■にほんブログ村トラコミュ
小倉大賞典(2015)
小倉大賞典データ分析

小倉大賞典の予想です。

本日のダイヤモンドステークスでは、穴馬推奨したカムフィーの好走により複勝は的中となったんですが、外に入った1、2番人気を推奨できず、少々悔しい結果となりました(;´Д`)。明日は2戦重賞がありますので、なんとか大きなプラスを思いますね。ではさっそくですが、予想です。まず軸馬から。

軸馬はI人気ブログランキング
かなり人気がなさすぎて不安でしかありませんが、これまで見ていった展望でも名前が残った1頭で、小倉の複勝率は60%以上をキープ。舞台変わりはプラスになるとみています。枠や開催時期から嫌われているようですが、今日のダイヤモンドステークスを連覇したフェイムゲームも二桁馬番発走では0-0-0-8だったにも関わらず勝利したので、この馬も同じように、自分に打ち勝ってもらいたいと思い、ここに置きました。これまでの展望で名前が挙がったように、データはしっかりとあるので、その部分を信用したいと思います。位置取りが大事な馬となりますが、前につきたい馬も多いので、その少し後ろで虎視眈々と脚をため、早めに仕掛けていければと考えています。


対抗馬はヒットザターゲット
軸馬の展望でも注目した1頭で、小倉はこれまで4戦して3-0-0-1。着外の1回は4着と掲示板内率100%の小倉巧者であり、一昨年前の覇者。近走は好走から遠ざかっていますが、出ているレースはG1かG2戦で、4、5着にはきていますので、力はまだ衰えていないと思います。間隔があいている時でも走れていますので、休みを挟んでいきなりの好走もあるとみています。間隔があいているは勝つか4、5着というパターンが多いというところは不安点ではありますが、今回は得意の小倉に変わるというところで、掲示板ではなく一昨年前の再現を期待したいと思います。


穴馬1頭目はダコール
これまで展望からずっと注目して1頭となります。ヒットザターゲット同様、一昨年の連帯馬となりますので、適正は十分、小倉を得意とする馬となりますので、ヒットザターゲットとダコールはどちらかは好走があるのではないかというところになります。小倉は66.7%の複勝率、芝1800mは0-2-2-1で着外1回は5着と、舞台、距離ともに安定していますので、ここでも好勝負になるとみています。


そして最後、もう1頭の穴馬はI人気ブログランキング
これまで見ていった展望でも名前が挙がった小倉巧者の1頭。取ってほしいなと思っていた枠が取れたということで、マイナスデータがある馬でもあるんですが、この枠ならということで1発に期待をしています。展開に左右される部分もありますが、枠を活かして、しっかりと脚を溜めれれば3着くらいなら可能性があるのではないかと思っています。

ちょっと狙い過ぎかなと思いつつも、人気馬の中で信用できるデータがあったのはカレンブラックヒルだけなので、この形で勝負したいと思います。カレンブラックヒルは現在1番人気ということなので、推奨4頭の中で下位人気馬となる馬たちとのワイドも少し足したいなと考えています。

<小倉大賞典 2015 予想>
◎軸馬:I人気ブログランキング
◯対抗馬:9ヒットザターゲット
▲穴馬1:1ダコール
△穴馬2:I人気ブログランキング
☆流し:5、7、8、11、12、15番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ