専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 阪神大賞典

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

阪神大賞典(2020)の予想です。

阪神は先週もそうでしたが、前が止まりにくい馬場となっていますね。もともとは追込脚質の馬を軸にと考えていましたが、現在の馬場からは狙いにくいところがありますので、先行してくれるあろうあの馬を中心に組み立てていきました。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

阪神大賞典(2020)のデータ分析です。

本日は、過去の該当馬は4頭しかいないものの、その4頭全てが連対している好走データについて見ていきたいと思います。

まずはその過去の該当馬たちを挙げていきます。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は阪神大賞典(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
キセキ牡657.0kg川田
タイセイトレイル牡556.0kg福永
トーセンカンビーナ牡455.0kg藤岡康
ドレッドノータスセ757.0kg坂井
ボスジラ牡455.0kg武豊
ムイトオブリガード牡657.0kg藤岡佑
メイショウテンゲン牡455.0kg松山
メロディーレーン牝453.0kg岩田望
ユーキャンスマイル牡556.0kg岩田康
レノヴァール牡556.0kg

以上10頭が登録。全頭出走可能となります。

阪神大賞典(2019)の予想です。

天皇賞・春へ向けた最大のステップレースとなりますが、今年は4、5歳馬が不在という、なんとも寂しいメンバーとなりましたね。

そんな中、前日オッズは、前走劇的な復活勝利を収めたシャケトラが1番人気。
長距離実績がないので、ここで疑うのもひとつかなと考えましたが、今回は6歳以上しかいない、相手が揃っていないメンバーとなるので、能力だけでなんとかなるとみて、このシャケトラを中心に勝負していきたいと思います。

阪神大賞典(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アドマイヤエイカン 牡656.0岩田
カフジプリンス 牡656.0
ケントオー 牡756.0
コルコバード 牝654.0デムーロ
サイモンラムセス 牡956.0
シャケトラ 牡657.0戸崎圭
ステイインシアトル 牡856.0浜中
ソールインパクト 牡756.0福永
リッジマン 牡657.0蛯名
ロードヴァンドール 牡656.0横山典
ヴォージュ 牡656.0和田
※騎手は想定です。

以上11頭が登録。全頭出走可能となります。

阪神大賞典の予想です。

この阪神大賞典は、過去10年、当日6番人気以下からの好走馬は3頭しかいないという、重賞の中でも比較的平穏なレース。そのため、当日人気馬にはある程度良いデータが揃うことが多いので、今年もその中から中心に組み立てて勝負したいと思います。
カテゴリー

↑このページのトップヘ