■にほんブログ村トラコミュ
アルテミスS(2015)
アルテミスS データ分析

アルテミスステークスの予想です。

今年で4回目となるアルテミスステークス。第1回の2着馬だったアユサン、昨年の2着馬レッツゴードンキが後の桜花賞を制しているように、暮れの阪神ジュベナイルフィリーズからクラシックにかけて、今後活躍してくれる馬を今年も期待したいところですね。では軸馬から。

軸馬は、人気であってもメジャーエンブレム
2戦2勝の無敗馬。ここ2戦を見る限りでは、スタートも上手く、ひっかかることもないので、大外も気になることはないでしょう。これまでの走りからは、末脚が切れてグッとスピードが上がるということではなく、ず~っと速い脚が使えるという印象で、しかもそれを前目の競馬で使えるというところで強みを感じますね。今後のレースでの活躍を期待したい部分もありますので、ここでは格の違いを見せつてもらいたいですね。


対抗馬は、ビービーバーレル
前走新潟芝1600mではハナを切り最速上がりで完勝。また新潟2歳ステークスで2着だったウインファビラスには新馬戦で勝利していますので、未勝利上がりとはなりますが、力は十分に足りているとみています。新馬戦や前走の走りを見る限りでは、こちらもメジャーエンブレムと同様に、切れる脚というよりかは、長く良い脚が使える印象を受けています。あまり外だと危険かなと思っていましたが、内を取れましたので、スタートをすんなりこなしてくれれば、好位からの競馬で、今回も上位争いに加わってくれるとみています。未勝利をぬけ出すのに時間がかかったので、ここは賞金を上積みしたいという気持ちもあるでしょうから、相手は強くなりますが、勝ち負けを期待したいと考えています。


対抗馬2頭は、エスティタート
前走はスタートで後手を踏み惜しくも2着と取りこぼした形となりましたが、タイム差を考えれば、勝ててたレースでしょう。ここ2戦最速上がりの脚を使っていますので、東京舞台も合うとみています。また前回の展望でも注目したステイゴールド産駒ではないんですが、父の父がステイゴールドとなりますので、ある程度は評価できる1頭とみています。近親にマイルで実績を上げている馬が多い部分でも魅力を感じています。


最後に、穴馬は、G人気ブログランキング
臨戦過程や、血統面、馬体重的には嫌いところもあるんですが、これまでの走りからどうしても買ってみたい1頭ということで選出しました。前走は、騎手の判断ミスなのか、馬が外にふくれてしまったのか、最後の直線で進路探しにもたつく一面がありました。それでも最後までしっかりと伸びてこれた部分は評価できる思いますし、もたつきがなければもう一つ着順は上だったとみています。馬体の関係からパドックを見てから判断したい馬だったんですが、他で魅力を感じる馬は人気馬以外ではいなかったので、そこまで自信はありませんが3着までなら可能性は残っているとみています。

<アルテミスステークス 2015 予想>
◎軸馬:15メジャーエンブレム
◯対抗馬1:5ビービーバーレル
▲対抗馬2:11エスティタート
△穴馬:G人気ブログランキング(※ウインクルサルーテでした)
☆流し:4、7、9、12、14番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ

うまコラボ