■にほんブログ村トラコミュ
阪神大賞典(2017)
阪神大賞典データ分析

阪神大賞典の予想です。

当初は現在人気を集めているサトノダイヤモンドとシュヴァルグランで良いかなと考えていましたが、この2頭で決まると、配当はほとんどなさそうなので、1頭に絞った上で、穴馬を絡めて、点数少なく勝負したいと思います。

阪神大賞典 2017 予想

軸馬は、サトノダイヤモンド
前回の展望では以下のデータを挙げました。
前走有馬記念組
2-4-2-6】(連対率42.9%、複勝率57.1%)

■前走着順別データ
・前走1着
1-1-0-0】(連対率、複勝率100.0%)

■当日人気別データ
・当日1番人気
2-2-1-0】(連対率80.0%、複勝率100.0%)

と、前走有馬記念組だけ十分好相性の組となりますが、中でも前走1着馬、当日1番人気であれば、共に複勝率100.0%のデータとなりますので、シュヴァルグランも気にはなりましたが、軸としてはこちらが最適と考えました。

これまでの走りからも安定感は抜群ですし、ルメール騎手が変な位置取りを取らない限りは、ここも勝ち負けになってくれるとみています。



穴馬1頭目は、スピリッツミノル
これまでの走りからは、重賞での好走歴もなく、ここでも厳しい印象はありますが、前々走の万葉ステークスでは3着と好走。長距離戦でも少しはやれるというところを見せてくれました。

また3歳時のすみれステークスや、昨年6月の京橋ステークスの勝利はどちらも阪神舞台で上げたものとなりますので、この舞台での適正という点は評価できるのではないかと考えました。

今回はロスなく立ち回れるであろう最内枠ですし、1回しか騎乗はないものの、4走前に先行策から勝利に導いた幸騎手に乗り替わりとなりますので、4走前のように積極的にレースを進めることができれば、3着あたりであればチャンスがあるのではないかと注目しています。



穴馬2頭目は、H人気ブログランキング(※マドリードカフェでした)。
スピリッツミノル同様、これまでの走りからは厳しいように思えますが、こちらも3000mのレースで好走歴があり、距離はこなせる下地はあると思います。

また阪神芝は数は少ないものの【0-2-0-1】(着外は1回は4着)と安定しており、舞台適正もまずまず。また今回は鞍上も強化されますので、その点でも期待したい1頭とみています。



<阪神大賞典 2017 予想>
◎軸馬:サトノダイヤモンド
◯穴馬1:スピリッツミノル
▲穴馬2:G人気ブログランキング(※マドリードカフェでした)

馬券としては、サトノダイヤモンドを軸に少し馬連と、ワイドを中心に買ってみたいと考えています。

応援の方、よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【的中率もあって回収率もある競馬予想】
競馬予想で重要なことを、基本に返って考えてみます。

■競馬などギャンブルで勝つためには?

「配当金-購入金額=勝ち分」
この計算式が必要です。当たり前ですよね。

勝つためには、「当てなければいけません」 
これも当たり前ですよね。

1、的中率を求める:当たる確率が高いが低配当
2、回収率を求める:当たる確率が低いが高配当

1の的中率を求めると、
「低配当-購入金額=勝ち分極小もしくは負け」

2の回収率を求めると、
「高配当-購入金額=勝ちもしくは大勝ち」

ここまで単純に見るとわかるように、競馬予想で重要なのは最終的に、
回収率」です!

ですが・・・、
■回収率を求めるデメリット
購入金額を大きく上回る
「高配当」を当てないといけない=的中が難しい。外れたら配当0円。

となる確率が高くなります。

つまり、
【負け辛い競馬をするなら】=的中率を求める。
【勝つ競馬をするなら】=回収率を求める。

僕の見解ではありますが、このように言ってもいいのかもしれません。


そこで誰しもが求める競馬は、【的中率もあって回収率もある競馬予想】。

これを求めたときに勝負の鍵となるのが、

「JRA発表のオッズに左右されない予想ができるかどうか」

左右されない予想をするには、
・膨大な過去データからの予想
・直近の馬体情報(公に出ていない事が必須)
・何かの根拠がある穴馬予想

こんなところでしょうか。

この中でも真実味があるのが、
・膨大な過去データからの予想だと思ってます。

なぜなら、

過去のデータを集約できれば、そのレースで他競争馬と比較して、
「強い馬なのか。弱い馬なのか。」が、わかります。

つまり、「JRA発表のオッズに左右されません」
つまり、【的中率もあって回収率もある競馬予想】に近づけます。


ただ・・・


「さぁ今日から過去5年分くらいのすべての馬の血統、レース順位、状態、
全部のデータをまとめて、明日の予想をしよう!」
なんて無理ですよね。

だから僕は、過去の膨大なデータを集約して、
【的中率もあって回収率もある競馬予想】を実現させた
この競馬情報を使っています。

数レース分と、今週なら19(日)中山11R スプリングステークス(G2)の
予想を無料で配信予定なので、まずはチェックだけでもしてみて下さい。

馬券を買わなくても、週末のレースが、
このサイトの予想通りに進んだかどうかを見てみるのも面白いですよね。

他にも、全レース(3場開催なら72レース分)の予想や、
詳細な買い目提供・その根拠など、無料では提供しきれない
色んな情報が欲しい人は、月額1,980円だけで見れます。
数万円の他サイトを使う必要はありません。
この1,980円だけで正直なんでもできます。

まずは無料で使える部分をフルに使ってみて下さい!
※メール送信後、返信メール内のURLをクリックしてサイトに入れます。