専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: チャレンジカップ

チャレンジカップ(2019)の予想です。

1800mのハンデ戦から、2000mの別定戦に変わって今年で3年目。まだまだデータとしては様子を見たいところ。
ここ2年の結果としては、開幕週の影響もあり1分58秒台での高速決着が続いています。今年も同じようになると想定しつつ、開幕週の馬場を味方につけれそうな馬たちから中心に狙っていきたいと思います。

チャレンジカップ(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
ギベオン 牡456.0デットーリ
ケイアイノーテック 牡457.0
ゴーフォザサミット 牡456.0北村宏
ステイフーリッシュ 牡456.0中谷
テリトーリアル 牡556.0藤岡康
トリオンフ セ556.0岩田康
ノーブルマーズ 牡656.0川田
ハッピーグリン 牡456.0武豊
ブラックスピネル 牡656.0スミヨン
ブレステイキング 牡456.0ムーア
ベステンダンク 牡756.0
ロードマイウェイ 牡354.0ルメール
ロードヴァンドール 牡656.0
※騎手は想定です。

以上13頭が登録。全頭出走可能となります。

チャレンジカップの予想です。

昨年から距離が200m伸び、ハンデ戦から別定戦へと条件が変更されましたので、データはまだまだ様子見というところで、今年も各馬のこれまでの走りから狙ってみたい馬を中心に勝負したいと思います。

チャレンジカップの予想です。

今年から距離が2000mに変更され、ハンデ戦から別定戦と条件が変わりましたので、これまでのデータが使えるかは様子見。

前回の記事内でも挙げたよう、現在上位人気に支持されている馬たちは2000mでの実績、好走歴がない馬たちとなりますので、その他の馬たちを中心に勝負したいと思います。

チャレンジカップのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
サトノクロニクル 牡355.0M.デムーロ
ジョルジュサンク 牡456.0
スーパーマックス 牡355.0山口勲
デニムアンドルビー 牝754.0C.デムーロ
ニシノジャーニー 牡456.0
ブレスジャーニー 牡355.0柴田善
プリメラアスール 牝554.0酒井
マイネルミラノ 牡756.0丹内
マキシマムドパリ 牝554.0
マサハヤドリーム 牡556.0和田
メドウラーク 牡656.0
モンドインテロ 牡556.0C.ルメール
レッドソロモン 牡556.0福永
※騎手は想定となります。

以上13頭が登録されています。

チャレンジカップの予想です。

今年はかなり人気が割れており、様々悩みましたが、好走データが揃っている馬がいましたので、そこを中心に勝負したいと思います。ではまず軸馬から。

以下で挙げていくデータは、チャレンジカップに変わってからの過去4年分(2015年~2012年)+同時期・同舞台で行われていた鳴尾記念の過去6年分(2011年~2006年)、計10年分となります。
カテゴリー

↑このページのトップヘ