チャンピオンズカップの予想です。

現在人気の方はテイムジンソクが5.5倍で1番人気。単勝オッズの一桁台が6頭という大混戦となっています。どの馬たちも買いたい材料、気になる材料、様々ありますが、このオッズならなお一層狙ってみたいと思う馬がいますので、その1頭から中心に勝負したいと思います。

チャンピオンズカップ 2017 予想

軸馬は、F人気ブログランキング
枠や年齢、近走内容と、不安要素はいくつかありますが、これまでの実績、距離適性、コース実績などからは力上位の1頭。

特に評価したいのは距離適正と臨戦過程。
これまで1800m戦はかなりの安定感があり、あまり使われていないもののベストの距離ではないかとみています。
また前走はいかにも休み明けという負け方。そこから使われた上積みも見込めるでしょうし、この馬自身叩き2走目が最も安定感がありますので、臨戦過程としても好印象。前走以上の走り、着順を期待したいと思います。



対抗馬以下は様々悩みましたが、1回目のデータ分析で取り上げた該当馬たちから選んでいきました。

注目したのは、過去3年、好走馬9頭中6頭に共通したある点です。
それは…
前走または前々走で斤量58.0kg(※牝馬は57.0kg)を背負った該当馬
です。

各年2頭ずつの好走馬が出てきていますので、今年も引き続きを期待したいと注目しています。


この傾向の該当馬は…
ケイティブレイブ(前々走 日本テレビ盃 58.0kg)
ノンコノユメ(前走 武蔵野ステークス 58.0kg)
グレンツェント(前々走 平安ステークス 58.0kg)
サウンドトゥルー(前々走 日本テレビ盃 58.0kg)
アポロケンタッキー(前々走 日本テレビ盃 58.0kg)
の5頭。

順当に考えればサウンドトゥルーが対抗馬筆頭になるでしょうが、外枠不利の傾向でもありますので、枠の優劣を信じ、内目に入った馬たちを順番に評価したいと思います。



ということで、対抗馬1頭目はケイティブレイブ
中央での実績はあまりありませんが、昨年に比べればさらに力をつけてきており、今が充実期。
3走前の帝王賞では後ろからの競馬に対応できましたので、脚質に幅が出たことがここでも活かされれれば、近走同様、ここでもチャンスは十分とみています。



もう1頭対抗馬は、ノンコノユメ
昨年は6着に敗れるも、一昨年前は2着に好走しており、舞台実績は申し分なし。
前走の武蔵野ステークスは長期休み明け、明らかな叩き台の中、外から伸びて4着に健闘。まだ力があるところを示した内容だったと思います。一度使われたことで良化が見込めるでしょうし、ここでの変わり身に期待したいですね。



最後に穴馬は、グレンツェント
同舞台である東海ステークスの勝ち馬で、こちらも舞台適正は証明済。
近走からは不安も大きいですが、前走は約半年弱ぶりのレースで5着に健闘。着差は大きかったものの、初の2000m、地方競馬、重馬場と、経験がなかった条件が重なっていたことを考えれば言い訳できる敗戦だったと思います。
ここ2走馬体が大きく増えていますので、当日は馬体が絞れればという条件付きとなりますが、舞台替わりはプラスに働くでしょうから、なんとか波乱の立役者になってくれればと期待しています。



<チャンピオンズカップ 2017 予想>
◎軸馬:F人気ブログランキング
◯対抗馬1:ケイティブレイブ
▲対抗馬2:ノンコノユメ
△穴馬:グレンチェント
☆流し:3、5、6、9、10、16番以外
推奨馬・馬券について



応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【12月全勝への道!】コラボ指数でものすごいデータを手に入れました。
初めに言います。これはまじでやばい。
おそらく12月はこのデータがあるだけで勝てる!

今すぐ見たい人は、サイトに無料登録後
【2017年11月30日更新の北条のブログ】を見てください。 
【勝率61.8% 連対立80.0% 複勝率92.7%】のデータが手に入ります。
【最高値は○○競馬場の「ある条件」で勝率76.9%】のデータが手に入ります。
【コラボ指数・北条のブログ】を見るには下のURLから↓
https://www.collabo-n.com

↑携帯での画面です。

【チャンピオンズC(G1)を含める3重賞を検証!】
====================
■土曜日 中山11R ステイヤーズS(G2) 
3連単的中期待値◎

コラボ指数上位6頭で過去3年間すべて3連単的中
まぁ、今までの実績から見て外れることはないでしょう。

====================
■土曜日 阪神11R チャンレンジC(G3)
3連単的中期待値○ 回収期待値○
コラボ指数上位6頭で1、2着はほぼ決まっています。
優勝馬が6人気くらいまでの馬なら、上位6頭で
3連単的中可能圏内。
2015年2014年は指数上位4頭が1,2着決着しているので、
馬連4頭BOX6点、馬単4頭BOX12点。
回収率は100%ギリギリ~多少荒れれば380%程度を望める数値がでています!
6頭で攻めるなら、3連単見込み配当は最高で20万程度と思われます。

※注意※
去年の優勝9人気、3着11人気、3連単40万馬券のような
大穴が2頭も入るようなレースになると
コラボ指数でも的中はさすがに難しいと思います。

====================
■日曜日 中京11R チャンピオンズC(G1)
3連単的中期待値△ 大穴期待値○
めちゃくちゃムズイ。京阪杯を当てるくらいムズイ。
というのは、人気通りに決着もつかないし10以下人気が優勝することもあるし、
「コラボ指数と人気、決着にまったく統一性がありません。」

しいて言うなら、危険馬として馬券に絡むおそれがある馬が、
【外枠のコラボ指数上位6位までの馬】これに該当する馬は1~2頭でてくると思います。
おそらくオッズは20~30倍。
過去結果から見て、4着5着といつ馬券に絡んで配当を荒れさせてもおかしくない馬です。
この大穴は馬券に入れるべきだと思うので要チェックです!
====================

あなたの予想は決まりましたか?
その予想にコラボ指数のデータをプラス、
もしくは俺の予想は正しかったと納得する為に、
コラボ指数でチェックすることをおススメします。

実はコラボ指数をおススメする理由は他にもあります。↓
↓※コラボ指数の新企画「月間回収ランキング」へ届いた一般ユーザーの的中情報※


毎月、毎週のように回収率200%を超えるのは難しい。
ですが、コラボ指数を使っている一般の方がそれを実現しているのも事実です。
要は使い方でどうにでもなります。
今のままの勝率でいいのか。勝率を上げたいのか。

【コラボ指数】はコチラから↓
https://www.collabo-n.com