■にほんブログ村トラコミュ
京都金杯(2017)
京都金杯データ分析

京都金杯のデータ展望です。

本日は、穴馬探しといきます。

出走馬が確定し、今年穴馬の好走があれば、このあたりではないかというデータを取り上げたいと思います。データは過去10年分です。
PR 【金杯2017】昨年の京都金杯で13番人気2着を的中!
このレースは当てて当たり前!
まずは年始のお年玉!無料提供レースへ認定!

競馬スピリッツの無料提供獲得金額、過去の成績は、
2015年1,500万超、2016年1,200万超を記録!

外す理由がわからない金杯レース。
予想は1月4日公開予定!

こちらで無料公開します!


京都金杯 2016 データ展望:穴馬好走データ

注目したのは前走同距離組です。全体成績としては5-4-3-43。ざっくりといえば、好走馬の約半数がこの組に該当することになります。

次に、このデータを前走着順別に分けていくと以下の通りとなります。
・前走5着以内
4-3-3-20(連対率23.3%、複勝率33.3%)

・前走6着以内
1-1-0-23(連対率、複勝率ともに8.0%)

大半の好走馬は前走5着以内。前走6着以下からの好走馬2頭は、当日1番人気、3番人気。また単勝オッズ一桁台の人気馬となっています。



ここから先に挙げた4-3-3-20(連対率23.3%、複勝率33.3%)のデータを使って、もう一つ要素を加えて、穴馬の好走データをみていきたいと思います。以下の通りです。

・前走同距離組
・前走5着以内
・当日6~9番人気

の3点。

この3点を満たした該当馬は→2-1-2-4(連対率33.3%、複勝率55.6%)となります。

当日人気別に分けていくと、6~9番人気以内の馬たちに絞り込めば、数字上は、2頭に1頭が好走するデータとなります。

ちなみに、3つ目の絞り込み要素を当日5番人気以内にすると、2-2-1-12(連対率23.5%、複勝率29.4%)となり、データ上は、6~9番人気馬の方が好走率が高くなる、そんな傾向となっています。



■該当馬
アストラエンブレム
テイエムイナズマ
ブラックムーン
ミッキージョイ


前走同距離組で、且つ、前走5着位内の該当馬は、以上4頭。

アストラエンブレムとブラックムーンはそこそこ人気になる可能性がありそうですが、テイエムイナズマとミッキージョイは、当日6~9番人気あたりに落ち着く可能性がありそうなので、この2頭が先に挙げたデータに該当してくれれば、どちらか1頭は好走があるのではないかと、期待したいところがありますね。


以上が、注目したい穴馬の好走データとなります。



最後に、その他で気になっている穴馬候補を挙げたいと思います。
E人気ブログランキング
(※ダンツプリウスでした)
です。

今回挙げたデータを考えれば、マイナスデータ側に該当となるんですが、脚質的にはプラスになりそうかと。あとは良い枠を取ってくれれば、買い目に入れたい1頭と考えています。


応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

うまコラボ