小倉記念のデータ展望です。

本日は、今年好走馬を期待できるのではないかと考えている、ある好走データについて取り上げたいと思います。まずは好走データの該当馬たちから挙げていきます。

※データは過去10年分です。

小倉記念 2017 データ:小倉初挑戦組の好走傾向

■2016年
7着(2番人気):サトノラーゼン

■2015年
1着(6番人気):アズマシャトル
2着2番人気):ベルーフ
10着(7番人気):タガノグランパ

■2014年
1着3番人気):サトノノブレス
5着(9番人気):ローゼンケーニッヒ

■2013年
3着1番人気):マイネルラクリマ

■2012年
2着1番人気):トーセンラー

■2011年
2着(15番人気):キタサンアミーゴ
3着(8番人気):リクエストソング

■2009年
7着(11番人気):シルバーブレイズ

■2007年
3着(10番人気):アラタマサモンズ

好走データの該当馬は、以上12頭。

この12頭に共通した点は…
・この小倉記念が小倉芝初挑戦
・前走二桁人気を除く
・6歳以上を除く
・牝馬を除く

の4点。

この4点を満たした該当馬は→2-3-3-4】(連対率41.7%、複勝率66.7%)の好走傾向。



注目したは、小倉芝初挑戦組です。
■小倉芝初挑戦組(全体成績)
5-3-4-25】(連対率21.6%、複勝率32.4%)

・前走一桁人気(9番人気以内)
4-3-4-14】(連対率28.0%、複勝率44.0%)

・前走二桁人気(10番人気以下)
1-0-0-11】(連対率、複勝率ともに8.3%)

と、全体成績としてもまずまず良いんですが、そこから前走人気別に分けていくと、好走馬の大半は前走一桁人気という傾向。反対に、前走二桁人気は苦戦傾向で、唯一の好走馬は2008年のドリームジャーニー。G1馬であり、当日も人気を集め2番人気でした。

そこからさらに年齢や性別で絞り込んでいくと、【2-3-3-4】(連対率41.7%、複勝率66.7%)の好走データとなります。


この小倉芝初挑戦組は、全体成績の数字からも分かるように、この10年の好走馬の半数弱を占めており、2015年までは毎年のように何かしら好走馬が出てきていたんですが、昨年は該当馬が2頭と少なかったことも影響してか、途切れる形となりました。昨年の結果も含め、今年は傾向戻りが期待できるかなと想定していますので、この小倉芝初挑戦組に注目したいと考えています。



□小倉芝初挑戦組の該当馬
カフジプリンス
サンマルティン
シャドウパーティー
ヴォージュ

の4頭。

シャドウパーティーは前走12番人気・セ8歳ということで、今回取り上げた好走データには該当しませんが、他3頭は該当。
今年は小倉芝初挑戦組が4頭と数は揃ってくれそうなので、ここから最低1頭、できれば2頭くらい好走馬がでてきてくれないかなと期待をしています。


中でも特に気になっているのが、C人気ブログランキング(※ヴォージュでした)です。

前走の走りからはワンパンチ足りない印象もあるんですが、今回は前走よりかは展開が向きそうなメンバーになりそうかなと想定していますので、巻き返しを期待したい1頭と注目しています。


応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【三連単的中率52.8%の予想を見てみたいですか?
毎週、全競馬場の1~6レースまで無料公開。
今週は小倉記念(G3)の予想も特別公開。

一度使ってみたら、こんなに楽に当てていいのか不安になると思います。
いいんです。クソまじめな運営サイトです。
毎週、全競馬場の1~6レースまで無料公開しています。

2017年07月30日(日)の的中率
※コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合
==========================
単勝 97.2% 複勝100% 馬連77.8%
ワイド94.4% 馬単77.8% 三連複52.8%
三連単52.8%
==========================

先週のクイーンS(G3)は5頭で29,800円を的中させています。
三連単は2レースに1回以上の確率で的中です。

これ、すごくないですか?

毎週、全競馬場の1~6レースまで無料公開!
今週は小倉記念(G3)の予想も特別公開!


※無料公開のコラボ指数はサイト内「今週のコラボ@指数」と
小倉記念当日の昼「北条のブログ」より確認してください。
→  コラボ指数はコチラから


このコラボ@指数。
何がすごいか要点をまとめたので、ぜひ今週チャレンジしてみてください。

<すごい点 その1>
上でも書いたとおり、三連単52.8%以上の圧倒的な的中率が実現できる!

・単勝:約80%~90%

・複勝:約90%~100%

・ワイド:約70%~80%

・馬連、馬単:約50%~70%

・三連複、三連単:約40%~60%


すべてはデータ。すべては結果です。
この結果を見てどう思いますか?
コラボ@指数上位馬が上位入賞のほとんどを占めました。




<すごい点 その2>
買い目の提供

これはコラボ放題という有料メニューなので、余裕のある方は見てみてくださいね。
見方は、サイト内「予想方法の参考例」→「今週の買い目」です。



上で書いた的中率を持って、
さらに厳選したレースで買い目を絞るから少点数で当たる!

もともと備わった的中率があるからこそ回収率を求めてできる予想ということですね。
※提供レースは毎週約4レースほど

三連単軸1頭マルチ相手4頭(36点)
馬連軸1頭相手6頭(6点)

さらにこのコラボ放題では、毎週7~12レースまでの後半戦レースの指数を公開してくれます。

無料で6レースまで、コラボ放題で12レースまで公開!

三連単的中率52.8%の実力、とくと味わってください!

→  コラボの指数はコチラから