■にほんブログ村トラコミュ
京阪杯(2016)
京阪杯 データ分析

京阪杯の予想です。

今年は昨年と変わらず、ある傾向に該当した馬たち勝負したいと思います。


注目したいのは、重賞好走歴のない該当馬たちです。
・重賞好走歴なし
6-3-3-47(連対率15.3%、複勝率20.3%)

・重賞好走歴あり
4-7-7-94(連対率9.8%、複勝率16.1%)

以上のように、これまで重賞好走歴がない馬たちでも活躍できる、ひとつの傾向となっています。


昨年もここに注目して勝負したいんですが、堅い決着になったということもあり、重賞好走歴がない馬たちからは1頭も好走馬が出てこなかったんですが、今年は昨年以上に該当馬も多いですし、ある程度傾向が戻ってきてくれるだろうと想定していますので、懲りずに再度ここから勝負したいと考えました。では、まず軸馬から。
PR 週末多くのレースを無料で提供してくれる競馬サイト
重賞だけではなく毎週末多くのレースを無料で提供してくれ、
レース考察などメール内容も為になると多くのユーザーに高評価を頂いている競馬サイト。

他の競馬サイトと大きく違う特徴は…
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに予想担当が存在し、複勝~3連単まで無料で提供してくれる。

ユーザー満足度・ユーザー支持率上昇中の競馬サイト「site」
この競馬シーズンを逃したらもったいないです。

まずはノーリスクの無料予想からお試し下さい!


京阪杯 2016 予想

軸馬は、メラグラーナ
思っていた以上に人気しているなというところは嫌なんですが、目下2連勝中、勢いもあり、前回の展望でも注目した、2頭に1頭が好走しているデータの該当馬となります。

芝1200mは3走前から初めて使われ、ここ3戦連続して2勝2着1回と未だ連を外していません。距離適正としては高いものを感じますね。

関西は昨晩からずっと雨が降っていますので、馬場としてはプラスにはならない印象なんですが、前走セプテンバーステークスも稍重の中、しっかりと差し切っており、雨で外差しがさらに効いてくれれば、この枠もプラスになるのではないかと考えました。また、ハナを取りたいであろう馬もチラホラいますので、前がある程度やり合ってくれれば、展開の恩恵と思いますので、この勢いのまま、ここでも勝ち負けを期待したいですね。



対抗馬は2頭は、エイシンスパルタンセカンドテーブル
ここは重賞好走歴がある馬たちから、京都芝での適性が高いであろうこの2頭を選びました。

エイシンスパルタンは、京都芝が3-0-1-1(着外は5着)で、この京阪杯と相性の良いスワンステークスというところも好印象。大外枠なのはマイナスですが、先行脚質ですし、スタートで後手を踏まなければ問題なくこなしてくれるとみています。馬場が渋ることはプラスでしょうから、前走同様、粘り込みに期待したいですね。

セカンドテーブルは、京都芝が1-1-1-2(着外は4着、6着)。前走もスムーズさを欠く中で、同舞台を好走してきていますので、引き続きを期待したいですね。自身の成績からは良馬場の方が良いように感じますので、その分を割引いて3番手評価としました。



最後に穴馬は、H人気ブログランキング(※ラインスピリットでした)。
ここが一番悩みましたが、軸馬同様、重賞好走歴がない馬から選んでいきました。

近走結果がついてきているように、この夏を超えて馬体もグッと増え、成長を感じられる部分は好印象。より踏ん張りも効くようになったと思いますので、今回こそは重賞初好走を期待したいですね。同型馬との兼ね合いは少し気になりますが、枠の差からこちらが先手を取れるとみていますので、気持ち良くこの馬のリズムで走らせることができれば、ここも好勝負になってくれるのではないかとみています。


<京阪杯 2016 予想>
◎軸馬:メラグラーナ
◯対抗馬1:エイシンスパルタン
▲対抗馬2:セカンドテーブル
△穴馬:H人気ブログランキング(※ラインスピリットでした)
☆流し:4、5、6、8、10、13、16番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
うまコラボ