■にほんブログ村トラコミュ
京都金杯(2017)
京都金杯データ分析

京都金杯の予想です。

昨年はまずまず波乱の結果になりましたので、今年は堅いかも?と思いつつも、狙ってみたい穴馬が出てきましたので、そこらを絡めつつ勝負したいと思います。

※データは過去10年分です。
PR 【金杯2017】昨年の京都金杯で13番人気2着を的中!
このレースは当てて当たり前!
まずは年始のお年玉!無料提供レースへ認定!

競馬スピリッツの無料提供獲得金額、過去の成績は、
2015年1,500万超、2016年1,200万超を記録!

外す理由がわからない金杯レース。
こちらで無料公開します!


京都金杯 2016 予想

中心に考えたいのは、ベタベタですがディープインパクト産駒です。
京都コースの実績多数、この京都金杯でも、2012年から3年連続で連対馬を出しています。昨年は該当馬が4頭いましたが、枠の影響や展開面から、好走馬が1頭も出てこなったんですが、今年はある程度傾向が戻ってきてくれると想定していますので、ここを中心にと考えました。


ディープインパクト産駒は3頭出走。1頭は大外枠となりますので、他2頭というところで、軸馬と対抗馬は…ミッキージョイフィエロでいきます。

ミッキージョイは、現在(10:30時点)で8番人気。前回の展望で注目した穴馬の好走傾向を満たしており、もともと穴馬として期待していた1頭です。
今回相手が一気に強化されますので、いきなり勝つというのは難しそうですが、前走はきっちり2着以下を引き離し完勝。勢いそのままに重賞でも好勝負になってもらいたいですね。



フィエロは、この京都金杯と同舞台であるG1マイルCSで、2着、2着、6着と、実績、適正ともに申し分なし。また前走阪神カップ組1-2-3-22(連対率10.3%、複勝率20.7%)で、可もなく不可もなくといったところなんですが、前走3着以内に絞り込めば…1-0-2-1と好相性。8歳という年齢だけは大きくマイナスですが、近走の走りからはまだまだ力は上位にあると思いますので、得意のコースで手堅い走りを期待したいですね。

このディープインパクト産駒の2頭のどちらかが馬券になってくれると想定していますので、ここからは相手といきます。



対抗馬2頭目は、エアスピネル
マイル戦は2勝2着1回。この京都金杯と同舞台であるデイリー杯2歳ステークスの覇者でもありますので、一気の距離短縮はやや不安が残りますが、舞台適正というところでは申し分なさそうですね。

また、ほとんど該当馬がいないので、どうとでもなりそうですが、前走菊花賞組0-0-0-2。また、前走G1組で、且つ斤量減組0-0-0-10と、1番人気馬としては心配なデータもありますので、その点を考慮して、3番手評価としました。



最後に穴馬は、G人気ブログランキング(※ダンツプリウスでした)。
近走は好走から遠ざかっていますが、差し・追込馬が上位を占める中、先行して敗れていますので、位置取りと展開が噛み合わなかったというところでは、悲観する内容ではなかったと思います。またそんな中で、大崩れはしませんので、それなりに力があるところを見せてくれたように感じました。今回は開幕週となりますので、馬場としても味方してくれそうですし、展開面もプラスに働けば、近走よりかはグッと上の着順を期待できるのではないかと考えました。

データ上は、結構マイナス要素を持ち合わせていますが、人気がない分、狙いやすいというところで、波乱の立役者になってもらいたいと注目しています。


<京都金杯 2016 予想>
◎軸馬:ミッキージョイ
◯対抗馬1:フィエロ
▲対抗馬2:エアスピネル
△穴馬:G人気ブログランキング(※ダンツプリウスでした)
☆流し:3、7、8、9、16番以外
推奨馬・馬券について


応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ