函館2歳ステークスのデータ展望です。

今年は、登録馬17頭中11頭が牝馬ということで、牝馬に絞った好走傾向について取り上げたいと思います。

※以下で挙げていくデータは、2009年札幌開催を除く、過去10年分です。

函館2歳ステークス 2017 データ:牝馬の注目好走傾向

■2016年
4着(8番人気):メローブリーズ
5着(3番人気):ドゥモワゼル
15着(7番人気):ラーナアズーラ

■2015年
2着3番人気):メジャータイフーン
3着(10番人気):ヒルダ

■2013年
1着1番人気):クリスマス
2着(9番人気):プラチナティアラ

■2012年
11着(4番人気):ローガンサファイア

■2011年
1着2番人気):ファインチョイス
2着(5番人気):アイムユアーズ
6着(11番人気):マスイデア

■2008年
2着1番人気):ナムラミーティア
6着(6番人気):ルシュクル

■2017年
2着(11番人気):ジョイフルスマイル

以上14頭。


この14頭に共通しているのは…
・牝馬
・前走函館芝1200m(この函館2歳ステークスと同舞台)
・前走2着馬を0.1秒差以上つけて勝利
・前走上がり3Fタイム1位

の4点。

この4点を満たした該当馬は→2-5-1-6】(連対率50.0%、複勝率57.1%)の好走傾向。

人気馬だけでなく下位人気馬からも好走馬がまずまず出ていますし、昨年は該当馬が3頭いたにも関わらず掲示板止まりとなりましたので、今年は傾向戻りを期待したいと考えています。




<該当馬>
出走予定馬の中で、先に挙げた4点を全て満たしているのは…
C人気ブログランキング
(※スズカマンサクでした)
1頭のみ。

該当馬が1頭しかいないのはなんとも心もとない上、これまでの走りからも不安はあるんですが、傾向からは馬券に忍ばせておきたい1頭と考えています。当日あまり人気にならないことを願いたいですね。



また、好走条件の3つ目までを満たしている馬たちがいましたので、合わせて挙げたいと思います。
ウインジェルベーラ
ダンツクレイオー

です。

ともに前走上がり3Fタイムが2位ということで、最後に条件のみ満たせずも、3つ目までの条件は満たしていました。

この2頭と同様、「好走条件の3点+前走上がり3Fタイム2位」で見ていくと、該当馬は3頭。数が非常に少ないので、今後データが変化していく可能性は残っていそう。仮に傾向に幅が出てくると想定すれば、可能性はゼロではないと思いますので、最終結論で中心に加えるかは分かりませんが、馬券には残しておきたいと穴馬候補と考えています。


応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:メールアドレスだけで的中率が激変】
3連単の的中率が40%近くもある

競馬データを確認しなくていいんですか?

最強競馬指数は…
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
コチラから無料登録!