専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 富士S

■にほんブログ村トラコミュ
富士S(2016)
富士S データ分析

富士ステークスの予想です。

今年はミュゼエイリアンくらいしかハナを取りそうな逃げ馬は見当たらず、ペースが速くなることはないだろうとみています。位置取りの差は出てきそうですが、頭数が少ないので、余程に隊列が長くならない限りは、シンプルに瞬発力勝負になるのではないかと想定しています。

■にほんブログ村トラコミュ
富士S(2016)
富士S データ分析

富士ステークスのデータ展望です。

本日は、複勝率71.4%の好走データを取り上げたいと思います。

まずは、過去10年、好走データの該当馬たちを挙げていきます。

■にほんブログ村トラコミュ
富士S(2016)
富士S データ分析

富士ステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬を挙げていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
イスラボニータ
牡558.0C.ルメール
ガリバルディ
牡557.0福永
ストーミーシー
牡354.0
ダノンプラチナ
牡457.0蛯名
ダンツプリウス
牡356.0
テイエムイナズマ
牡656.0
フルーキー
牡657.0M.デムーロ
ブラックスピネル
牡354.0大野
ブラックムーン
牡456.0川田
マイネルアウラート
牡556.0柴田大
ミュゼエイリアン
牡456.0横山典
ヤングマンパワー
牡457.0戸崎圭
ロードクエスト
牡355.0池添
※騎手は予定となります。

以上、13頭が登録されています。フルゲート18頭立てとなりますので、全馬出走可能となります。

■にほんブログ村トラコミュ
富士S(2015)
富士S データ分析

富士ステークスの予想です。

なかなか好メンバーが揃った印象だったので、少々悩みはしましたが、最終は消去法も入れつつ組み立てていきました。ではまず軸馬から。

■にほんブログ村トラコミュ
富士S(2015)
富士S データ分析

富士ステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。

■にほんブログ村トラコミュ
菊花賞(2014)
菊花賞 データ分析
富士S(2014)
富士S データ分析

菊花賞、富士Sの回顧です。

展望で挙げた通り、トーホウジャッカルが最後の1冠を取ってくれました。全体の予想はダメでしたが勝つことを信じての単勝と、5%上乗せがなかったら買わなかったであろう馬連のW的中となりました。

うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ