チャレンジカップのデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
サトノクロニクル 牡355.0M.デムーロ
ジョルジュサンク 牡456.0
スーパーマックス 牡355.0山口勲
デニムアンドルビー 牝754.0C.デムーロ
ニシノジャーニー 牡456.0
ブレスジャーニー 牡355.0柴田善
プリメラアスール 牝554.0酒井
マイネルミラノ 牡756.0丹内
マキシマムドパリ 牝554.0
マサハヤドリーム 牡556.0和田
メドウラーク 牡656.0
モンドインテロ 牡556.0C.ルメール
レッドソロモン 牡556.0福永
※騎手は想定となります。

以上13頭が登録されています。

チャレンジカップ 2017 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。
人気馬名予想オッズ
1サトノクロニクル2.6
2ブレスジャーニー4.1
3モンドインテロ5.0
4マキシマムドパリ5.6
5デニムアンドルビー10.1
6マイネルミラノ14.6
7ジョルジュサンク14.6
8プリメラアスール29.8
9マサハヤドリーム38.6
10レッドソロモン45.2
11メドウラーク79.0
12スーパーマックス195.5
13ニシノジャーニー238.8

菊花賞の10着から巻き返しを狙う3歳馬サトノクロニクル

同じく菊花賞組の3歳馬で、骨折休養明け2戦目となるブレスジャーニー

前走オールカマーでは2番人気にも支持されたモンドインテロ

チャレンジカップと同舞台、マーメイドステークスの勝ち馬マキシマムドパリ

ここまでが予想オッズの一桁台、上位4頭となります。



チャレンジカップ 2017 データ:芝2000m各馬の成績

これまでチャレンジカップは1800mのハンデ戦でしたが、今年から2000mの別定戦へ変更。
データとしてはまだなんとも言えないところがありますので、本日は登録馬たちの芝2000mでの成績から、ちょっとした考察とします。


馬名 芝2000m 阪神芝2000m
サトノクロニクル
ジョルジュサンク 2-1-1-4
スーパーマックス
デニムアンドルビー 2-0-0-4 1-0-0-1
ニシノジャーニー 0-0-0-1
ブレスジャーニー
プリメラアスール 3-3-2-10 1-1-1-2
マイネルミラノ 5-1-1-12
マキシマムドパリ 3-1-3-2 2-0-0-1
マサハヤドリーム 2-0-0-4 0-0-0-1
メドウラーク 2-2-1-4 0-1-0-1
モンドインテロ 0-0-0-3 0-0-0-1
レッドソロモン 5-0-1-7 1-0-0-2

各馬の芝2000m・またチャレンジカップの舞台である阪神芝2000mでの成績となります。出走経験がない馬は"初"と記載しています。



これらの成績から気になったのは、予想オッズの上位馬に距離実績がないという点です。

サトノクロニクルブレスジャーニーの3歳馬2頭は今回が初の2000m戦。モンドインテロは少し距離の長いところを使われていましたので、出走歴はあるものの好走自体はありません。
(※好成績を残しているマキシマムドパリはいますが、クラブのサイトでは来週の中日新聞杯に向かう予定とのこと。)

長距離戦ならまだしも、王道の距離であるこの2000m戦で、予想オッズの上位馬たちに距離実績がないというのは、結構珍しいことなのではないでしょうか。

もちろん、サトノクロニクルやブレスジャーニーが2000mを全くこなせないということはないでしょうが、距離実績がない馬たち同士で決着するというは少し考えにくいのかなと。

勝利実績や舞台実績がある馬たちが台頭してくるレースは多いと思いますので、人気どころの馬たちも注目はしていますが、人気がなさそうな距離実績馬たちの活躍も期待したいなと現時点では考えています。



ということで最後に、距離実績がある該当馬たちの中で、気になっている1頭を挙げたいと思います。
C人気ブログランキング
(※ジョルジュサンクでした)
です。

重賞での実績からは少し足りない印象もありますが、距離としてはこれくらいがベストに映りますので、当日あまり人気にならなければ穴馬候補の1頭として注目したいですね。



応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【的中率2倍も夢じゃない!競馬は軸馬で勝てる法則!】
競馬予想のカギ⇒

それは“軸馬”です!

\軸馬がドンピシゃなら競馬は勝てます/

極端な話、穴馬は手を広げれば拾え、的中。
でも、軸馬が間違えていたら、
ヒモをどれだけ買ってもハズレ。

つまり、
\競馬予想のカギは“軸馬”なんです/

▽軸馬の重要さを認識したあなたへ▽
信頼度93%の軸馬が瞬時にわかる競馬指数はこちらから