専ら軸馬・穴馬 2018 データ 血統 予想

【2018 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

■にほんブログ村トラコミュ
チャンピオンズC(2015)
チャンピオンズC データ分析

チャンピオンズカップの予想です。

今年は、昨年の覇者ホッコータルマエ、昨年1番人気に支持されたコパノリッキー、そして4連勝中、勢いに乗る3歳馬ノンコノユメと、オッズ的にも3強となっています。この3頭をどう扱うかがカギになるのかなと感じています。

土曜日、同じ舞台の2レースは見た限りでは、好走馬3頭がキレイに、先行、差し、追込馬で決まっていましたので、この3頭の脚質的にもキレイにハマる感じはしましたが、さすがにそんな決着は避けてもらいたいという気持ちがありますので、ここから2頭の好走馬、少し欲を言えば1頭の好走馬を想定して組み立てていきいました。ではまず軸馬から。

■にほんブログ村トラコミュ
チャンピオンズC(2015)
チャンピオンズC データ分析

チャンピオンズカップのデータ展望です。

名称、開催場所が変わって今年で2年目となりますので、データとしてはほとんどないに等しいんですが、本日は、昨年の結果から気になった部分をいくつか取り上げたいと思います。


まず注目したいのは、血統面です。
<2014/12/07>
■チャンピオンズC
1着:ホッコータルマエ(父キングカメハメハ→父の父Kingmambo)
2着:ナムラビクター(父ゼンノロブロイ→サンデーサイレンス系)
3着:ローマンレジェンド(父スペシャルウィーク→サンデーサイレンス系)

■3歳上500万下
1着:ショウナンアズサ(父キングカメハメハ→父の父Kingmambo)
2着:ソロデビュー(父シンボリクリスエス→ロベルト系)
3着:テイエムライオネス(父フジキセキ→サンデーサイレンス系)

<2014/12/06>
■3歳上500万下
1着:エアカミュゼ(父キングカメハメハ→父の父Kingmambo)
2着:マッチレスヒーロー(父オレハマッテルゼ→サンデーサイレンス系)
3着:デビルズハーツ(父ハーツクライ→サンデーサイレンス系)
 
■3歳上500万下
1着:ナムラショウリ(父キングカメハメハ→父の父Kingmambo)
2着:シップウ(父コンデュイット→ネヴァーベンド系)
3着:メジャーステップ(父ダイワメジャー→サンデーサイレンス系)

■2歳未勝利
1着:バンペイユ(母父エルコンドルパサー→母の父の父Kingmambo)
2着:ディグニファイド(父ネオユニヴァース→サンデーサイレンス系)
3着:エグランティーナ(父シンボリクリスエス→ロベルト系)

■にほんブログ村トラコミュ
チャンピオンズC(2015)
チャンピオンズC データ分析

チャンピオンズカップのデータ展望です。

まずは現在の出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アウォーディー
牡557.0
イッシンドウタイ
牡657.0
ガンピット
セ557.0パートン
クリノスターオー
牡557.0
グランドシチー
牡857.0津村
グレープブランデー
牡757.0R.ムーア
コーリンベリー
牝455.0松山
コパノリッキー
牡557.0武豊
サウンドトゥルー
セ557.0大野
サンビスタ
牝655.0M.デムーロ
ダノンリバティ
牡356.0アッゼニ
ナムラビクター
牡657.0秋山
ニホンピロアワーズ
牡857.0酒井
ノンコノユメ
牡356.0ルメール
ハッピースプリント
牡457.0
ホッコータルマエ
牡657.0
ローマンレジェンド
牡757.0岩田
ロワジャルダン
牡457.0浜中
ワンダーアキュート
牡957.0和田
※騎手は予定となります。

以上、19頭が登録されています。

■にほんブログ村トラコミュ
チャンピオンズC(2014)
チャンピオンズC データ分析

チャンピオンズCの回顧です。

前日に挙げた展望、そして予想の際に挙げた通り、やはりKingmambo内包馬が勝利となりましたね。ホッコータルマエコパノリッキーのどちらかが勝利するということを書いていたように、単勝は抑えていましたが、期待していたその他2頭のKingmambo内包馬は惜しかったですね。

そんな期待を込めた予想は以下の通りです。

■にほんブログ村トラコミュ
チャンピオンズC(2014)
チャンピオンズC データ分析

チャンピオンズCの予想です。

前日に勝利馬傾向に関する記事を更新し、前日の3レースから、ニジンスキー×Kingmambo×サンデーサイレンスという血統を持った馬に注目しましたが、本日、午前中に行われた同舞台のレースでは、少し違う結果となりましたが、さらに絞られる形で、注目したいものが出てきました。

■にほんブログ村トラコミュ
チャンピオンズC(2014)
チャンピオンズC データ分析

チャンピオンズCのデータ展望です。

前日ということで、本日同じ舞台で行われた中京1800m戦3レースの傾向を見ていきます。前回の展望とも比較する上でも見直していければと思います。
うまコラボ
カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ