■にほんブログ村トラコミュ
ホープフルS(2015)
ホープフルS データ分析

ホープフルステークスの予想です。

さっそくですが、まずは軸馬から。
軸馬は、アドマイヤエイカン
前走京都2歳ステークスでは1番人気を裏切る形となりましたが、+10kg増と太め仕上げだったことや、道中からずっと内を通っていた2頭が連対した中で、外に持ち出して追走した部分を考えれば、3着はまずまずの評価できる内容だったと思います。前走から中3週、十分に調教をこなしてきているので、今回はしっかりと体重も絞れてくるとみています。
中山舞台は初となりますが、ハーツクライ産駒はこの舞台で成績優秀。またアドマイヤエイカン自身、札幌2歳ステークスを勝利しているように、京都の軽い馬場よりもある程度パワーを要するこの舞台は向くと思いますので、前走以上の着順を期待したいですね。


対抗馬は、展望でも注目したハートレーと、ディーマジェスティ(※出走取消となりました)の2頭。
ハートレーは前走新馬戦組、ディーマジェスティは前走未勝利戦組ということで、実績はありませんが、このホープフルステークスでは、ほぼほぼ毎年のように前走新馬、未勝利組からの好走馬が出ており、相性としては悪くありません。
またここ3年連続で好走馬を出しており、昨年の夏、一部改装後、中山で好走がより目立ってきたディープインパクト産駒。同枠ということもありますし、2頭どちらも走ってくれればラッキーですが、最低でもどちらか1頭は好走があるとみています。


※追記
ディーマジェスティが取消となりましたので、代わりにバティスティーニを挙げたいと思います。
昨年の改装後、ディープインパクトが走るようになりましたが、同様に成績を上げているのがキングカメハメハ産駒となりますので、代わりとしてはこの馬が最も良いと考えました。
今回キャリア2戦の無敗馬が2頭、同じ枠に入っていますが、ロードクエストにも頑張ってもらいたい気持ちはありますが、臨戦過程というところでは、やはりこちらの方に魅力を感じます。


最後に穴馬は、F人気ブログランキング(※プランスシャルマンでした)。
父の血統的には少し不安がありますが、本日同じ舞台で行われた2レースの好走馬6頭中4頭は、ノーザンテーストを内包しており、今年は該当馬が5頭と多いんですが、その内の1頭となります。
またこの舞台を経験した上で好走歴がある部分、またデビューからこれまで相手なりに堅実に走れている部分を評価しました。
これまで好位からの競馬で終いの脚もしっかりとしており、今回枠順も良い所をとれたと思いますので、正攻法の競馬でここも上位争いに加わってくれることを期待したいですね。


<ホープフルステークス 2015 予想>
◎軸馬:1アドマイヤエイカン
◯対抗馬1:6ハートレー
▲対抗馬2:7ディーマジェスティ(出走取消となりました)→8バティスティーニ
△穴馬:F人気ブログランキング(※プランスシャルマンでした)
☆流し:3、4、5、12番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
うまコラボ