京王杯スプリングカップのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アイライン 牝654.0北村宏
アドマイヤゴッド 牡656.0内田博
ウインガニオン 牡656.0津村
キャンベルジュニア 牡656.0石橋脩
グレーターロンドン 牡656.0田辺
サトノアレス 牡456.0蛯名
シュウジ 牡556.0横山典
セイウンコウセイ 牡557.0三浦
タイムトリップ 牡456.0
タガノブルグ 牡756.0
ダイメイフジ 牡456.0松山
ダンスディレクター 牡856.0武豊
テオドール 牡556.0石川
トーキングドラム 牡856.0小崎
トウショウドラフタ 牡556.0岩部
トウショウピスト 牡656.0田中勝
ノボバカラ 牡656.0武藤
ビップライブリー 牡556.0大野
フィアーノロマーノ 牡455.0川田
ブラックスピネル 牡556.0戸崎圭
マイネルバールマン 牡456.0柴田大
ムーンクエイク セ556.0ルメール
ラインスピリット 牡756.0
リライアブルエース 牡556.0柴田大
※騎手は想定となります。

以上24頭が登録。

フルゲート18頭立てで、除外対象は…
アイライン
トウショウドラフタ
ブラックスピネル
タイムトリップ
マイネルバールマン
タガノブルグ

の6頭です。


京王杯スプリングカップ 2018 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。
人気 馬名 予想オッズ
1 サトノアレス 3.0
2 ダンスディレクター 4.1
3 グレーターロンドン 4.5
4 キャンベルジュニア 10.1
5 ウインガニオン 11.5
6 セイウンコウセイ 14.0
7 ブラックスピネル 15.6
8 ダイメイフジ 21.6
9 シュウジ 22.5
10 ムーンクエイク 25.1
11 ビップライブリー 32.6
12 リライアブルエース 49.0
13 フィアーノロマーノ 69.7
14 テオドール 108.2
15 トウショウドラフタ 117.6
16 アドマイヤゴッド 235.2
17 タガノブルグ 276.8
18 アイライン 348.5
19 トウショウピスト 448.1
20 ラインスピリット 470.5
21 ノボバカラ 672.1
22 マイネルバールマン 855.4
23 タイムトリップ 941.0
24 トーキングドラム 1568.2

前走東京新聞杯2着を含め、不良馬場以外は東京舞台で崩れていないサトノアレス

今年で8歳も、高松宮記念4着、阪神カップ2着と、近走も堅実なダンスディレクター

近走は結果が残せていないものの、G1・G2戦以外は全て1番人気に支持されているグレーターロンドン

ここまでが予想オッズの一桁台、上位3頭となります。



京王杯スプリングカップ 2018 データ:複勝率75.0%の好走データ

本日は、該当馬は少ないものの、人気馬から穴馬まで幅広く好走馬が出てきているデータについて取り上げたいと思います。

※データは過去10年分です。



まずは過去の該当馬たちから挙げていきます。

2017年
2着(11番人気):クラレント[-1.5kg、ダービー卿CT]

2016年
1着3番人気):サトノアラジン[-1.0kg、ダービー卿CT]

2014年
2着2番人気):クラレント[-1.0kg、東京新聞杯]

2013年
3着(6番人気):ガルボ[-2.0kg、ダービー卿CT]

2012年
1着(4番人気):サダムパテック[-1.0kg、東京新聞杯]
3着(13番人気):インプレスウィナー[-1.0kg、晩春ステークス]
4着(2番人気):ストロングリターン[-1.0kg、富士ステークス]
13着(10番人気):オセアニアボス[-1.0kg、ダービー卿CT]

※年
着(当日人気):馬名[前走からの斤量変化、前走レース]
の順で記載。


以上8頭。


この8頭に共通した点は…
前走から斤量減
前走東京または中山舞台に出走
前走1200m戦を除く
の3点です。

この3点を満たした該当馬は→2-2-2-2】(連対率50.0%、複勝率75.0%)

人気馬だけでなく、二桁人気の穴馬も好走している中、高い複勝率を維持している好走データとなります。
また、該当馬が1頭しかいない年でも、途切れず好走馬が出てきていますので、今年も引き続きを期待したいと注目しています。



データの該当馬

先述の好走条件3点を満たした該当馬は…
グレーターロンドン(-0.5kg、ダービー卿CT)
サトノアレス(-1.0kg、東京新聞杯)
シュウジ(-2.0kg、東風ステークス)
ブラックスピネル(-1.0kg、京成杯オータムH)
の4頭。
※()内は、前走からの斤量変化、前走レースを記載。

ブラックスピネルは除外対象となりますが、それでも今年は複数が出走予定となりますので、データの率と該当馬の数から考えれば、最低1頭は好走馬が出てきてくれると期待しています。


有力となりそうなのは、予想オッズの上位馬でもあるサトノアレスグレーターロンドン
どちらも初の1400m戦となりますが、東京舞台の実績は申し分ありませんので、共倒れは考えにくく、現状はどちらか1頭を軸馬にと考えています。

シュウジは、東京舞台がマイナスの印象も、想定している横山典騎手、自在性ある脚質からは、少し気になりますね。内目の枠を引いたら面白いかもしれないですね。




最後に、現時点での穴馬候補の1頭を挙げたいと思います。
A人気ブログランキング
(※ビップライブリーでした。)
です。

登録馬の中では少し劣る印象もありますが、距離実績は十分ですし、父の血統としても◯。
重賞でも大きく崩れることなく、堅実に上位争いに加われていますので、予想オッズと同じくらいの人気に留まってくれるのであれば、狙ってみたいなと注目しています。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【天皇賞・春的中!】今週はヴィクトリアマイル含む3重賞!
最近周りがザワザワ。指数がヤバいぞ!と・・・

見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!





今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

で、過去4年の実績が載っていたので週末の3重賞をまとめてみました。
順位は指数の順位です。
PS.
手作り感満載でごめんなさい!!笑



ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!

順位だけでなく、指数値に注目するとしたら
ヴィクトリアマイルの2017年1着が指数順位7位でも指数値は「29」。
京王杯スプリングCの2015年の1着が指数順位7位でも指数値は「30」
京都ハイジャンプの2014年2着が指数順位7位でも指数値は「24」。
なるほど!
これからヴィクトリアマイル当日まで指数を見まくります(笑)

重賞の指数予想は1レースのみサイト運営者北条氏のブログにて日曜日お昼頃、無料公開されます。 是非チェックしてみてください。
というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。
北条氏のブログを見たい方はこちら

馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!



スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。

早めに登録して、豊富なデータで検証すればヴィクトリアマイルも指数でバッチリですよね!? 赤文字に注目ですよ!
圧倒的な指数を見たい方は⇒ こちら
うまコラボ