中日新聞杯のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アメリカズカップ 牡456.0松山
エテルナミノル 牝554.0四位
エンジニア 牡554.0北村宏
ギベオン 牡356.0Cデムーロ
グレイル 牡355.0津村
サイモンラムセス 牡853.0
ショウナンバッハ 牡754.0鮫島駿
スズカディープ セ653.0岩崎
ストロングタイタン 牡557.0アヴドゥラ
ドレッドノータス セ556.0中谷
ハクサンルドルフ 牡555.0藤岡康
マイスタイル 牡456.0田中勝
マサハヤドリーム 牡655.0北村友
メートルダール 牡557.0福永
レイホーロマンス 牝551.0丸山

※騎手は想定です。

以上15頭が登録。全馬出走可能となります。

中日新聞杯 2018 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。

人気 馬名 予想オッズ
1 ギベオン 2.8
2 グレイル 4.1
3 メートルダール 4.4
4 マイスタイル 6.3
5 ドレッドノータス 7.3
6 ストロングタイタン 14.6
7 エンジニア 25.1
8 ハクサンルドルフ 26.2
9 アメリカズカップ 34.4
10 レイホーロマンス 53.7
11 エテルナミノル 61.3
12 ショウナンバッハ 105.6
13 スズカディープ 126.9
14 マサハヤドリーム 190.4
15 サイモンラムセス 661.3

前走セントライト記念では3番人気13着と敗れたが、NHKマイルC・毎日杯で2着の実績がある3歳馬ギベオン

ギベオンが敗れた前々走のセントライト記念では3着。2000m戦は3戦2勝と相性の良い、同じく3歳馬グレイル

前走の新潟大賞典では6番人気から2着と好走。今年連覇のかかるメートルダール

前走の福島記念、弥生賞と2000mの重賞で2着の実績があるマイスタイル

勝利したレース5戦は全て2000m戦で上げている連勝中のドレッドノータス

ここまでが予想オッズの一桁台、上位4頭となります。

3歳馬の2頭に人気が集まりそうですが、それでもまずまずオッズは割れる可能性がありそうですね。


中日新聞杯 2018 データ:複勝率60.0%の好走データ

この中日新聞杯は、2011年まで12月開催、2012年以降は3月開催と、時期の変更が入り、昨年から金鯱賞と入れ替わる形で、再び12月開催へと戻ってきました。

近年の金鯱賞は別定戦、このレースはハンデ戦と、条件は違いますが、開催時期・同舞台というところで、中京競馬場が改装した2012年以降の金鯱賞(2012~2016年)、そして昨年の中日新聞杯(2017年)を合わせた、過去6年分のデータから、本日は注目したい好走データについて取り上げたいと思います。


まずは過去の該当馬たちから挙げていきます。
■2017年
15着(7番人気):ストーンウェア

■2016年
2着(9番人気):パドルウィール
3着(6番人気):シュンドルボン
9着(1番人気):ヴォルシェーブ

■2015年
3着(4番人気):サトノノブレス

■2014年
3着2番人気):エアソミュール
5着(5番人気):カレンブラックヒル

■2013年
1着3番人気):カレンミロティック
3着(8番人気):ウインバリアシオン
6着(4番人気):ムスカテール

■2012年
該当馬なし

以上10頭。


この10頭に共通した点は…
5歳
前走二桁人気を除く(=前走9番人気以内)
前走二桁着順を除く(=前走9着以内)
当日二桁人気を除く(=当日9番人気以内)
の4点。

この4点を満たした該当馬は→【1-1-4-4】(連対率20.0%、複勝率60.0%)。


注目したのは5歳馬です。全体成績としては【1-1-4-20】となるので、好走馬6頭全馬が満たしていた点となります。

前走で全然人気がない・大きく敗れた馬、当日人気がない馬には厳しいという順当な流れにはなりますが、今年は5歳の数が多くなりそうなので、このデータが上手く機能してくれるのか、追いかけたいと注目しています。



データの該当馬

当日人気はさておき、その他の条件である前走人気前走着順別に、5歳馬たちをざっくりと分けると…

前走9番人気以内、且つ9着以内
エンジニア
ドレッドノータス
ハクサンルドルフ
メートルダール

前走10番人気以下、または10着以下
エテルナミノル
ストロングタイタン
レイホーロマンス

となります。

上4頭は好走データに該当する可能性があり、下3頭は現状でマイナスデータに該当。


マイナスデータに該当する下3頭は、どの馬も同舞台での実績があるので、穴馬として評価したい気持ちもあるんですが、予想オッズと当日の人気に大きな差がなければ、上4頭は全馬好走データに該当してくれそうなので、過去6年と同様、データが継続してくれればと期待しています。

前日・当日になって気持ちが変わるかもしれないですが、現状は好走データの該当馬から予想の中心となる馬を選んでいきたいと考えています。



最後に、本日取り上げた5歳馬の中で最も期待している1頭を挙げたいと思います。

B人気ブログランキング(※メートルダールでした)です。

左回り巧者ですし、中京舞台での実績も申し分なし。加えて、鞍上との相性も良さそうなので、斤量差はありますが、期待したいと考えています。

あとは当日の馬体重が気になるところ。先週チャンピオンズカップのケイティブレイブではないですが、ここはグッと絞れての出走となってほしいですね。



1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ稼ぐ話
PR:【カペラS中日新聞杯は指数で狙える?!】
今週は、阪神JF(G1)が行われますが、こちらのレースにも注目して頂きたい。
日曜日のカペラステークス!土曜日の中日新聞杯

まずは、コチラのレースを検証してからG1に挑みませんか?

週末の日課は指数サイトを見る事なんですが、
そのサイトのカペラステークス中日新聞杯の過去3年の指数成績を並べてみました!





まず注目してもらいたいポイントが、
その一、指数順位1位~6位!
その二、指数値30以下の赤文字!

数値が小さければ小さいほど「強い馬」です。
2015年の中日新聞杯の2着の馬の数値がずば抜けてましたね!
2017年のカペラステークスはお見事!指数順位6位までの馬で決着しています。

なんと!このレースの予想に乗っていたら的中しちゃったんですよね!
高配当を狙う為に敢えて指数順位1位の馬を外して、
指数順位2位~6位の馬の3連単5頭BOX60点、各1,000円ずつ購入。

60,000円購入して、1,056,100円の払い戻し金がきました!
念願の帯ですよ!ずっと憧れていた高額払い戻しの窓口に行けました(笑)
このレースだけで、996,100円もプラスになったので、
いつもやる最終レースをやらずに帰ったのを思い出しますね~。

指数をチェックしてるとこんなに良い日に巡り合う事もあるので、
毎週欠かさずに見ることをオススメします!


年末のレースに向けて軍資金稼ぎをしましょう!
⇒指数を検証してみる!

メールアドレスを登録後、返信メールのURLをクリックしログインして下さい。