■にほんブログ村トラコミュ
ホープフルS(2016)
ホープフルS データ分析

ホープフルステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬をみていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤウイナー
牡255.0Mデムーロ
エンドゲーム
牡255.0戸崎圭
オールザゴー
牡255.0坂井
グローブシアター
牡255.0福永
コスモス
牡255.0柴田大
コマノインパルス
牡255.0田辺
サングレーザー
牡255.0武豊
ショワドゥロワ
牡255.0バルザロ
ディアシューター
牡255.0大野
ニシノアップルパイ
牡255.0内田博
バリングラ
牡255.0ムーア
ビルズトレジャー
牝254.0田中勝
ベストリゾート
牡255.0北村宏
マイネルスフェーン
牡255.0
ミスディレクション
牡255.0浜中
メリオラ
牡255.0蛯名
レイデオロ
牡255.0ルメール
※騎手は予定となります。

以上、17頭が登録されています。

フルゲート18頭立てとなりますので、全馬出走可能です。
PR 【大波乱】今年の有馬記念は2頭のスターホースが凡走の可能性大!?
今年も有馬記念(G1)は波乱になるでしょう。
 『つまり、実力馬が飛ぶという事です』

有馬記念(G1)で人気になりそうな馬といえば、
「キタサンブラック」、「サトノダイヤモンド」、「ゴールドアクター」
この3頭。

ですがこの内、
2頭は惨敗する可能性が非常に高いのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あなたはどの馬かわかりますか?
もし、わからなければ、
有馬記念(G1)を獲るために必須のこの情報を今すぐごらんください!


こちらで無料公開しています!


ホープフルステークス 2016 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想です。
人気馬名予想オッズ
1レイデオロ2.1
2グローブシアター3.4
3コスモス6.6
4サングレーザー7.5
5アドマイヤウイナー8.2
6メリオラ21.4
7バリングラ26.5
8マイネルスフェーン50.3
9ベストリゾート53.0
10コマノインパルス76.2
11ニシノアップルパイ91.4
12エンドゲーム125.1
13ディアシューター139.4
14オールザゴー200.2
15ビルズトレジャー211.0
16ショワドゥロワ218.1
17ミスディレクション233.8

前走このホープフルステークスと同舞台である葉牡丹賞を勝利し、2戦2勝のレイデオロ。父キングカメハメハ×母シーザオという良血馬で、エピファネイア、リオンディーズの下にあたるグローブシアター。川崎競馬から参戦となるレイデオロ同様、2戦2勝のコスモス。前走デイリー杯2歳ステークス3着馬サングレーザー。札幌2歳ステークス3着馬アドマイヤウィナーと、このあたりが人気を分け合う形になりそうですね。


ホープフルステークス 2016 データ展望:注目傾向

本日は、中心はここかなと考えている、ある傾向について取り上げたいと思います。
以下で挙げていく、データはオープン時も含む、過去10年分です。


注目しているのは…無敗馬たちです。

・無敗馬(新馬上がり、キャリア2戦以上、どちらも含む)
7-1-4-14(連対率30.8%、複勝率46.2%)

・無敗馬以外
3-9-6-94(連対率10.7%、複勝率16.1%)

以上のように、無敗馬が圧倒的に良いデータとなっています。

負けていないから強いのは当たり前という見方もあるんですが、その他の2歳重賞レースでは、今回挙げたデータほど無敗馬の成績は良くありません。そんな中で、このホープフルステークスは、特に無敗馬との相性が良い傾向になっています。

また、無敗の該当馬がいなかった2010年、該当馬が1、2頭しかいなかった2008年(1頭)・2007年(2頭)と、該当馬が少なかったこの3年を除けば、その他の年は、無敗馬から勝利馬が出てきています。今年もこの流れが続いてくれることを信じ、「勝利馬探しは無敗馬から」と、そんな風に考えています。


■該当馬
・キャリア2戦以上
コスモス
レイデオロ


・新馬上がり
グローブシアター
バリングラ
メリオラ


無敗馬は上記5頭。

全馬出走となれば、今年はまずまずの該当馬がいますので、先に挙げた傾向通り、ここから勝利馬が、また欲を言えば2頭の好走馬が出てきてくれないかなと、注目しています。


中でも特に気になっているのは…レイデオロ
前走葉牡丹賞での最後の末脚は1頭違っており、インパクトある勝ち方だったと思います。あの走りを再現できれば崩れるイメージは持てないので、現状は無敗の3連勝を期待したい1頭と考えています。

ちなみに、前走葉牡丹賞組は、2-1-1-17(連対率14.3%、複勝率19.0%)と、当日1番人気が濃厚な馬を考えれば、やや物足りない臨戦過程ではありますが、2012年を最後に好走馬が出てきていませんので、そろそろというところでも期待したい組と考えています。



最後に、人気しないであろうところでは、C人気ブログランキング(※ベストリゾートでした)が気になっています。
前走は相手が弱かったという見方もできなくはないですが、スムーズさを欠いた中でも、しっかりと勝ってきており、強い内容に映りましたので、評価したい1頭と考えています。予想オッズからも妙味は十分、穴馬候補の1頭として注目しています。


新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

うまコラボ