専ら軸馬 穴馬 2018 データ 血統 予想

【2018 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: アーリントンカップ

■にほんブログ村トラコミュ
アーリントンC(2016)
アーリントンCデータ分析

アーリントンカップのデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
アーバンキッド
牡356.0
ウェーブヒーロー
牡356.0
オデュッセウス
牡356.0
グランセブルス
牡356.0
ケンホファヴァルト
牡356.0
シゲルノコギリザメ
牡356.0
ダンツプリウス
牡356.0
パールフューチャー
牡356.0
ヒルノマゼラン
牡356.0
ビップライブリー
牡356.0
ボールライトニング
牡357.0
マディディ
牡356.0
メイショウカネサダ
牡356.0
ユウチェンジ
牡356.0
レインボーライン
牡356.0
レオナルド
牡356.0
ロードブレイド
牡356.0
ロスカボス
牡356.0
ロワアブソリュー
牡356.0

以上、19頭が登録されています。

■にほんブログ村トラコミュ
アーリントンC(2015)
アーリントンCデータ分析

アーリントンCの予想です。

展望で挙げた内に入って欲しかった2頭が反対の結果となり、少し悩ましいところでしたが、悩んでいるのは私だけではなかったようですね。現在、1番人気から8番人気までの馬たちが単勝オッズ一桁台となり、重賞レースではあまりお目にかからない現在のこのオッズ。あまり考えたくはないですが、いつもと違う印象なので、なにかデータにも影響が出なければと思いますね。それでは予想といきます。

■にほんブログ村トラコミュ
アーリントンC(2015)
アーリントンCデータ分析

アーリントンCのデータ展望です。

まずは過去10年の結果から見ていきます。

■にほんブログ村トラコミュ
アーリントンC(2015)
アーリントンCデータ分析

アーリントンCのデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。

アーリントンCのレース回顧です。

ミッキーアイルは堅いと思っていたので、
配当的に期待していなかったのですが、
軸馬、対抗馬、穴馬の決着となりましたので、
2つ的中となり、なんとか万馬券的中できました。
20140301_アーリントンC

予想はこちらでした。
<アーリントンC 2014 予想>
軸馬:10ミッキーアイル
対抗:6タガノグランパ、9エイシンブルズアイ
穴馬:3フェルメッツァ、でした。
流し:2、5、7

見ていただければ分かるように、
下の2つは、4番と5番を間違って買ってしまいました。。。
的中できたので、良かったですが、
購入締切時間に見直して気づいたので、
レース終盤、タガノブルクが粘っているのを見ていてハラハラしました(笑)。

アーリントンCの予想です。

本日から阪神競馬場が開幕となりました。
展望では、開幕という部分から内が有利の傾向にあると挙げました。
その時に、ミッキーアイルは大外にいってほしいと言ったのですが、
ほんとに大外になりました(笑)
しかも、もう1頭の人気馬であるエイシンブルズアイも一緒に。。。
重賞ではよく思うことですが、本当に抽選なのかと疑う部分もありますが、
それはそれとして、競馬の面白さ、楽しさの一つになるんでしょうね。
今回は少し枠順を見て、希望叶ったと思いました。

余談はさておき、さっそく予想していきます。まずは軸馬。
カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ