有馬記念のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年
枠別成績
連対率 複勝率
1 1 ヤマカツエース 牡5 池添 1-2-1-14 16.7% 22.2%
2 キタサンブラック 牡5 武豊
2 3 クイーンズリング 5 ルメール 2-1-1-14 16.7% 22.2%
4 ブレスジャーニー 牡3 三浦
3 5 トーセンビクトリー 5 田辺 1-2-1-14 16.7% 22.2%
6 サトノクロニクル 牡3 戸崎圭
4 7 シャケトラ 牡4 福永 1-3-1-15 20.0% 25.0%
8 レインボーライン 牡4 岩田
5 9 サクラアンプルール 牡6 蛯名
1-1-2-15 10.5% 21.1%
10 シュヴァルグラン 牡5 ボウマン
6 11 ルージュバック 5 北村宏 2-0-2-16 10.0% 20.0%
12 サトノクラウン 牡5 ムーア
7 13 ミッキークイーン 5 浜中 1-0-2-17
5.0% 15.0%
14 スワーヴリチャード 牡3 Mデムーロ
8 15 カレンミロティック せ9 川田 1-1-0-18 10.0% 10.0%
16 サウンズオブアース 牡6 Cデムーロ

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

当日人気が予想されている…
キタサンブラックは、1枠2番
シュヴァルグランは、5枠10番
ミッキークイーンは、7枠13番
スワーヴリチャードは、7枠14番
に入りました。

何か力を感じるところもありますが(゚ロ゚;)、キタサンブラックは本当に引きの良さがありますね。昨年は最内枠でしたが、今年は1枠2番。後入れを考えれば、若干ながらも昨年よりも良い枠に入れたように思いますね。

その他の有力どころ3頭は半分より後ろの枠に入りました。どの馬たちも脚質からは包まれる心配が少なくなったと思いますので、枠としてはまずまずな印象を受けますね。ただ、3頭が3頭ともキレイに並んで、スムーズに最後の直線をむかえるということはないでしょうから、良い進路を取れる馬とそうではない馬とで分かれそうな、そんな並びになったのではないでしょうか。
特に、7枠に並んだミッキークイーンスワーヴリチャードは、外枠がプラスに働くということはなさそうなので、この2頭が共に好走ということはないように思えますね。

現状パッと見では、やはり内枠のキタサンブラックということで、そのまま評価することになりそうですね。


有馬記念 2017 データ:気になる枠傾向

この10年の枠傾向としては、勝利馬は各枠万遍なく出てきていますが、全体の好走数から見ていくと、やはり外枠は少々マイナス傾向に映ります。

本日は、その外枠含め、今後も追っていきたい、気になる枠傾向がありますので、取り上げたいと思います。

※データは過去10年分です。


注目したいのは、1枠7枠8枠の三つの枠です。これら三つの枠を合わせて見ていきます。

1枠、7枠、8枠(全体成績)
3-3-3-49】(連対率10.3%、複勝率15.5%)

これら三つの枠を合わせた全体成績に、"当日人気"を加えてざっくりと分けていくと、以下のデータとなります。

・当日3番人気以内
3-2-3-8】(連対率31.3%、複勝率50.0%)

・当日4番人気以下

0-1-0-41】(連対率、複勝率ともに2.4%)

以上のように、好走馬の大半は当日人気馬という傾向。


単勝オッズ一桁台(10倍未満)で分けていっても、数字は同じで【3-2-3-8】。単勝の人気を集めれるような馬であれば良い傾向ですが、そうでない馬はかなり苦戦傾向となっています。


当日4番人気以下0-1-0-41】、唯一の好走馬は、2008年ブービー人気で波乱を演出したアドマイヤモナーク。
当時7歳、人気もなかったですが、同年、有馬記念と同舞台である日経賞でも3着と好走しており、なにより中山芝は【1-2-3-1】(着外の1回は5着)という舞台巧者でした。またこの年は14頭立てと、わずかながら頭数が少なかったことも影響していたのではないかとみています。

個人的には、これら枠傾向が上手く機能してくれればと注目しています。


データからは、やはりこの舞台は内・外極端に振らるのは少しマイナスな印象を受けますので、今年もこの部分を参考に組み立てていこうかなと。
また、取り上げた当日人気別に分けたデータがどれくらい続いていくのかというところでも、今後も追っていきたいと考えています。

枠順からある程度は定まってきましたので、あとは前日の結果を見て、もう少し悩みたいと思います。




最後に、今回の枠順から気になってきた穴馬候補を1頭挙げたいと思います。
C人気ブログランキング
(※レインボーラインでした)
です。

近走内容からはあまり積極的に買いたい馬ではなかったんですが、この枠から出たなりの位置取りでレースを進めることができれば、面白いのではないかと気になってきました。


応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【有馬記念】残るは2頭
今年の有馬記念、状況が一変してきました。
例年安定して的中でしていた有馬記念ですが、
キタサンブラックが思ったより走れないかも?・・・情報が流れています。

ま・さ・か、、、大荒れ?

さて、残るは2頭です。
急に何かというと、残るは2頭です。
コラボ指数を見れば、残るは2頭です。
https://www.collabo-n.com

【年々上がる的中精度】有馬記念(G1)
ーーーーーーーーーーーーーーー
2014年 1着馬:コラボ指数5位
2015年 1着馬:コラボ指数3位
2016年 1着馬:コラボ指数1位
ーーーーーーーーーーーーーーー

【12月(G1)成績、好走度】
※複勝率100%
ーーーーーーーーーーーーーーー
10日(日)
阪神11R 阪神JF(G1)
コラボ指数1位 2着

3日(日)
中京11R チャンピオンズC(G1)
コラボ指数1位 2着

17日(日)
阪神11R 朝日杯FS(G1)
コラボ指数1位 3着
ーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでわかれば点数はどのくらい減る?
さて、有馬記念(G1)残るは2頭です。

↓(無料登録)
https://www.collabo-n.com

なぜあの時に、この内容を見なかったのか。
そんな事をすぎてから言っても、もう遅い!

【12月16日(土)18時~12月22日(金)15時まで限定】

詳細は ↓コチラから無料登録でサイトへ


【無料特典】
ーーーーーーーーーーーーーーー
12月23日(土)・24日(日)・28日(木)
1月6日(土)・7日(日)8日(月)
計5日間・合計20鞍の予想買い目
ーーーーーーーーーーーーーーー

【買い目提供者】
ーーーーーーーーーーーーーーー
コラボ指数利用者5万人の内、
『月間回収ランキング1位、3位、5位、6位の方の買い目』
=『競馬で月間単位で勝ち続けている人の買い目』


今あなたが一番知りたい答えではないでしょうか。
ーーーーーーーーーーーーーーー

詳細は ↓コチラから無料登録でサイトへ