京阪杯の予想です。

今年は前回のデータ分析で取り上げた、10年連続で好走馬が続いているデータの該当馬から軸馬を選んでいきました。

データの該当馬は複数いましたので、少し悩んだところはありますが、この条件・この相手ならばと思う1頭から中心に勝負したいと思います。

京阪杯 2018 予想

軸馬は、G人気ブログランキング(※アンヴァルでした)。

これまでの成績からは重賞では少し足りない印象もありますが、各レースの位置取りを見ていくと、敗れたレースのほとんどは位置取りが後方のもので、反対に先行・好位から進めたレースのほとんどは崩れず走れています。
先行して敗れたレースもありますが、それは距離や舞台ということで適性外と考えれば、ある程度位置さえ取れれば超堅実なので、この重賞でも十分にチャンスがあるのではないかと考えました。

位置取りが重要なので、スタートで後手に回ると出番はなさそうですが、前走勝利を導いた鞍上も引き続きとなりますし、この枠なら少し押していければ、そこまで後方になることはないとみていますので、、引き続き、勝ち負けを期待したいですね。



相手となる対抗馬、穴馬たちは…
ダノンスマッシュ
ベステンダンク
エスティタート

の3頭。


ダノンスマッシュ
最終追い切りはそこまで時計を出してないようでしたが、1週前追い切りはしっかりと時計も出していましたので、休み明けとなりますが、状態はかなり良いとみています。

マイルで結果が出ていないように血統的にはこの距離だと思いますので、近2走の連対のようにここも勝ち負けを期待したいですね。


ベステンダンク
前走のスワンステークスは差し馬が連対する流れの中、先行して4着と健闘。位置取りから考えれば、まずまず評価できる走りだったと思います。

今回が初の1200m戦となりますが、血統的にはこなせてもおかしくなさそうですし、前走とは違い前に有利な展開となってくれれば、前走よりも一つでも上の着順を狙えるのではないかと期待しています。


エスティタート
前走は条件戦ながらも、プラス体重で勝利できた臨戦過程は良い印象ですし、これまで京都舞台は堅実。

テン乗りの鞍上と相手強化というところで不安は残りますが、この枠なら経済コースを通れそうなので、力差を上手く立ち回りができれば、引き続きチャンスがあるとみています。



<京阪杯 2018 予想と買い目>
◎軸馬:G人気ブログランキング(※アンヴァルでした)
◯対抗馬:ダノンスマッシュ
▲穴馬1:ベステンダンク
△穴馬2:エスティタート
☆流し:2、5、6、9、12、14、15、18番以外

◎-◯、▲の馬連2点。
◯-△、▲のワイド2点。
◎-◯、▲、△-◯、▲、△、☆の3連複フォーメーション21点



1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ稼ぐ話
PR:【過去4年ジャパンカップと相性よし!】

うまコラボの推奨通り、12頭中10頭が指数上位馬。



昨年もジャパンカップを見事に指数上位で的中させてました!
1着:シュヴァルグラン 指数順位3位/コラボ指数13
2着:レイデオロ    指数順位2位/コラボ指数12
3着:キタサンブラック 指数順位4位/コラボ指数17

指数1位~4位までは順当でしょう。三連単狙いの方は5位6位あたりが一番気になりますね。
無料公開されてる1~6レースも先週土日絶好調。
全レース見てもこの的中率で月々コラボ放題プラン1,980円のみなので驚き。
25日当日会員内北条ブログで・・・・
ジャパンカップ指数上位馬と最終見解が無料で公開。

ジャパンカップ指数上位馬を見る⇒うまとみらいと
確認メールきたらクリックしてログイン!まず今週のコラボ指数へ。