■にほんブログ村トラコミュ
共同通信杯(2017)
共同通信杯データ分析

共同通信杯のデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アサギリジョー
牡356.0石川
エアウィンザー
牡356.0武豊
エテレインミノル
牡356.0石橋
エトルディーニュ
牡356.0
コマノレジーナ
牝354.0
サイバーエレキング
牡356.0
スワーヴリチャード
牡356.0四位
タイセイスターリー
牡356.0C.ルメール
チャロネグロ
牡356.0内田博
ディアシューター
牡356.0田辺
ハナレイムーン
牝354.0
ビルズトレジャー
牝354.0
ムーヴザワールド
牡356.0戸崎
ヴェルラヴニール
牡356.0大野
※騎手は想定となります。

以上、14頭が登録されています。
PR 【無料予想でこれはやばい!】
先日の(G3)東京新聞杯週の無料予想の一部です。

【複勝担当】スピード指数第一優先
■02月04日東京1R 3歳未勝利 的中!
提供点数 1点 獲得:17,000円

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■02月04日東京5R 3歳未勝利 的中!
提供点数 3点 獲得:17,000円

【三連複担当】三連複の極
■02月04日東京1R 3歳未勝利 的中!
提供点数 15点 獲得:18,500円

2016年、無料予想での最高的中はコレ!
【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」の超高額的中!

この的中は恐ろしかった!(^_^;)

今週はG2 京都記念の買い目も公開予定!!

まずは無料で試してみてください!
(※メールアドレスだけで簡単無料登録できます)


共同通信杯 2017 予想オッズと上位馬考察

続いてnetkeibaさんの予想オッズと、上位馬たちを見ていきます。
人気馬名予想オッズ
1ムーヴザワールド2.5
2スワーヴリチャード2.8
3エアウィンザー3.4
4タイセイスターリー6.2
5ディアシューター31.5
6ヴェルラヴニール35.7
7アサギリジョー45.4
8ハナレイムーン49.8
9エトルディーニュ53.4
10チャロネグロ123.3
11エテレインミノル205.2
12ビルズトレジャー335.9
13コマノレジーナ339.6
14サイバーエレキング899.1


※以下で挙げていくデータは、過去10年分です。

1番人気予想:ムーヴザワールド

父:ディープインパクト(サンデーサイレンス系)、母父:サドラーズウェルズ

前走2016/11/19
東京スポーツ杯2歳S(G3)1番人気3着東京 芝1800m
前々走2016/09/25
2歳新馬2番人気1着阪神 芝1800m

新馬戦を勝ち上がり、前走東スポ杯2歳ステークスでは1番人気を裏切るも、タイム差なしの3着と好走。この時の勝ち馬は、サウジアラビアRCに続き、重賞2勝目を上げたブレスジャーニーとなりますので、単純な物差しで考えれば、こちらも評価したいところがありますね。

前走東スポ杯2歳ステークス組は、1-1-0-2(連対率、複勝率ともに50.0%)で、該当馬は少ないですが、この共同通信杯と同舞台ということもあり好相性の組となっています。該当馬の4頭は全馬前走連対馬で、当日人気は6,2,1,1番人気。好走馬の2頭は共に当日1番人気馬となっています。

ムーヴザワールドは1番人気が濃厚でしょうから、人気面は傾向に合いそうですが、前走3着というがデータ的にどうなのか。。。このあたりに注目したいと考えています。

前走は連対馬にわずか敗れはしたものの、4着以下はしっかりと離し、力を示したと思いますので、前走の走りからは引き続きを期待したい1頭と考えています。


2番人気予想:スワーヴリチャード

父:ハーツクライ(サンデーサイレンス系)、母父:Unbridled's Song(ミスプロ系)

前走2016/11/19
東京スポーツ杯2歳S(G3)4番人気2着東京 芝1800m
前々走2016/10/02
2歳未勝利1番人気1着阪神 芝2000m
3走前2016/09/11
2歳新馬1番人気2着阪神 芝2000m

こちらも前走東スポ杯2歳ステークス組の1頭で、前走はムーヴザワールドにわずかながら先着し、2着と好走しています。

前走レース別の傾向としては、ムーヴザワールドの箇所で挙げた通り、良い傾向。こちらは人気面は満たせないかもしれないですが、前走連対馬というところでは十分チャンスはありそうですね。

前走同様、ムーヴザワールドと一緒に好走となれば、それはそれでアリだと思うんですが、勝手なイメージとしては、どちらか1頭が好走し、どちらか1頭は上位に来るも馬券外。そんな結果になるのではないかと現時点では考えています。どちらを取るべきなのか、もう少し悩むことになりそうです。


3番人気予想:エアウィンザー

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)、母父:サンデーサイレンス

前走2017/01/07
福寿草特別(500万下)1番人気2着京都 芝2000m
前々走2016/10/22
2歳未勝利1番人気1着京都 芝2000m
3走前2016/09/25
2歳新馬1番人気2着阪神 芝1800m

先週の東京新聞杯で3着と好走したエアスピネルの全弟にあたる良血馬。今回初の重賞挑戦となりますが、これまで3戦3連対、全て上がり最速の脚をマークしており、新馬戦はムーブザワールドと差のない競馬をしています。

前走500万下組1-1-3-29(連対率5.9%、複勝率14.7%)。その中で、前走福寿草特別組0-0-0-5と、該当馬は少ないものの厳しい傾向。臨戦過程としては選びにくいところがありますね。

また、先に挙げたムーヴザワールドやスワーヴリチャードは、前走この共同通信杯と同じ舞台を経験、好走していますが、エアウィンザーは自身初となる左回り、東京舞台となりますので、単純な経験差ということを考えれば、どうしても先に挙げた2頭よりも上に評価するのは難しいのかなと。末脚がしっかりとした馬なので、東京舞台は合いそうなんですが、現状では対抗に入れるかどうかといった評価になりますね。


4番人気予想:タイセイスターリー

父:マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)、母父:ロックオブジブラルタル(ダンジグ系)

前走2017/01/08
日刊スポシンザン記念(G3)4番人気2着京都 芝1600m
前々走2016/11/12
デイリー杯2歳S(G2)1番人気8着京都 芝1600m
3走前2016/10/08
2歳新馬1番人気1着京都 芝1400m

先日、引退発表したG1馬ミッキーアイルの半弟。前走シンザン記念で2着と好走しています。

前走シンザン記念組は、0-1-1-1(連対率33.3%、複勝率66.7%)と好相性。好走馬2頭は前走3、4着と上位争いに加わった馬たちで、当日人気も9、5番人気と幅があります。

これまでの走りや血統背景を考えると、この距離は少し長いようにも感じますが、臨戦過程としては非常に良い印象を受けますので、このくらいの人気に留まってくれるのであれば、ぜひとも中心に加えたい1頭と考えています。


以上が、予想オッズの一桁台、上位4頭となります。


今回見ていった4頭の中では、スワーヴリチャードに最も注目しています。
この共同通信杯で多くの好走馬を出しているディープインパクト産駒というところでは、一見するとムーヴザワールドの方が無難に良さそうな気もしていますが、気持ち的にはスワーヴリチャードの方により注目したいと考えています。

データ的なところで言えば、当日2番人気馬はここ2年連続で5着止まりと、馬券に絡んでいませんので、今年こそは馬券内があるのではないかというところでも、こちらに注目したい、現時点での軸馬候補と考えています。



最後に、人気がなさそうな中では、B人気ブログランキング(※アサギリジョーでした)に注目しています。
臨戦過程としてはそこまで良い傾向ではありませんが、これまでの走りからは前走からの舞台替わりはプラスに働きそう。近走も強い相手と走ってきていますので、ここでも上位争いに加われるだけの下地はあると思いますので、注目したい穴馬候補とみています。


応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

うまコラボ