函館2歳ステークスの予想です。

ここ3年は二桁人気馬の好走があったりと、波乱の結果が続いていますが、今年はメンバー的に持ち時計の良い馬が多くはおらず、まずまず堅く決着しそうな印象を受けますので、人気どころを中心に勝負したいと思います。

※以下で挙げていくデータは、2009年札幌開催を除く、過去10年分です。

函館2歳ステークス 2017 予想

軸馬は、カシアス
新馬戦はナンヨープランタンに敗れるも、タイム差なしの2着と好走。逃げる形でレースを進めたので、位置取りや展開を考えれば、負けて強しの内容だったと思います。

続く未勝利戦は控える競馬から2着馬以下をしっかりと引き離し完勝。脚質に幅を持たすことができたのも収穫でしたし、新馬時よりもタイムを縮め、出走馬中、持ち時計も最速となりますので、ここ2戦と同じくらい走ってくれれば、自ずと結果はついてくるとみています。



対抗馬1頭目は、E人気ブログランキング(※アリアでした)。
新馬戦は逃げた馬をしっかりと捉え、後続の差し馬を退け勝利。派手な勝ち方はできなかったですが、スタートでのスムーズさ、道中の折り合い、仕掛けどころの動きなど、着差以上にレース内容が良く映りましたので、その点を評価したいと思います。加えて、勝ち時計も良かったので、前走同様、良いスタートから好位を取ることができれば、ここも有力と期待しています。



対抗馬2頭目は、ナンヨープランタン
カシアスを評価するなら前走の新馬戦で勝利したこちらも評価したいところ。

ただ、先にも挙げた通り、新馬戦は前を行く馬たちが良い目標になったように思えますし、今回は内枠、多頭数ということで、包まれる心配もあり、前走よりも厳しい競馬にはなりそうかと。それでも前走見せた末脚は素晴らしかったので、よりスムーズな競馬ができれば、ここも上位争いに加わってくれるとみています。



最後に穴馬は、スズカマンサク
持ち時計や外枠ということで厳しい印象も大いにあるんですが、他に気になる穴馬を見つけられず(´・ω・`)。。。ここは前回の展望で挙げた好走傾向の該当馬をそのまま置いた形となります。

注目している傾向は以下の通り。
・牝馬
・前走函館芝1200m(この函館2歳ステークスと同舞台)
・前走2着馬を0.1秒差以上つけて勝利
・前走上がり3Fタイム1位


この4点を満たした該当馬は→2-5-1-6】(連対率50.0%、複勝率57.1%)の好走傾向。

該当馬が1頭しかいないのでデータの率としては不安もありますが、過去には穴馬の好走もあり。また昨年は該当馬が3頭いる中、1頭も好走馬が出てこなかったので、傾向戻りというところでも期待したいと考えています。



<函館2歳ステークス 2017 予想>
◎軸馬:カシアス
◯対抗馬1:E人気ブログランキング(※アリアでした)
▲対抗馬2:ナンヨープランタン
△穴馬:スズカマンサク
☆流し:1、6、9、12、15、16番以外
推奨馬・馬券について

応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:メールアドレスだけで的中率が激変】
3連単の的中率が40%近くもある

競馬データを確認しなくていいんですか?

最強競馬指数は…
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
コチラから無料登録!