020)の予想です。

今年は10年連続で好走が続いている前走阪神組から、軸馬や対抗馬を選んでいきました。
また各馬、前走レース別のデータからも後押しとなりそうなものがありましたので、それらが上手く噛み合わってくれることを期待しつつ参加したいと思います。

本日も当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

昨日の中山金杯に続いて、今日は京都金杯(2020)のデータ分析となります。

まずは出走予定馬の方から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
エメラルファイト 牡456.0石川
エントシャイデン 牡554.0坂井
オールフォーラヴ 牝554.0和田
カテドラル 牡455.0武豊
キョウヘイ 牡655.0高倉
サイモンラムセス 牡1053.0
サウンドキアラ 牝553.0
ストーミーシー 牡756.0岩田康
ストロングタイタン 牡757.0
ソーグリッタリング 牡656.0川田
タイムトリップ 牡654.0
ダイアトニック 牡557.0北村友
テリトーリアル 牡656.0
トラキチシャチョウ 牡951.0
ドーヴァー 牡756.0福永
ハッピーアワー 牡455.0吉田隼
ハッピーグリン 牡555.0吉田隼
ブレステイキング 牡556.0
プラチナムバレット 牡655.0岡田
ボンセルヴィーソ 牡654.0太宰
マイネルフラップ 牡453.0国分優
マルターズアポジー 牡856.0松若
メイケイダイハード 牡553.0柴山
メイショウショウブ 牝453.0池添
モズダディー 牡554.0酒井
ロジクライ 牡757.0
※騎手は想定です。

以上26頭が登録。

フルゲート18頭立てで、
ブレステイキング
タイムトリップ
カテドラル
サイモンラムセス
マイネルフラップ
キョウヘイ
ハッピーグリン
プラチナムバレット

の8頭が除外対象となります。

ただし、別のレースに登録している馬が複数いますので、回避となれば1、2頭は繰り上がって出走可能となりそうですね。

京都金杯(2019)の予想です。

今年は該当馬自体は非常に少ないんですが、中山金杯の予想と同様、データが後押ししてくれそうな1頭がいますので、そこから中心に勝負したいと思います。

京都金杯(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アサクサゲンキ 牡454.0松若
アドマイヤアルバ 牡454.0岩田
カツジ 牡456.0松山
キャンベルジュニア 牡756.0
グァンチャーレ 牡756.5古川
コウエイタケル 牡855.0小牧
ゴールドサーベラス 牡754.0柴山
サラキア 牝453.0池添
ストーミーシー 牡654.0吉田隼
スマートオーディン 牡657.0秋山
ツーエムマイスター 牡752.0四位
トゥラヴェスーラ 牡453.0浜中
バリス 牡852.0酒井
パクスアメリカーナ 牡455.0川田
ヒーズインラブ 牡656.5藤岡康
マイスタイル 牡556.0田中勝
ミエノサクシード 牝654.0川島
リライアブルエース 牡654.0坂井
ロードクエスト 牡657.0福永
※騎手は想定です。

以上19頭が登録。フルゲート18頭立てで、バリスが除外対照となります。

京都金杯の予想です。

今年は出走馬の多くが4歳馬6歳馬というメンバー構成となっていますので、各年齢別の傾向から組み立ていきました。

まずは4歳馬、6歳馬から気になる傾向を挙げていきます。

※データは過去10年分です。

京都金杯のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アメリカズカップ 牡456.0松山
ウインガニオン 牡657.5津村
カラクレナイ 牝454.0池添
キョウヘイ 牡455.0高倉
クルーガー 牡657.5浜中
ケントオー 牡656.0
スズカデヴィアス 牡756.5藤岡佑
ストーミーシー 牡554.0大野
ダノンメジャー 牡656.5
ブラックムーン 牡657.0武豊
ベステンダンク 牡654.0
マイネルアウラート 牡757.0
マサハヤドリーム 牡654.0岩崎
ラビットラン 牝454.0藤岡康
レッドアンシェル 牡456.0
※騎手は想定です。

以上15頭が登録。除外対象馬はいません。
カテゴリー

↑このページのトップヘ