エプソムカップのデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。
馬番 馬名 性齢 騎手 過去10年 枠別成績 連対率 複勝率
1 1 ブラックスピネル 牡5 石川 2-0-1-15 11.1% 16.7%
2 ベルキャニオン 牡7 石橋脩
2 3 エアアンセム 牡7 藤岡佑 1-1-3-13
11.1% 27.8%
4 トーセンマタコイヤ 牡7 柴田善
3 5 グリュイエール 牡6 福永 2-1-1-15 15.8% 21.1%
6 ハクサンルドルフ 牡5 川田
4 7 マイネルフロスト 牡7 柴田大 1-3-1-15 20.0% 25.0%
8 サーブルオール 牡5 Cルメール
5 9 スマートオーディン 牡5 武豊 1-1-0-18 10.0% 10.0%
10 ダイワキャグニー 牡4 横山典
6 11 シャイニープリンス 牡8 勝浦
2-1-1-16 15.0% 20.0%
12 マイネルミラノ 牡8 丹内
7 13 アデイインザライフ 牡7 北村宏 0-1-1-25 3.7% 7.4%
14 バーディーイーグル 牡8 三浦
8 15 ゴールドサーベラス 牡6 大野 1-2-2-23 10.7% 17.9%
16 サトノアーサー 牡4 戸崎圭

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

続いて、馬番別の成績です。
馬番 成績 連対率 複勝率
1 1-0-1-8 10.0% 20.0%
2 1-1-0-8
20.0% 20.0%
3 2-0-1-7 20.0% 30.0%
4 0-0-2-8 0.0% 20.0%
5 0-1-0-9 10.0% 10.0%
6 2-0-1-7 20.0% 30.0%
7 0-2-1-7 20.0% 30.0%
8 1-1-0-8 20.0% 20.0%
9 0-0-0-10 0.0% 0.0%
10 0-1-0-9 10.0% 10.0%
11 0-0-1-9 0.0% 10.0%
12 2-1-1-6 30.0% 40.0%
13 0-1-1-8 10.0% 20.0%
14 0-1-0-8 11.1% 11.1%
15 0-0-0-8 0.0% 0.0%
16 0-1-0-7 12.5% 12.5%
17 0-0-1-7 0.0% 12.5%
18 1-0-0-6 14.3% 14.3%

この東京芝1800mの舞台は、スタート後、約100m進むとすぐにコーナーに入るため、外枠がやや不利に働くコース形態となります。

内目の馬場も荒れてくる頃なので、絶対的に内が良いということはなさそうですが、この10年の結果からは、内>中>外の順となっていますね。


エプソムカップ 2018 好枠だと思う穴馬候補

当日人気を集めそうな…
サーブルオールは、4枠8番
ダイワキャグニーは、5枠10番
サトノアーサーは、8枠16番
に入りました。


サーブルオール
ちょうど真ん中となるので、レースはしやすそうですし、良い枠に入れたとみています。あとは相手関係がどうかですね。

相手なりに走れる馬には映りますが、近走から比較すると、一気の相手強化となるので、その分不安は大きいかと。他の2頭と同じくらい人気を集めるほどの実績はありませんので、中心に加えるかどうかはもう少し悩むことになりそうですね。


ダイワキャグニー
頭数や相手は変わってきますが、同舞台である前走メイステークスと同じ馬番に入れましたので、枠の心配は少なくなったのではないでしょうか。

舞台実績は申し分ないので、ここで大崩れするイメージは持てないですが、唯一気になるのが、当日の馬場。おそらくレース当日は雨が濃厚ということで、良馬場しか走ったことがない経験がどう出るのか、若干の不安はありますね。


サトノアーサー
最初のコーナーで外にふられやすい枠となるので、スタート後の位置取り次第では、前走と同じくらい後方になる可能性もありそうですね。

脚質からは包まれる心配が少なくなったと考えればプラスの面もありますが、やはり大外枠というのは何かしらロスが発生しそうで、評価を落としたいところ。

 
有力馬3頭の中では、実績十分、枠としても大きな問題がなさそうなダイワキャグニーを評価したいですね。個人的にはサトノアーサーの方をより買いたいと考えていたんですが、さすがにこの大外枠ではそこまで評価はできないですね。
あとは明日の結果や、当日の馬場傾向などを見てから、もう少し悩みたいと思います。




最後に、今回の枠順から好枠だと思う1頭を挙げたいと思います。
(※ベルキャニオンでした)
です。

この枠ならスタートで後手を踏まない限り、近走と同じような位置取りをすんなりと確保できそうで、競馬はしやすいのではないかとみています。
また距離が変わり、前走よりも展開が向く可能性もあると思いますので、枠順から気になってきた穴馬候補の1頭となります。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【エプソムカップで注目の馬の指数が気になる!指数って?】
2018/6/10(日) 東京競馬場
第35回エプソムカップ(GⅢ)

登録馬は12頭。
人気を支持しているのは…10戦5勝の『ダイワキャグニー』です。
東京コースに強いのとオープン戦に強いイメージがあります。
ここで勝って秋のGⅠ路線に進んでいってもらいたいですね!!

個人的に応援している馬が2頭いて、
まず1頭目が7戦4勝の『スマートオーディン』です。
復帰を待っていました!
東京スポ―ツ杯,毎日杯,京都新聞杯1着と好成績を残しています。
ただ…2年の休養明けが引っかかるところですね。
一先ず、無事にゴールしてほしいです。

そしてもう1頭が18戦4勝の『ブラックスピネル』
2017年の東京新聞杯の勝ち馬です。
人気薄で狙いたい馬はこの1頭しかいません。
タニノギムレット産駒の活躍を期待しています!

最近、周りの競馬仲間が…指数!指数!って騒いでるんです。
競馬=指数でしょ!みたいな。
気になったのでこっそり指数サイトを教えてもらいました。
ここだけの秘密ですよ~。

ー指数サイトを見るー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

エプソムカップの昨年の指数結果はコチラです。

赤文字の数字に注目!
数字が低い馬が人気ということになります。
【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】
この4つから弾き出された数値はデータが溜まれば溜まるほど精度が高くなっていきます。
しかし、レースとの相性もあるので、過去レースを見ていくと逆に指数上位を絡めないという使い方の方が良い時もありますね。
まずは指数上位6頭に注目しながら、レースとの相性、過去の結果を見て決めるのもありですね!

無料登録すれば、今週はエプソムカップの指数が見れますよ!
『指数』注目してみませんか!?
あなたの推し馬がどれくらいの評価になっているか、きっと気になるはずです。

ーエプソムカップの予想はコチラー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!