エプソムカップのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アデイインザライフ 牡756.0北村宏
エアアンセム 牡756.0藤岡佑
グリュイエール 牡656.0福永
ゴールドサーベラス 牡656.0柴山
サーブルオール 牡556.0ルメール
サトノアーサー 牡456.0戸崎圭
シャイニープリンス 牡856.0勝浦
スマートオーディン 牡556.0武豊
ダイワキャグニー 牡456.0横山典
トーセンマタコイヤ 牡756.0柴田善
ハクサンルドルフ 牡556.0川田
バーディーイーグル 牡856.0三浦
ブラックスピネル 牡556.0石川
ベルキャニオン 牡756.0石橋脩
マイネルフロスト 牡756.0柴田大
マイネルミラノ 牡858.0丹内
※騎手は想定となります。

以上16頭が登録。全馬出走可能となります。


エプソムカップ 2018 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。
人気 馬名 予想オッズ
1 ダイワキャグニー 2.2
2 サトノアーサー 3.1
3 サーブルオール 5.4
4 スマートオーディン 11.9
5 グリュイエール 12.3
6 エアアンセム 18.0
7 ハクサンルドルフ 21.8
8 ブラックスピネル 30.1
9 マイネルフロスト 43.7
10 アデイインザライフ 50.7
11 トーセンマタコイヤ 63.4
12 マイネルミラノ 84.1
13 ベルキャニオン 88.3
14 バーディーイーグル 145.5
15 シャイニープリンス 206.1
16 ゴールドサーベラス 237.8

この舞台は4戦3勝+毎日王冠4着と、舞台巧者であるダイワキャグニー

デビューから10戦、菊花賞とダービー以外は全て3着内と堅実なサトノアーサー

1000万下→1600万下と連勝中のサーブルオール

ここまでが予想オッズの一桁台、上位3頭となります。


エプソムカップ 2018 データ:注目傾向

本日は、非常にシンプルながらも、いつまで続いていくのかと気になっている傾向について取り上げたいと思います。

※データは過去10年です。


注目しているのは以下のデータです。

<当日人気別データ>
当日6番人気以内
10-10-5-35】(連対率33.3%、複勝率41.7%)

当日7番人気以下
0-0-5-105】(連対率0.0%、複勝率4.5%)

<単勝オッズ別データ>
単勝オッズ15.0倍未満
10-10-5-31】(連対率35.7%、複勝率44.6%)

単勝オッズ15.0倍以上
0-0-5-109】(連対率0.0%、複勝率4.4%)

当日人気と単勝オッズでざっくりと分けたものとなりますが、以上のように、連対馬は全て、当日ある程度人気を集めたからとなっていました。連対馬に関しては、堅い傾向にあるということになりますね。

10年も経てば1、2回くらいは、連対馬に二桁人気の馬や単勝オッズ20倍以上の馬が絡んでくることがあると思うんですが、このエプソムカップではまだそのような結果にはなっていません。今後年数を重ねていけば、いずれは崩れてくる年が出てくるとは思いますが、ひとまずはこの傾向を追っていきたいなと注目しています。

データの該当馬

予想オッズを参考に、当日人気6番人気以内単勝オッズ15.0倍未満を共に満たせそうなのは…
ダイワキャグニー
サトノアーサー
サーブルオール
スマートオーディン
グリュイエール

5頭。
今年も傾向通りとなってくれれば、ここから1、2着馬が期待できるのではないでしょうか。

現状は当日の人気通りに各馬を評価していく形となりそうかと。あとは穴馬を何頭加えていくのか、悩んでいく1週間となりそうですね。



最後に、現時点で一番買ってみたいと考えている穴馬候補の1頭を挙げたいと思います。
(※アデイインザライフでした。)
です。

近走の走りからは少し手が出しづらいところもありますが、この舞台での適正は高いものを持っていると思いますので、予想オッズと同じくらいの人気に留まってくれるのであれば、少しは買ってみたい1頭と注目しています。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【エプソムカップで注目の馬の指数が気になる!指数って?】
2018/6/10(日) 東京競馬場
第35回エプソムカップ(GⅢ)

登録馬は12頭。
人気を支持しているのは…10戦5勝の『ダイワキャグニー』です。
東京コースに強いのとオープン戦に強いイメージがあります。
ここで勝って秋のGⅠ路線に進んでいってもらいたいですね!!

個人的に応援している馬が2頭いて、
まず1頭目が7戦4勝の『スマートオーディン』です。
復帰を待っていました!
東京スポ―ツ杯,毎日杯,京都新聞杯1着と好成績を残しています。
ただ…2年の休養明けが引っかかるところですね。
一先ず、無事にゴールしてほしいです。

そしてもう1頭が18戦4勝の『ブラックスピネル』
2017年の東京新聞杯の勝ち馬です。
人気薄で狙いたい馬はこの1頭しかいません。
タニノギムレット産駒の活躍を期待しています!

最近、周りの競馬仲間が…指数!指数!って騒いでるんです。
競馬=指数でしょ!みたいな。
気になったのでこっそり指数サイトを教えてもらいました。
ここだけの秘密ですよ~。

ー指数サイトを見るー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

エプソムカップの昨年の指数結果はコチラです。

赤文字の数字に注目!
数字が低い馬が人気ということになります。
【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】
この4つから弾き出された数値はデータが溜まれば溜まるほど精度が高くなっていきます。
しかし、レースとの相性もあるので、過去レースを見ていくと逆に指数上位を絡めないという使い方の方が良い時もありますね。
まずは指数上位6頭に注目しながら、レースとの相性、過去の結果を見て決めるのもありですね!

無料登録すれば、今週はエプソムカップの指数が見れますよ!
『指数』注目してみませんか!?
あなたの推し馬がどれくらいの評価になっているか、きっと気になるはずです。

ーエプソムカップの予想はコチラー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!