■にほんブログ村トラコミュ
阪神C(2016)
阪神C データ分析

阪神カップの予想です。

今年は前走マイルチャンピオンシップ組から連対馬含め、4頭が出走となります。

過去10年、前走マイルチャンピオンシップ組は毎年該当馬がまずまずおり、成績としては、4-5-5-38(連対率17.3%、複勝率26.9%)。ざっくりと好走馬の半数がこの組から出てきています。

そんな中、昨年、一昨年は各々該当馬が3頭と、例年に比べて少なかったこともありますが、ここ2年連続して好走馬が出きていない流れとなっていますので、今年はこの組から1頭ないしは2頭の好走馬が出てきてくれるのではないかというところで、ここを中心に勝負したいと思います。
PR 【大波乱】今年の有馬記念で飛ぶスターホースとは!?
2016年総決算
第61回 有馬記念(G1)

昨年も1着8番人気をドンピシャで的中!
信頼度抜群の予想家が導く、
2016年のグランプリホースとは!?

更に・・・
今年は、2頭のスターホースが凡走の可能性大!?


気になる有馬記念(G1)の情報は…
こちらで無料公開しています!


阪神カップ 2016 予想

軸馬と対抗馬は、ミッキーアイルスノードラゴン
前走マイルチャンピオンシップ組からはこの2頭に注目しました。本日の阪神の結果からは、馬場が重たく、上がりもかかる、前残りもあるけど後ろからも差せる、そんな印象を受けましたので、この2頭が馬場としてはプラスになるのではないかと考えました。

ミッキーアイルは、前走は後味の悪い結果となりましたが、今年は4戦をこなし2勝2着2回と絶好調。同舞台の阪急杯でも2年連続で好走できているようにこの舞台での適正は高く、2014年の阪神カップこそ人気を裏切る形となりましたが、今年は当時よりも成績、状態面と上向きなので、今年は勝ち負けになってくれるとみています。

スノードラゴンは、今年で8歳となりますので、年齢別のデータとしては手が出しづらいところがあるんですが、本日の重たい馬場はプラスになるだろうと気になった1頭となります。前走マイルチャンピオンシップこそ大敗しましたが、今年初戦オーシャンステークスで3着、前々走スプリンターズステークスでは5着と、年齢なりの衰えはあるでしょうが、重賞でも上位に加われる力はあると思いますので、この馬場を味方に好走を期待したいと思います。



対抗馬2頭目は、ロサギガンティア
近走は好走から遠ざかっていますが、これまでの走りからは1400mがベストの距離。昨年、この阪神カップを制しているように舞台適正は高く、巻き返しとしては絶好の舞台だとみています。

ただ、今回は初騎乗となる田辺騎手、昨年はオーロカップを勝利し挑んだ流れとは違い、好走がない中での臨戦過程となりますので、連覇は厳しいかなというところで、もともと軸馬候補でしたが少し下げての3番手評価となります。



最後に穴馬は、E人気ブログランキング(※エイシンスパルタンでした)。
デビューからこれまで安定した走りをみせており、今年重賞初挑戦では敗れる形となりましたが、その後は重賞で2戦連続好走と力があるところを見せてくれました。また、重賞ではないものの、この舞台は2回走ってどちらも好走。本日のように重たい馬場もこなしていますので、適正は高いものを感じます。鞍上との相性も良く、これまで0-1-1-1(着外は5着)と崩れていませんので、ここでも上位争いに加わってくれるのではないかと注目しています。

その他では、そこまで好走率が高いものではありませんが…
・前走●●組
・前走5着以内
・単勝オッズ20.0倍未満
の3点を満たした該当馬は→1-2-1-5(連対率33.3%、複勝率44.0%)とまずまず。

当日下位人気からも好走馬が出てきていますので、該当馬としてはこの馬にも期待したいところがありますね。


<阪神カップ 2016 予想>
◎軸馬:ミッキーアイル
◯対抗馬1:スノードラゴン
▲対抗馬2:ロサギガンティア
△穴馬:E人気ブログランキング(※エイシンスパルタンでした)
☆流し:5、7、10、11、12、13、14番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

うまコラボ